Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


PRGR 501銀ツアー




久々のゴルフ用品ネタです。

そもそも転職してからというもの行き着けのゴルフショップ自体にあんまり行っていませんでしたからねぇ~
間違いなく一ヶ月以上顔を出していなかったでしょう。
だから新製品にも疎かったわけです。

そんな中でも夏休みに入ったわけだし、浜松に別の用事もあったので久々に顔を出してみました。

実はマーク金井氏のブログで写真を見て気になっていたドライバーがあったんです。

そいつがこれ。
PRGR 501銀ツアーです。
P1020724.jpg


私がこのモデルに注目した理由は以下の通り。





[PRGR 501銀ツアー]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/08/12(日) 21:53:19 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


新しい相棒




先日スランプ脱出宣言をいたしましたが、じゃあ冬場から取り組んでいるスイング改造がうまくいったのか?と言えば決してそうではないと断言できます。

だってそんなに真剣に取り組んでいなかったモン。

今までどんな不調もスイングは変えずにクラブチューニングで対応してきたのですが今回のスランプ、特にアイアンの当たりが薄くて弱々しい事実はクラブではどうにも出来ないだろうと思っていました。
なのでスイング改造に取り組もうと思ったのですが、技術革新は進んでいくんですねー


このアイアンが私を助けてくれました。
P1020591.jpg


ちょっとわかりにくいですかね?

以前にラウンド試打したりジャパンゴルフフェアで目をつけていたやつですよ。
クリーブランド ハイボアアイアンですよ。

最近、私のブログ検索ワードでも1日に最低でも1~2件は『ハイボアアイアン』で来られる方がいらっしゃるようなので緊急投稿です。



[新しい相棒]の続きを読む
  1. 2007/05/17(木) 22:23:50 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


フォーティーン TC-770 FORGED




ゴルフネタも少しは書いていかないと怒られそうなので(誰に?)アップしていきます。

その代わり、今回はちょっとスクープ的な画像ですよ。

以前にFOURTEENの『TB-1000 FORGED』を紹介した際も
「あれっ? TB-1000って以前からあるのになぜ今さら新発売?」
って思ったのですが、その理由はFORGEDが出たからでした。
(その時の記事はこちら)

そして今回も。
店頭でそれを見た瞬間に
「TC-770は前から知っているけどこんなデザインだったっけ?」

まぁでも今回はすぐにFORGEDが出たのだということはすぐに気付きました。



それはさておき何がスクープかって?
実はこのアイアンが10月1日発売だからですよ。
そして本日現在でメーカーのHPにも画像はアップされておりませぬ。
だからセットで置いてありましたが値段は付いていませんでした。
もちろんそんな店が全国には何軒もあるのでしょうが、それを見た方がブロガーで、そしてさらに気軽に店でデジカメを持ち出して撮れる方かどうかは疑問なので全国のフォーティーンファンの方の為にここはいっちょアップしておきますか!

見たい方は↓『続きを読む』↓をクリックしてください。



[フォーティーン TC-770 FORGED]の続きを読む
  1. 2006/09/09(土) 12:50:48 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


エースドライバー決定!




実は前の記事である4日の『つくで』では試打クラブを借りてのラウンドでした。

それは
『X-DRIVE435 9.5度 PT-6 S』

そう、それはお店のオークションでは次点だったので見送っていたモデルであるX-DRIVE435。
しかしながら実際にはその代わりはすぐには見つからなさそう。。。。

100点のモデルというのは待てば見つかるというものでもないのでここら辺で手を打っておきたいところ。
そうしないとゴルフに行くためのドライバーが無いことになるし。。。
(ERC HOT TOURは練習でさえも触っていません)

今回そのモデルを実際のラウンドで使用してみて球の高さや強さやコントロール性を確かめるつもりだった。

結果は前回の記事の通り。
いい当たりはほんの1回くらいだったが大問題はない。
ミスショットの原因も自分自身の問題だし。
あとは当たりが薄い時やトップ目のミスの時にもう少し助けてもらうためにロフトを増やしてもいいかも。。。

