Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


ぶんぶんぶん




今週は本当に人生の転機となる1週間でした。
もちろん精神的にも疲れましたが面接の時の緊張感に比べたら屁でもないですね。
というよりそういう面で新しく入った人が不安にならないように全ての面に渡ってしっかりとフォローしています。

どこかの会社みたいに中途はおろか新卒の配属の日にさえ座席が用意していないなんてことはありません。
あれって結構ショックなんですよねー。
「俺って必要とされていないのかなぁ。。。」
って思っちゃいます。

だから前職に在籍時代は結構その辺にはこだわってて配属の時期が近付くと上司にハッパをかけていたりしたんですけど、社員の人数もまだ少なくて座席などいくらでもある頃に入社してその後転職経験が無い人はその辺がわかっていないんですよね・・・
新しく入った人にとって唯一の自分のエリアなのにね・・・


さてさて、会社や学校に通っていると、ましては車庫からすぐに車に乗り込んでしまうと家の周りの風景と言ったって朝の限られた時間帯のほんの一部分だったり夜になってからの風景しかわからなかったりしますね。


今回は今となっては懐かしいプー太郎時代の4月初旬に撮った写真。


被写体を見つけるにはゆっくり歩いて探せと、かの師匠も(どの師匠?)も言っていました。
この日、たまたま昼間に出掛けて戻ってくる時に近所の庭先に鮮やかなレモンイエローで咲く花々を見つけました。
早速荷物を家に置くとデジカメ片手にその現場に向かいます。
P1010834.jpg

P1010835.jpg


そしていつものようにマクロモードに切り替えて接写を始めていると・・・
P1010840.jpg



『俺も写してくれ!』とばかりにカメラ前にしゃしゃり出てくるやつがいます。
P1010841.jpg



花だけだと『あぁ~キレイね』で終わってしまうのが最近の傾向でもわかったのでこの脇役はウェルカム。
いやむしろ主役にしてしまいましょう。
(今回も全ての写真がクリックで大きくなります。この小さな主役を見るために是非大きくしてください)
P1010842.jpg

P1010848.jpg




かなり近付いて接写しているのでブ~ンと羽ばたく度にビビリながら写していたのですが・・・
(しかも私、フローラル系香水愛用者)
P1010855.jpg



彼はかなりの働き者らしくこちらには全然目もくれないで一心不乱に働いていました。
P1010857.jpg



こんなハチさえ一生懸命働いているのに俺はこんなことしてていいのかとちょっと後ろめたささえ感じた春の昼下がりでした。。。。


しかし今、自身も働きバチのごとく働いております。

研修で製造現場に入って立ち仕事をしているのですが、足が痛いです・・・・
疲れたとかいうレベルでなく左足だけがくるぶしの反対側(つまり内側)と土踏まずの間の部分がちょっとだけ腫れているというか飛び出しています。
作業中の動きの中で縦移動、横移動、持ち上げる等がありますが、半身の体勢が結構多く「こりゃネジリ運動でウエストすっきりだな。。。」と思っていたのですが、恐らくここに負荷が集中するような動きなのでしょう。


スポンサーサイト
  1. 2007/05/12(土) 10:12:14 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


桜2007 Vol.Ⅲ




ついに第3弾。
今回は湖西市の本興寺です。

県西部地区では知る人ぞ知る桜の名所ではありますが私はそれほどの回数は来たことがありませんでした。

そう言えば17~18年くらい前になりますがここで行われた『桜まつり』での余興で地元の青年団のバンドの助っ人でドラムで参加して特設ステージにあがったことがあったことを今になって思い出しました。
その時は妹(当時高校生)もキーボードで参加していたので最初で最後の兄弟の競演でした。
(妹は当時の自分のバンドではベーシストでした)

