Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


冬に聴きたいミスチルの曲




ようこうさぎのようこさんからお誘いを受けていた【チルログFES】’06の課題『冬に聴きたいミスチルの曲』を書いていきたいと思います。

と、連絡を受けてから事あるごとに考えてみたんだけど、意外と明確に”冬”と銘打った曲ってないんじゃないか・・・? って行き詰ってしまいました。
GLAY、レミオロメン、ドリカムなんかだったらすぐに思い浮かんでくるのにね・・・

そういや、先日も朝の情報番組で各アーティストのクリスマスソングの特集をしていたけど、考えてみたらミスチルってクリスマスソングも無いような気が。。。
そう考えると桜井ワールドっていかにストレートな表現ではなく考えさせられる表現をしてるのね・・・ってことでこりゃ簡単にはいきそうもなさそうな雰囲気。




そんな中でまず連想した曲は『名もなき詩』
自分の中のある出来事に直結する曲なのでよく聴いていた時期がはっきり思い出せます。
それはある年の2~3月でした。
だから僕にとっては冬の曲。

でも、その出来事は決していい思い出ではありません。
だから冬に聴きたい・・・というテーマとはちょっと違うような。。。

やっぱり冬は落ち着いてバラードを聴きたいですねぇ
しかし色んな曲を思い出しても春がテーマな曲が結構多いような気がします。
別れがテーマでもその先に待っている春を歌ったような・・・

まぁそれでも今回のテーマは冬に聴きたい・・・なので冬に聴きたいのであればそれが夏を歌った曲でもいいんでしょうけどね。




そうやって考えていくなかで冬の景色を思い浮かべた時に、ピピッっと頭によぎる曲がありました。

『空風の帰り道』

そう、ここ静岡県西部地域は『遠州のからっ風』と言って冬には強烈な乾いた西風が吹き荒れます。
それは気温以上に体感気温を低く感じさせます。
しかし風が吹かないと晴れにならないのも事実。

天気のいい日には風とお友達になってゴルフを楽しむのが最近の冬の日課。
その昔、中学の時にはやっぱり空っ風に押し戻されそうになりながらも部活の後に家路を目指したことを思い出します。

そんな厳しい空っ風を歌っているのにやっぱり最後はどこか暖かい空気を感じさせるこの歌。

『空風の帰り道』

これを僕の『冬に聴きたいミスチルの歌』に選びたいと思います。

書いているうちに色んなバラードが頭をよぎっていったけど、キリがないのでこれにします!


P.S.
いつもアメブロの方にping-URLを設定しても送れないんだよなぁ~
今回は大丈夫だろうか。。。?
スポンサーサイト
  1. 2006/11/24(金) 21:08:48 -
  2. エンタメ -
  3. トラックバック:3 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


<<津カントリークラブ ラウンド報告 | ホーム | Congratulation!! Padraig Harrington>>

コメント


 ☆

うー、この曲も大好きですっ(>w<)
って
そうだ!浜松と言ったら!!
強風。。。orz
あぁ、もう。。。これからどんどん
私にとって厳しい季節になっていきます(。´Д⊂)
この曲を聴いて、少しでもこの冬を乗り切ることを
頑張ろうと思います(>_<)
  1. 2006/11/25(土) 20:50:48 |
  2. URL |
  3. まめ☆ #4vlN.j5I
  4. [ 編集]

 ☆>まめ☆さん

色々といい曲ないかなぁ~って探してたらミスチルバラード集でも作りたい気分になってきました。
ミスチルでこういうテーマだと歌詞の深読みをしていかないといけないので大変ですよね。
まめ☆さんの選んだ口笛はなんだか一位になりそうな勢いですね。
僕は全然思い浮かびませんでした^^;
僕の中では缶コーヒーのくだりよりもお月様のイメージが強いので月がキレイな秋のイメージの曲なんです。
でも人によって色んな解釈があっておもしろいですね。
  1. 2006/11/25(土) 21:43:46 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆

古い曲ですが、「抱きしめたい」なんかどうでしょうか。

「名もなき詩」には僕も思い入れがあります。もう長いこと聞いていませんが、久しぶりに聞きたくなってきました。
  1. 2006/11/25(土) 22:04:08 |
  2. URL |
  3. NewPM #-
  4. [ 編集]

 ☆

どうもお久しぶりです!
MIZZさんってミスチル好きなんですか(☆。☆)?!初耳です☆彡
空風の帰り道いいですねぇ!
♪今日の日が終わる~♪
のフレーズが好きですヽ(´▽`)/

