Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


日本社会人ゴルフ選手権決勝大会 攻略ガイド?




さてさて、先日まわってきた『浜松シーサイドゴルフクラブ』ですが、知る人ぞ知る『日本社会人ゴルフ選手権 決勝大会』の開催コースです。

今年もそれが10月12日~13日に開催されます。
社会人の端くれである私もいつかは出てみたいと思うのですが、万が一まぐれでも決勝まで進めたなら、他の参加者よりは数多くまわっているだろうであろうこのコースの地の利を生かして、上位に行ったりなんかして。。。

な~んて夢を見るのもこれくらいにして、それを実現してしまった決勝に初めて進んだ方の為に浜松シーサイド攻略法を書いておきましょう。
そんな方がこんなチンケなブログを訪問してくれることを願いつつ。。。

ただし、最初に言っておきますが、浜松シーサイドでの私の実力、経歴は以下の通りです。
・まだ100も切れない10年以上前の初心者の頃から回っている。
・シーサイドでのベストスコアは81(自己ベストは75)
・最近のスコアは難易度や天候に関係なく80台安定。ただし先日はここで93
・以下の話において距離の話は全てフロントティー(メロン)からの話です。

[日本社会人ゴルフ選手権決勝大会 攻略ガイド?]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2005/09/24(土) 23:38:33 -
  2. ゴルフ場インプレ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


浜松シーサイド ラウンド報告




さてさて、先日の一ヶ月ぶりのゴルフ。(って言うか一ヶ月ぶりにクラブを触ったという有様)
そうはいっても何とかなるものだろう。。。と思ったら甘かった。

しかしながら波乱の一日であった。

[浜松シーサイド ラウンド報告]の続きを読む
  1. 2005/09/23(金) 14:34:36 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


心身共に疲れた




夏休みが明けてから覚悟していたものの激務が続いている状態。

8月19日の浜岡以来ゴルフに行っていないどころかゴルフクラブを一度も触っていないし、ショップにも行っていない。
いや、そればかりか毎日朝8時半から仕事して(うちの会社はフレックスタイムとかありません)平均して23時くらいまで働いている。
しかも土曜日は全て出勤でそれも22時を越えていた。
ただでさえ通勤距離が長いので朝は1時間弱、帰りも45分くらいはかかる。
そうなると家で過ごす時間は7時間ほどで睡眠時間は4時間ほど。
少し前は久しぶりに22時まで仕事しただけでも翌日に堪えていたし、色んな体調不良に悩まされていたというのに、そんな不調を感じる暇もないって感じである。
こりゃぁ気が抜けた瞬間に一気に身体にきそうだ。
・ファイト一発の『リポビタンD』
・勝ちたい時の『エスカップ』
・丸ちゃんの『アリナミンV』
・『アスパラドリンク』
・『スタートアップリゲイン』
など、まるで栄養ドリンク剤のインプレッションができるほど色々試してみた。
(ちなみに私はギリギリまでは栄養ドリンク剤には手を出さないようにしています。なのにこんなに飲んだなんて・・・)

本来なら今日から月曜日までカレンダー上では3連休。
予定では今日も月曜日も出勤しようかと思っていたが、先々週~先週に来客があったことで予定以上のスピードでの製品の完成度を求められたので(だから尋常ではない残業をするはめになったのだが。。。)おかげでだいぶ完成度があがってしまった。
来週末にも来客があるのだがそれまでに解決しなければいけない課題が大きいもので3つ。
そのうち1つは昨日の夜に解決した。
なので昨日は久々に21時台に帰ることにして、今日にその残りをやるために出勤するつもりだったのだが、やはりさすがに1ヶ月もこんな生活をしていると心身共に限界点が近づいている。
しかもまるでわかっているかのように見る占い全てが
「今週末に疲れがピークに達して身体を壊しそう。ゆっくりしましょう」
と書いてある。
「それで休めるなら苦労はないよ。。。」
と思っていたのだが、今日起きた時にやはりどうしても気合いが入らない。
そんな時に無理やり仕事をしてもろくな仕事も出来ず、疲れとストレスが溜まるのがオチ。

そこで私はその寝起き頭で考えた。。。
今残っている仕事の分量と難易度で火・水曜日の間にこなせられるかどうかを・・・
結果は
「出来る!」かな?
ということで今日の出勤は中止~!
あさってだって出ないもんね~だ!

ということで、今日は昼間はのんびりして(こんなブログでも書いて)夕方からゴルフショップに行き、久々に色んなクラブを打ちまくって、軽く飯でも食ったあとに夜から会社の連中と映画『容疑者 室井慎次』を観てきます。
今まで圧倒的に洋画派だったけど、この踊るシリーズはいいよね。
日本語だから気楽に観れてストーリーもしっかりしててよく作り込んであるし、笑いの要素も欠かさない。
こんな体調の時に観るにはうってつけだ。

そして明日は気心知れた仲間と『浜松シーサイドGC』に行ってきます。

あぁやっと人並みの休日生活。

仕事はまた火曜日からがんばればいいじゃん!
そのために充電しておこう。
  1. 2005/09/17(土) 13:30:09 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


PRGRから新しいウェッジの提案




久しぶりの記事投稿、さらにゴルフ記事となるとさらに久しぶりです。

現在発売中のALBA(9/22号)を見ていたらPRGRから
『R35 wedge』
なるものが発売されるとの記事がありました。
しかもその名称としては『ランニングウェッジ』とな。

