Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


補強




崩落した東名高速・牧の原SA付近の道路。

その画像を仲間と見て間違いなく1ヶ月以上の復旧期間が必要だとうと話していたのに、明日には復旧させるという。
しかも最初の発表では今夜24時に復旧する予定だったとか。
これには驚き。

それが約半日延びた理由は非常によくわかるし、是非ともやってほしいと思う。

て言うかそれでも突貫工事に過ぎないので、完全な工事はいつやるのだろうか?
いわゆる東名集中工事が毎年秋には予定されているはずなのでそこの中に急遽盛り込むのだろうか?

いや、完全な工事となるといわゆる”盛り土”のところを全て補強しなければいけないはずだと思われる。
今回の崩落が台風による大雨で地盤が緩んでいたこととの相乗作用であるというならば、滅多に重なることはないと思うが・・・

『なぜ、早く開通させないんだ!』
と馬鹿げたクレームを言う人が居ないことを願います。





しかしながら、一般家庭において家具を固定しているかどうか?という質問に対して東京都が41%であるのに対して静岡県民は63%で全国トップクラスであると報道されている。

確かにMIZZ家でも家具は固定されている。
父親が心配性なので、特にやっているのだろうと思っていたが、やはり県民性というかそれなりに備えているのだろう。
規模の割には被害が少ないし。


ちなみにMIZZ自身の部屋の家具ですが、補強固定されていません。
しかしベッドを除く全ての家具にキャスターが付いていることは過去にもここで書いたかもしれませんが、ホントにそうなんです。
キャスター付きを一生懸命探しているし、どうしても無いものには自分で取り付けています。

もちろんそれはいくら床が揺れてもその上のものは揺れないようにという素人的な考えなのですが、耐震より一歩上ゆく”免振家具”ということで。

最近はモノが溢れてきて免振家具の上に色んなモノを積み上げているのでさすがに大きな地震が来たら落ちてくるでしょうが、最低でも自分の寝ている範囲には落ちても届かないように計算はしております。

そのくせ相変わらず食料などの備えはしておりませんが・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/08/13(木) 00:05:42 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


その時、私は・・・




夏休み満喫中です。

ですが、その夏休みの予定を入れていくはずの時期にずう~っと忙しかったので(その気になればどうにでもなるレベルですが)何も予定を入れませんでした。

まぁ、暇だったらクーラーの効いた部屋で溜まった写真の整理でもしようかと思っていたくらいで。

その代わり、予定はガラ空きなので誘われたものは行きます。
(一部、バッティングして断ったものもありますが)

昨日11日は前の会社の後輩から早朝ゴルフに誘われていました。
場所は浜松シーサイドゴルフクラブ。浜松市から天竜川を渡った東側の磐田市です。


早朝ゴルフって言うくらいなのでスタート時間は5時48分です。
その日、私は3時に起きて身支度をし、4時15分くらいに家を出ました。

そのゴルフ場に行くには、いつもは国道1号線から遠州大橋という有料道路の橋を渡っていくのですが、
(※参考:遠州大橋は天竜川に掛かる橋で一番河口に近い橋です)
さすがにこの時間なら一般国道も混んでいないだろうということで¥100をケチって少し遠回りの国道150号線ルートで行くことにしました。

AM5時。
もう少しで天竜川という直前のコンビニでスポーツドリンクやコーヒー等を買い、車に乗り込みエンジンを掛けると
『ヒューッ! ヒューッ!』
という今まで聞いたことがない警告音が車内に鳴り響きました。




[その時、私は・・・]の続きを読む
  1. 2009/08/12(水) 21:03:29 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


挿入歌




テレビを観ながらブログ確認という久々のスタイルをしていたら、番組内にこの曲が挿入されてきた。

「そうだ! この声も好きだった」

すかさずYouTubeで探してみる。
これがテレビ観ながらパソコンの真骨頂。


【HALL&OATES  ~Wait for me~】



ジョン・ウェットンに通ずるハイトーンクリアボイス。
TOTOに通ずる聴き易さ。

またホール&オーツのDVDも探してみよっと。

  1. 2009/08/04(火) 00:25:54 -
  2. エンタメ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