個人的にはUFOとか冬っぽいような…。(歌詞あんまり知らないので分かりませんが…)
今回、シングルに再録で入ったくるみもいいですよね(●´∀`●)/
  1. 2006/11/26(日) 03:08:29 |
  2. URL |
  3. あきみ #j2SYzBPw
  4. [ 編集]

 ☆>NewPMさん

『抱きしめたい』それもいいですねー。
そうやって探していくと冬らしい歌が見つかってくるんですがねぇ。
これはライブ映像のSAXがいい雰囲気を出している曲で好きですね。
『名もなき詩』はちょうど10~11年前くらいだと思います。
恐らくNewPMさんの人生でも色々と変化があった時期なんでしょうか?
天気がイマイチな今日は音楽に浸ってみようかと思います。

  1. 2006/11/26(日) 11:15:37 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>あきみさん

そうなんですよー。
全然ミスチルネタなんて書いてないから知らなかったでしょー。
(周りのミスチルファンのネタがコア過ぎて付いていけないから自分では書けないのが事実。。。)
夢人島以降、色んなファンの方との交流も増えましたがその前はミスチル、ゴルフ、同級生の3本柱くらいしか繋がりがなかったんですよ。
『今日の日が終わる~♪』のところはあの脱力感がいいですよね。
でもやっぱり僕がドキュンとくるのはその後の
『”さよなら”は悲しい響きだけど僕が言えば愛の言葉』
ってとこですかねぇ。

『UFO』
おおっ!! こりゃまたGLAYファンから渋い選択がきましたねー。
最初は変な歌って思いましたけど、なかなか奥が深い歌詞ですよね。

GLAYなら『Winter again』がすぐに思いついたんですけどね。
これに限らず函館の冬の景色が思い浮かぶ曲が多いです。
(注:冬の函館に行ったことはありません^^;)
  1. 2006/11/26(日) 11:37:33 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆こんにちは

コメントにお伺いするのが遅くなりまして、すみません
今回企画に参加していただき、本当に感謝しています
ありがとうございますね!!

この曲
すごくあったかいですよね!!
本当に冬に聴きたくなる曲です♪
この曲からはたくさんのことを学べた気がします!!
いいこと言ってますよね☆
  1. 2006/11/27(月) 18:43:02 |
  2. URL |
  3. ようこ #-
  4. [ 編集]

 ☆>ようこさん

いやぁ~なんだか大盛況みたいですねー。
一つ一つお返事するのも大変そうです。
体調も今ひとつみたいだから、あせらず集計してください。
(これだけの人数居るとどうせ遅れて来る人っているからね♪)
それにしてもトラックバックされている方々のブログタイトルがみんな『いかにもミスチル』って感じのものばかりで(笑)新たに始めようとする人なんか使われていない曲を探していくのが大変なくらいでしょうね。
また結果を楽しみにしてます。
少なくとも僕が選んだのは一人ぼっちではないみたいなので安心してますけど。
  1. 2006/11/27(月) 20:35:50 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  冬に聴きたいミスチルの曲

と、そんなわけでして(・∀・)b昨日からチルログFESが開催されるということで私も、 こうすけさん からお誘いを受けましてっ♪(>w<)私も参加しまーす(*^▽^*)この企画については主催者である ようこさん のブログをご覧ください☆と言いますか。。。。実は昨日
  1. 2006/11/25(土) 21:00:01 |
  2. ♪雨のち晴れっ♪ ~いつの日にか絶対虹を渡ってやる!!~

  冬に聴きたいミスチルの曲

すごく悩みましただってミスチルの曲どれも大好きだもんね(*&gt;艸&lt;)でも今の私を考えて選びました(*´∀`*)私が「冬に聴きたいミスチルの曲」で選らんだのは、「安らげる場所」です゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜冬って寒くて、周りの
  1. 2006/11/27(月) 18:42:55 |
  2. ようこうさぎ

  

からっ風からっ風(からっかぜ)とは、主に山を越えて吹きつける下降気流のことを指す。山を越える際に温度、気圧ともに下がることで空気中の水蒸気が雨や雪となって山に降るため、山を越えてきた風は乾燥した状態となる。「上州のからっ風」(群馬県。赤城おろしとも)、「
  1. 2007/10/11(木) 16:00:25 |
  2. お天気おねえさんの部屋
↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/331-a6179b1c

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。