ツインボーカル(男&女)、ツインキーボードという変則的なバンドでしたがギターの人は一時はプロを目指して東京へ行き1日8時間くらい練習していた時期もあった人でかなりの腕前。
ベースの人は専門はギターですがこのバンドだけベースを担当。
デスメタル好きで異色ですがチョッパーも出来るし器用な人でした。
いつもお金が無くていつもお腹を空かしていたのが記憶にあります。

かすかな記憶の中にある演目は・・・
・目を閉じておいでよ(バービーボーイズ)
 ※男&女のツインボーカルだしね・・・
・Runner(爆風スランプ)
・六本木心中(アン・ルイス)
・Just Like Paradise(デビッド・リー・ロス・バンド)

もう少しやった気もするけど忘れました^^;


はい、これで本日の『そういえば・・・』のコーナーは終了ですw





門を撮っておけばよかったと思いましたがこんな感じの道が続きます。
P1010806.jpg


本殿へ続く道の両脇は桜並木が迎えてくれます。
P1010792.jpg

P1010795.jpg

P1010796.jpg

P1010798.jpg

P1010805.jpg


そして辿り着いた本殿はこんな感じ。。。
午後の柔らかい陽射しがいい雰囲気を出しています。
P1010810.jpg



P1010807.jpg

P1010808.jpg

P1010814.jpg


やっぱり桜単独よりも寺社仏閣の建物があった方が絵になります。
私の場合はこの方が構成しやすいなぁと改めて納得。
P1010809.jpg

P1010817.jpg

P1010822.jpg

P1010824.jpg



こんな風景を撮っているうちに『そうだ!京都行こう!』と思ったのですが・・・

・温泉旅行が来週くらいになりそう。。。
・職安に行ったら内定が早く出過ぎていて失業給付金は1円も出ないということがわかってテンションが下がった。。。
・マスターズが始まる。
・来週以降への予定の確定をしていかなければいけない。
・親に「あんた、京都はもう何回も行ったからいいじゃん」と言われて「確かに・・・」と思ってしまった。

などの諸条件が重なり断念。
今日ここに(家に)居るわけです。


あ~これでプータローバカンスの1/4が終了してしまった。
(まだ3/4もある・・・とは思わない頭脳構造です)
なんだか既に焦りを感じ始めているMIZZです。


事前にわかっちゃいたけど一ヶ月なんてあっという間・・・
  1. 2007/04/06(金) 15:00:34 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


桜2007 Vol.Ⅱ




Vol.がどこまで続くかわかりませんがいけるところまでいってみましょう!


さて、適当な小学校の桜で今年の桜に手ごたえを感じた私はその後に浜松市佐鳴台のゴルフショップへ行くつもりでいたのですが、その前に『佐鳴湖』へ行くことにしました。

佐鳴湖は全国ワーストクラスの水質汚染度を誇る大変不名誉な地域の湖ではありますが周辺は整備されていて市民の憩いの場所になっています。
桜は湖の東岸、西岸、西岸の上のどこにでもありますが私がよく行くのは西岸の上です。特に理由はありませんが。
P1010781.jpg



そういえば2~3年前に会社のカップルの結婚式の前撮りをした後に(知る人ぞ知る、かなり本格的に写真を撮ります)ちょうど桜の季節だったので浜松城を撮った後に(前撮りはホテルコンコルド浜松でした)この場所に来たのですが偶然にもそれから7~8年前に別れた彼女に再会しました。
ちなみにその人とはこの公園にはよく一緒に来ており、桜の季節は昼夜問わず来たものでした。
なので
『あぁ今でも桜の季節になればここに来るんだ~。。。』
と感慨深いものがあったのですが先方は男連れだったので声は掛けませんでしたけどね。
別れて7~8年経っていたので微妙な顔や雰囲気の変化に(お互い歳も重ねるし・・・)一目見てその人だという確信はなかったのですがジーンズの上から見たお尻の形でその人だと100%確信しました(笑)
何がどう違うんだって具体的には言えませんが5年も付き合った彼女の身体のパーツはすぐわかるっちゅうの。
あと、服の着こなし方とかね。