皆既日食




皆既日食があったその日その時間、大きなトラブルの処理に帆走していたのでその時に自分の住んでいた地域で太陽が見えていたのかどうかすらわかりません^^;
気が付いたら夕方になっていた・・・っていう感じでした。

一応楽しみにしていたし、何らかの方法で太陽の様子を見てみたい気もしたのですが、その時には全く忘れていました。

なので、その日の夜のTVもしくは今週末のTVで色々やっている様子を見ているわけですが。。。



さて、その様子をTVで見ているうちに1つの疑問が・・・
小さい頃から理科は得意だったし皆既日食の仕組みもわかりますが、素朴な疑問が沸いてしまいました。



太陽と地球の間に月が入るからそれが太陽を隠して見えなくなるのはわかります。

だけど、太陽を隠すための月の大きさがピッタリサイズなのが今回の疑問です。

もしも月が今よりも小さければ太陽は完全に隠れないし、輪のように見えるはずです。
逆に大き過ぎればコロナやプロミネンスなども見えなくなるはずです。

これって太陽の大きさと距離に対して月の大きさと距離が完全にマッチングしているわけですよね?
(もしも、それらの条件が全て整った時が皆既日食なんだよ。と言うならちょうど位置関係は重なるけど多少大きい時や小さい時もあったっていいですよね?)

ということで、そこに宇宙の神秘を感じずにはいられないわけです。



  1. 2009/07/26(日) 13:09:11 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ


静岡空港




計画当初から”反対派”というほどでもないが何の必要性も感じていなかったのでそんなことに血税を使ってほしくないと思っていた静岡空港。

立ち木問題のゴタゴタも県知事の首と引き換えにどうにか収束に向かい、やっと開港にこぎつけたと思ったら、あんまり明るい話題がない。


連日のように濃霧などで欠航や他の空港への着陸地変更が相次いでいるのだ。
(他県の方のために説明しますが、この空港は山の頂上部分をぶった切って作っているので山にぶつかった上昇気流により霧が発生しやすいのです)


欠航が利用者にとって迷惑なのは当然のごとく、着陸地変更についてもかなり迷惑な話である。

かつて友人の結婚式でハワイに行った帰りに名古屋空港方面に台風が直撃しそうだということで一旦成田空港へ回されたことがあったが、(結局、数時間の待機の後に再度名古屋空港へ向かってもらえた)、成田に下ろされたところで新幹線が軒並み運休していたのはわかっていたし、そもそも自家用車が名古屋空港近辺に置いてあったので直接家に帰れるわけでなく、その車を取りに向かわなければいけない手間といったらありゃしない。

そんなリスクを冒してまでも静岡空港を利用するメリットはないので利用者が離れてしまうのは必至と想像できる。

で、頭にきているのは、そんな地理的条件であることは計画段階でわかっていただろう!ということ。

『空港立地に必要な条件は何か?』くらい書き出した上で候補地選択しなかったのかねぇ?

一般住居地域までもが強風や大雨、雷などで大荒れの時に空港も閉鎖しているという話は誰もが納得するが、一般住居地域が何でもないのに空港だけが弱いってどういうことよ!?

それが離島とかで唯一の他地域との玄関口であり、たまにしか使えなくても整備しておく意味がある空港ならともかくね。。。


今後は恐らく運営していけばいくほど赤字が膨らむと思うので、それならいっその事思い切って閉鎖してしまった方がいい。
民間ならそうするかもしれない。


さて、かといってこの負の遺産の使い道がねぇ。。。


開発責任者(県知事)はうまくトンズラしちゃったしねぇ~
  1. 2009/06/24(水) 13:15:12 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