それを翌日のゴルファーズドッグで確かめることにした。


結果・・・・


問題点である打ち出し角は元調子である『HK-60』がいいようである。
しかし軽いせいかばらつきが目立つ。

PT-7。これは重たい球が出て飛距離も一番。しかし休憩後にもう1回打つとややダフリ気味。そう考えると18ホールもたないかもしれない。
前回にディアマナ73か63かで悩んで重い方の73を選んで失敗したので重い方は選びたくない。
軽いのは重く出来るが重いのは軽くできないので。。。

ということでPT-6で決定。


ロフトは10.5度にしても極度にバックスピンが増える傾向はなかったのでそれで決定。
安全を見た方がいいしね。

そしてさらにPT-6のSよりもう少ししなりを感じたい。
しかしタイミングは取れているのでSRにするほどではない。
ということで接着寸を浅くすることにしました。
通常50mmのところを40mm。

これで組むことにしました。
長さは振り易さとバランスD2を目指して44.5インチ。
(標準は44.75インチ)

10.5度のヘッドを3つ並べて一番良さそうなものを選択です。
こんな経験は初めてですが、ヒール側にボリュームがあってフェードのイメージが出しやすく、さらに自分好みのあまりボリューム感が少ないシャロー気味の1品を発見。
店長とも意見が一致したのでそれを選択。

できあがったスペックは
重量:319g
バランス:D2.2
狙い通りです。


よ~し! これでエースが決定!
心置きなくゴルフが出来そうです。
  1. 2006/08/19(土) 00:55:29 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


オークション結果




昨日書いたドライバー&キャディバッグのオークションの結果ですが・・・・











見事に・・・・・













両方とも・・・・・












次点でした。。。。。。













結果は次の通りです。

☆ドライバー作製権
落札価格   ¥75,000
私の入札価格 ¥71,500


☆V10キャディバッグ
落札価格   ¥20,000
私の入札価格 ¥12,600




惜しい!っていう感じだともっと悔しいのですが、これほど差があるとある意味サッパリしますね。
自分が考えた範囲でのMAXの価格を越えていますから。
完全に安全ラインを攻めたつもりだったんですけどねー。



話によるとどちらの方もそれらが欲しくて欲しくて仕方が無いようなことを言われていたようです。
それに比べると

「X-DRIVEがこの価格なら使おうか。。。でも、もっといいのもあるかもしれない。。。」

とか

「非売品キャディバッグがこの価格で手に入ればいいか。。。でも、最近バッグ換えたばかりだからなぁ。。。」

という考えで入札した私の考えの負けです。

ホントに欲しい人に素直に譲りましょう。


その他の商品でもホントにそんな価格が付いたのー!?というようなガチガチの価格が入札されたものもあれば、次点もなく余裕で落札されたものもありました。

まあ、それがオークションの醍醐味ですね。





さあ、それを踏まえてどうしようか。。。ドライバー。






実はオークションは7月後半の期間で第2弾があります。

そこにはPRGRのドライバー作製権があります。

おっ!PRGR・T3も悪い印象は持ってないよ。
INSPECシャフトっていうのも他のヘッド用に市販されていないだけに魅力だし。
どうする?


でもオークション結果が出るのが7月末でしょ?
そこから特注で作ったらお盆のラウンドにギリギリ間に合う程度ですね。
そこが問題だー!




実はロイコレのBBD TYPE-H Ⅱのドライバーも気になってるんだよねー



あぁまた決まらないや。。。
  1. 2006/07/16(日) 12:37:40 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


ドライバー選択 その後




先日の『ERCⅢ乱れ打ち』で最後になって脚光を浴びることになった『X-DRIVE435』

その次の週も再び店を訪れて、この2機種をさんざん打ち比べました。

で、その結果・・・・軍配は・・・・




『X-DRIVE435』



やはりERC HOT TOURに比べれば格段に柔らかくなった打感や捕まりの良さでERCⅢはいいクラブなんですが、しっかりシャフトを装着した時にはやや硬さが残りました。

そして自分の持ち球が出しにくいところが実践モードではないところが減点です。

ということで435になったわけですが、これも厳密に言えばPT-6を装着した場合の比較でしかありません。

実はこのPT-6を入れた状態で435の方が打感は柔らかく感じたのですがシャフトの感じはERCⅢの方がよくしなってタイミングが取り易かったのです。

そこで435にPT-6を装着するならば『SR』も検討しようかと思っていたのですが、店長曰く
「ERCⅢ装着でPT-6のSが打てているわけだからそこをSRにする必要はなく、原因は別のところにあります」
とのこと。

さて、それはなんでしょう?