さて、大脱線しましたけどそんなことはどうでもいいですね。
桜です、さ・く・ら。

さすがにド平日なので花見宴会をしている人もまばらです。
P1010757.jpg


こいつは八重桜か?それだと時期が違ったような気もするけど・・・
よくわからないけど違う種類。
P1010761.jpg


いつも意図して逆光で撮ったりしているけど桜に関しては順光がいいみたい。
P1010768.jpg

P1010771.jpg

P1010775.jpg



ゆっくりしているのは子連れの奥様たち、そして大学生っぽい集団ばかりでした。
で、夜の宴会の大掛かりな準備をしはじめているおじ様たちが居ました。
P1010777.jpg


最初の写真の駐車場で車は止められているのでのんびり散歩できます。
P1010778.jpg

今回特に目に付いたのは老人ホームなどの施設の大きなワンボックス車。
ちょうど午後2時半頃で暖かい時間だったんだけど『こんなに周辺にこの手の施設があるのか!?』と思うくらい各施設競い合うようにこぞって来ていました。
ざっと数えても6~7施設くらい。
それらが各施設2~3台連なってやってくるからそれはそれは壮観。
確かにご老人は桜の花は大好きかもしれません。喜んでいました。
散歩コースとしては最高ですね。
10~15人を2~4人の介護の方で面倒をみているので大変そうでしたけど。。。
人不足&低賃金も深刻みたいだし本当にご苦労様です。
どこの施設に入るか悩んだ時、こういうところに来ると各ホームの対応や雰囲気がわかっていいかもしれませんよ。



さてさて一回りして車に戻ろうとしたら木陰にたんぽぽの集団を見つけました。
桜ばかり見に来ているであろう人たちですが、ちゃんと私は見つけますよ。
これだって立派な春の花なのにねぇ~
しかも鮮やかな黄色は緑に映えます。
ぼかぁ好きだなぁ~
P1010783.jpg

P1010790.jpg

↑コンパクトデジカメだって出せるこの遠近感。ガンバレ!


  1. 2007/04/04(水) 19:41:43 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


桜2007 Vol.Ⅰ




前出の記事の通り先週はお外へ出掛けていたんですけど今一つ桜が咲いていなかったのでカメラを持ち出すまで至らず。
その後週末はおとなしくしていたのでどれだけ咲いているのかわからなかったのですが。。。。






今日は会社へ離職票を取りに行くことになっていました。
あっ、ちなみに次の会社へは5月から行くことになっています。
(ここでさらりと言うことかどうかは別として・・・)
時間に余裕があるので桜を探しながら会社へ向かおうと思ったのですが天気の方がイマイチ。。。
自分の場合撮りゃぁいいってもんじゃないと思っているのでどうしても撮影欲が沸いてきません。
曇天で桜を撮るとどうしても色がくすんでしまいがちです。
その上最近は黄砂の影響で空気の透明感も出ません。
と言ったところで安いデジカメで撮るのにあんまり関係ないんですけどね。。。




さて、会社での用事も昼には済んで外へ食べに行きます。

そこでの食事も済んで駐車場へ出たところなんと太陽が出てきました。
しかもおあつらえ向きの立派な桜が駐車場から至近距離の小学校?で見つけました。
P1010743.jpg

      <各写真はクリックで大きくなります>

早速近づいていきます。
P1010745.jpg


MIZZは青空が背景のこのアングルが結構好き。
本当はもっと青く写したいけど露出を下げると桜の色が暗くなっちゃうのでこれが限界・・・
PLフィルターが欲しいなぁ。。。
P1010747.jpg



満開直後ってとこなんで活きがいいですね♪
P1010751.jpg

P1010753.jpg



今年のこの地区の学校の入学式がいつなのかわかりませんが明日~明後日の最低気温がグッと下がるみたいですので、あとは強風が吹かずに入学式まで散らずにいてくれることを願います。
  1. 2007/04/03(火) 22:04:26 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