衝動買い




大変ご無沙汰しております。

さすがに3ヶ月も間を空けるとねぇ。。。
(テスト投稿を除いたら4ヶ月以上ですね)
特にちゃんと休業宣言したわけでもないし。


復活したい気持ち、復活しなきゃいけない気持ちはあれど、これがなかなか。


2月は不況の煽りで会社からの指示もあってほとんど残業ゼロの状態でしたが、製造ラインこそ止まる日もありましたが一時帰休ということにはなりませんでした。

あ、そういや、前の記事で書いた件。流氷。
それほど忙しくなかったけど、なんだか急に春っぽくなっちゃったりして優柔不断な私では流氷を見に行くタイミングを逃してしまい、結局行けず仕舞い。
まあそんなもんさ。

しかし、さすがに年度末の3月ともなると暇とは言っていられなくなり、2月の間に先延ばしにしておいた仕事が溜まってて残業が復活。
残業ゼロで毎日定時帰りしていた状態の2月から急に残業するようになって身体が付いていかない。
これがブログを更新できなくなっていった1つの理由。

あとは色々と購入したいものについて調べ物をしていたのでPCの前に座っていながらもブログを更新できなかった2つ目の理由。



ところでその調べ物に関することなのですが、私が物(高額商品)を欲しい欲しい言いながら、なかなか買わない人だというのはもはやこのブログ上では周知の事実だと思いますが、冷静に読んでいる方なら、ある時突然、”タガ”が外れて衝動買いに走っている傾向もあるという事実も掴んでいるかと思います。

例えばある物で1万、2万の価格差で悩んでいるのに、別の物で3万とか5万とかの物でもそれが相当のものであると判断したら即決して買ってしまう性格が潜んでいます。


ですが今回の規模はちょっとケタが違います。

なんと!

家を衝動買いしそうになりました^^;


それは2月中旬のこと。

広告を見るのが好きな私はその日も週末になると入っている家電量販店や不動産の広告を見ていました。
(転職する気がなくても求職情報とかも読んでいるので、○○に新しい店が出来るとか、△△では新たな求人を募集しているから規模を拡張する気だな・・・?、とか探りを入れているわけです)

ところで家電品でも2~3年は悩んでいる私は家の購入に関しては20年くらい悩んでいると言ってもいいです。
まぁ正確に言いますと、別に一緒に住もうという人も居なければ住むところに困っているわけではないので、そのうちいい物件が見つかったら考えればいいや。という考えで探しているのですが、中古住宅でなかなかの物件を発見。

ネット上の情報から場所も特定できたので遠目に見に行ったのだが(まだ居住者が居るので)結構いい感じ。

だが、不動産屋に連絡を取ったら既に売れてしまっているとのこと。

今、冷静になって考えたら場所的には自分が希望していない地域なので買わなくて良かったと思う。
予算とか資金繰りとか何も考えていなかったし。。。
それに相場より妙に安かったし。。。

ふぅ~、、、、危ない危ない。



ちなみにそれから約4ヶ月が経過。

もちろん家は買っていませんが、だいぶ知識は付いてきたのは事実。

まぁ勉強しておいて損はないしね。

  1. 2009/06/22(月) 00:24:00 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


テスト




忙しいと書けないブログでも、かといって暇すぎても他のことに気を取られてこれまたブログに向かわない始末。

2月前半は結構書いていた気がしたが結局そのままでしたね。

そんなこんなでまた変なスポンサー広告が冒頭に蔓延っているし、それより何よりテンプレートのタイトルバックなどの写真が反映されずにバックグランドの色だけ。。。

何もいじっていないのに。

ということで放置しているのが原因かもしれないということで1件投稿しておきます。

いやぁ~、書きたいこと書いておかなければいけないことはいくつかあるんですけどね。


<追記>
結局、新規記事を投稿しても状況は変わらず。
しかし、自分が保有しているテンプレートでも写真が反映できるものと出来ないものがあることが判明。

ある時期からのテンプレートは1つのテンプレートの写真や色の設定を変えただけなので、その大元にしたものの何かが悪いのではないかと推測するが根本原因はわかりません^^;

ということでかなり古い時期に使っていたテンプレートにとりあえず戻すことにします。

  1. 2009/03/29(日) 12:06:15 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

MIZZ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。