と、問いかけで終わってもマーク金井さんのブログでもないこのブログにコメント回答がつくわけないので早速結論。



『ヘッドへの接着寸』ですね。



キャロウェイとしてはやっとネックが付いたERCⅢではありますが、それでも435と比べたら浅いもんです。

つまり435の方が深く挿せるのでその分、シャフトが硬く感じるわけです。

以前もディアマナ73で同じヘッドで接着寸だけが違う2本を打ったことがありましたが、思った以上に違いがわかるものでした。
そう考えるとフィッティングってかなり奥が深いです。

その時も私は浅挿しの方が好みだし結果も良かったので、今回も435にPT-6を浅挿しで装着することが第一候補です。

I-65も狙い撃ちできそうでいい感じなのですがあれが60g前半の重さだったらなぁ。。。って感じです。





で、購入方法なのですがちょっと特殊です。
なんとオークション!

と言ってもヤフオクとかではありません。


ショップが開店20周年記念として色んなグッズをお店でオークションをしているのです。
いわゆる入札みたいな感じで、一発勝負で希望金額を書いて箱に入れていく手法です。

その中にBSとの協賛で

『X-DRIVE製作権(フィッティング付き)』

というのがあるのです。

つまりX-DRIVEならなんでもいいのです。
365,405,435・・・
シャフトだってフィッティングの結果でそれが良いと判断されたなら何にでもなるわけです。

折角なのでそこに入札してみることにしました。
ちなみに最低価格は¥31,500ですがそんなに安い金額で落札できるわけはないのでそれ相応の価格を入れておきました。

もう落とす気マンマンです。
もし落とせなかったら、X-DRIVEとは縁が無かったということで435をやめるかもしれません。

それに合わせて『V10デザイン非売品キャディバッグ』にも入札しておきました。
こちらは「この価格で落とせたらラッキー!」という金額で。

入札の公開は本日の19時、店頭にて。

さあ、どうなるかな?
  1. 2006/07/15(土) 17:04:30 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


ERCⅢ 乱れ打ち




先だっての日曜日。

私がゴルフショップに希望していた通りERCⅢのカスタムシャフト仕様の試打クラブが到着しました。

金曜日の夜にはメール&商品が入っていたのですが土曜日は弁天島の花火大会ということもあり、まさにその地域を行き来しなければショップに行けない私はみすみす渋滞および交通規制の真っ只中に突入する必要もあるまいと思い、土曜日は断念して日曜日にした次第。。。





さぁてとー!打ちまくりますか!?


ずらりと並んだ対象5本。
P1000593.jpg




左より
①10.5度 標準シャフトSR
② 9.5度 標準シャフトS
③ 9.5度 PT-6
④ 9.5度 赤マナ63
⑤ 9.5度 青マナ63

P1000589.jpg



実のところ、今までも標準シャフトの左2本と11.5度のRも含めて散々打ってきたのですがロフトは10.5度がいいのでは?と絞れてきました。
へたをすれば11.5度でもいいかと思ったくらい。
(注)私のH/Sは44~47m/s

やっぱりロフトが多い方が無理して上げようとする意識も減り、積極的にフェースをターンしていけそうだからです。
そしてそのように打つとただでさえ低い球がさらに低くなりそうなところをロフトがしっかりと持ち上げてくれます。
しかもどちらかと言えばトップ気味のミスの方が多い私のミスを許容してくれます。
(注)私はフェードヒッターであまりフェースはターンさせず面を作って打っていくタイプです。ゆえに捕まりが悪く右にふけるのが最近の傾向です。


ロフトは決まったので後はしっかり系のシャフトで弾道がどのように変わるのかを確かめてみたかったのです。
標準設定では9.5度しかないのでそこはしょうがないのですが、今回はシャフト選択が主目的です。