富士山




マニアックなゴルフ理論記事が続いていますのでお詫びのお口直しでも。


私はほぼ毎日、浜名湖を越えて通勤していることは夢人島フェスの頃から紹介しておりますのでご存知の方も多いかと思いますが、そんな浜名湖越えの時は遠景もよく見渡せます。

そんな中で私の冬の風物詩が

『富士山&南アルプス』

P1010494.jpg


P1010492.jpg




これは夏だといくら天気が良くてもあまり見えません。
全く見えないこともないでしょうが、やはり確立は減ります。
冬は夏よりは晴れの確立が高いせいもあるでしょうが、やはりキーンと冷えた冬の朝が一番視界が良好のようです。


それではもう少しアップで。


P1010497.jpg

P1010496.jpg

P1010499.jpg



これより後にもっとベストショットポイントがあったのですが、車を停められるスペースが無くて。。。。^^;

今回はこれでお許しください。
  1. 2006/12/13(水) 01:00:00 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


秋の風景




私の通勤路では場所によっては夏の頃からフサフサとし始めているのですが、雨でしぼんでしまったり、一度抜けたりを繰り返して秋の気配を感じ始めた最近、またボリュームを増してきました。


ところで、これ何て言ったっけ?
写真撮る前までは覚えていたんだけど、すっかりド忘れしてしまいました。。。orz
『すすき』でないことはわかるんだけど。。。

P1010344.jpg

P1010349.jpg

P1010351.jpg


これって数年前までは普通に勝手に生えてる雑草の類かと思っていたんだけど恐らくちゃんと栽培しているんだよね?
花屋なんかでも見るしアレンジメントなんかでも使われているし、出荷しているのを見たことあるし。


でも、名前が思い出せないんだよなぁ。。。


  1. 2006/10/31(火) 21:53:39 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


彼岸花Ⅱ




先日の彼岸花のポイントは今年になって気付いた所なのですが、それとは別に私のお気に入り彼岸花ポイントが存在しているのです。

しかし数年前に本気で撮影して以来、なんだか年々花が咲く量や鮮やかさが低下してしまってフォトジェニックではなくなってしまったのでしばらく遠ざかっていました。

そして先日の写真のように9/25付近で他の場所の彼岸花が満開なのに私のお気に入りポイントが大したことなかったので
「やっぱり今年もダメか。。。」
と諦めていたら、ちょっと遅れて満開になりました。

相変わらずつぼみの時ではあまり目立たないので、車に乗っている状態では見つけにくいもんです。

雨でしたが先日の朱色風の赤とはまた違ったなかなか味がある風情だったし、今後の週間天気を考えると数日の猶予もないので近寄ってみました。



遠目に見ればこんな感じですが・・・
P1010336.jpg


近づいてみればなかなか
P1010330.jpg



も~っと寄ってみましょうか~
P1010326.jpg


目線を下げてみます
P1010327.jpg


ここまで咲き揃っているとまさにジュータンって感じです。
P1010331.jpg



ここのお気に入りポイントはなんと言っても『斜面』ってところですね。
いくら一面咲き揃っていても平面では迫力に欠けます。
平面で迫力を出すには地平線くらいまで一面真っ赤じゃないと。。。

その点この斜面は最高地点の高さが自分の身長よりもかなり高い位置であり、そこまで花が敷き詰めてあるので三次元な視覚で立体的に迫ってきます。

桃、桜、あじさい、ひまわり、朝顔、彼岸花、もみじ、さざんか・・・・
季節を感じる花々や木々を1本ずつでもいいので自宅に植えておいて、自分の季節標準木にしたいと目論んでいるMIZZなのでしたー
(めざましてれびの今日のわんこ風に)
  1. 2006/10/02(月) 23:08:15 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

MIZZ

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。