しかしながら実は標準のSRシャフトも結構お気に入りだったりします。
あのタイミングに慣れてしまったらしなり感が気持ち良くなってきちゃいました。
ただ若干コントロール性に欠けるのでやはり狙えるシャフト選びをしたかったわけです。


それではそれぞれの感想などを・・・


やはり球は上げやすい。
慌てて打たなければH/Sを上げてもちゃんと戻ってきてくれる。
捕まりはすこぶるいい。
左めに飛んで珍しくドロー回転する。
トップ目でも10~15%程度の飛距離ダウンで収まる。
フェードが打ちにくい。

以降①を基準とした場合

上下のミスにはやや厳しい。
完璧に捉えれば最高の距離が出るが平均点は低い。
球はややドロップ気味で最近のスピンが少ない系の球や雨の日だと辛そう。
しかし当然ながら③,④,⑤よりは易しい。


④,⑤と比べて一番素直にしなってくれて自分としてはタイミングも取りやすい。
方向性も一番良かった。
フェースをローテーションさせてもさせなくてもコントロールできてフェードも一番打ちやすい。
若干だが硬いという印象。
もうちょっとルーズでもいいかも。


⑤より打ちやすく③より劣る。
ドロー打ちをしていくならちょうどいいタイミングかも?
ダブルキックと言われているがM-65ほどは感じない。


やはり硬い感がある。
自分のS73同様当たればいいが捕まりにくい。
左には絶対行かない。
フェード狙いすると真っ直ぐ出て右にふけてしまう。
無理に捕まえにいくと余計に左から右に大きく曲がる球になる。


③,④,⑤を打った後に①,②を打つとやはり軽い分だけトップ目になります。
やはり最低でも315gは欲しい。
(注)①,②は300g程度。③,④,⑤は307g前後。

①や②は慣れて何回も振っているうちはいいのだが、いざ本番で早い切り返しをしてしまった時にはプレーンから外れて挙動が乱れそう。

③,④,⑤の中では③のPT-6が一番好印象。
特徴が無いと言えば無いのだがどんな調子の時でも合いそう。
しかしやはりややチップ部分が硬いのが気になる。
でもそれがコントロール性の源なのだろうが。。。
できればSRでもいいかも?
(しかしキャロウェイはそんなカタログ外オーダーは一切受け付けてくれません!)

まあSでも振れないことはないのでPT-6を使うことを前提に他のヘッドを打ってみました。
本当にPT-6がいいのかを見極めるために。


まずはViQ。
クラブが軽い、特にヘッドが軽いので余計に硬く感じます。
しかも軽い分だけトップ目でミートできません。

次にX-DRIVE435。
実はERCⅢの標準シャフトを打っていた時、435の打感は秀逸なのだが芯が無さ過ぎる感じがして、それよりはやや硬い打感のERCⅢの方が自分の好みだと思っていたのですがPT-6等を打ってみると自分の好みよりも硬く感じるようになりました。

そうなってくると今度は435の方が好みの打感。

しかも打ってみてビックリ!
フェード系のストレートボールがバンバン出ます。
重量が320gあってD2なのが影響しているのでしょうか?


そこでハッと目が覚めました!

今までERCⅢを打ってきて、ドロー気味の回転がかかってやや左めながらも飛距離が出て喜んでいたのだが実際にコース上でそんな方向に飛んでいってしまったらコースマネージメントできません。
やばいやばい。
飛距離優先モードに陥っていました。

そう考えると狙いと一致しているのは435の方。

ヘッドも決まってロフトも決まったのにシャフトとの組み合わせで出直しです。

でも2回連続でドライバー選択にミスは出来ません。

もう少しPT-6同士でERCⅢとX-DRIVE435を打ち比べてみたかったのですがもう体力も落ちて本来の自分のスイングが出来なくなってきたのでその日は終了。
また別の日に検討してみます。

ここにきてかつてNGを出した435に再び脚光が当たるとは。。。
しかもBSならPT-6にこだわらなくてもほとんどのシャフトを入れてくれるし、好みの一本に仕上げるにはもってこいだ。

さあどうする?
夏はすぐそこ。



  1. 2006/07/06(木) 23:26:13 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

MIZZ

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。