R35


http://www.yrc.co.jp/prgr/japan/wedge/r35.html

この名前を聞いて『やられた・・・』と思うのは多分私だけ?
というのは過去に戻ること7~8年前くらいのこと、会社のコンペで使用する浜松カントリークラブは山岳コースの典型でティショットで打ち下ろし、セカンドで打ち上げるというパターンが非常に多く、左足上がりが大嫌いな私はザックリとトップのミスの繰り返しでどうしようもなくなっていました。
わざわざ距離を残しても平らな所に刻むこともあるくらいです。
しかしそれでは全然攻められないことも多く、左足上がりのショットを打たざるを得ないことは避けられません。
それこそパターで転がし上げることもあったくらいです。
そこで考えたのがツレにもらった2番アイアンのヘッドにDG-S400のウェッジ用のシャフトを挿して転がし専用のクラブを作ることでした。
ロフト19度で35インチです。
そしてその名を自ら『ランニングウェッジ』と名付けたのです。
遊び半分で『RW』とソールに彫ろうとしたくらいです。

実際に作って打ってみたところ、当然ながら2番アイアンのヘッドでは軽すぎていくらDG-S400を挿しても総重量・バランスともに軽すぎてあまりいい感じでは打てませんでした。
フルショットでも低い球で150ヤードしか飛ばなかったと思います。
鉛をべたべた貼ったりもしましたが元のヘッド重量を補うまでにはいきませんでした。
でも実際に2回くらいラウンドで使用しましたがバランスさえ重くできれば使えないクラブではないと思いました。

もちろんその頃はチッパーなども試していましたが、パターのように振るクラブとその時のランニングウェッジのように通常のショットの要領で打てるクラブには明らかな違いがあったんです。

で、何が言いたかったと言いますと、『ランニングウェッジ』を意匠登録しておけばよかったなぁ。。。と(笑)
(もちろん、世間一般に使われている言葉の組み合わせなので登録が認可されるのは難しいかもしれませんが・・・)

でも、実際にPRGRのHPを見に行ってみたら名称としては
『パッティング・ウェッジ』でした。
あぁPRGRさん、ありがとう!
私の為にランニングウェッジという名称の使用は控えてくれたのね(笑)

しかしながらこのモデルはさすがにメーカーが作ったものだけあって理に適っているアイデアが盛り込んでありますね。
グースネックになっていたり、寸胴系のグリップが挿してあったり。
打ちやすそうです。
ただし、あくまで私のランニングウェッジはセカンド狙いのクラブでしたから。。。
アプローチ狙いのこのR35とはコンセプトが違います。

このクラブ、本数制限が無ければバッグに入れておきたいですね。
私の場合、調子が良くてバンカーに捕まらないような日にはSWを1回も使わないことも多々あるので(アプローチはPS一辺倒)その代わりに入れておきたいです。
冬場なんかは特にいいかもしれません。
でも7IやUTでのアプローチも積極的に行なう私にはやっぱり不要かなぁ。。。

あっ!そうだ!
これはLINK先にもある『aircool ささきさん』に是非使っていただきたい。
それと50ヤード以内になると何でもかんでも60度のロブウェッジを使って失敗している会社の後輩のY岡君。
彼にも使っていただきたい。
平均スコア3つ~5つは縮まるぞ。
  1. 2005/09/11(日) 14:01:06 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


台風一過




この前の台風11号が通過した翌々日、悔しいくらいの晴天に仕事へ行く途中に写したものです。
場所は舘山寺付近。(パルパルも写っていますよね)
光の加減もよく、この日はまだそんなに暑くなく穏やかな感じでした。
パノラマちっくに見てください。

1

2

3

4


お金を払ってこの景色を見に来る人もいるっていうのに私はほぼ毎日見ることができるっていうのが幸せって言えば幸せなのかな。。。
  1. 2005/09/04(日) 15:41:40 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


You're rolling thunder!




結構前の写真になっちゃうけど、なかなか記事にアップできなかったのでまとめて紹介。

これは夏休み初日の8/13に休日出勤していたら夜になって雷が襲来した時の様子。
そういやこの頃ってやたら毎日のように夕方になると雷が鳴っていたよね。
それが16日の葛城での雷雨中断にも繋がっていくんだけど。。。

さすがに仕事に行っていたのでデジカメを手持ちで撮るしか装備がなくうまく撮れませんでしたが、それはご勘弁。
ホントは『稲妻』を撮りたかったのですがマニュアル設定もできないので暗い風景の時の露出に合ってしまって露出オーバーです。

まずは通常の時
雷1


雷が光ると当然明るくなります
雷2


一番光った時はまるで昼間のようです
雷3



最後の写真なんかは絶対画面上に稲妻を捉えているはずなんだけどなぁ
露出を絞れないからなぁ
  1. 2005/09/04(日) 15:24:40 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


フジサンケイ




今日も土曜日だと言うのに仕事でした。。。。

そういうわけで昼のゴルフ中継は夏前に買ったDVDレコーダーに予約して出掛けた。
そもそも海外メジャー大会でなければ予約録画をするようなことはしないが、夏休みから一度もクラブを握っていないというジレンマと今回から会場が川奈から変更になった『富士桜CC』に非常に興味があったからだ。
『みんゴル』の設定コースみたいなのでゲームをやる人にもお馴染みだと思うが、自分はTVゲームをしないのでどんなところかは知らない。

でも、以前からいいコースだとは聞いていたし(だからこそゲームの設定コースになるのだろうけど。。。)距離的にも行けない場所じゃないから。

さて、我が部屋のDVDレコーダーはAVアンプに接続されていてそれをONしないことには画像を見ることも音声を聞くこともできないのだが、そのアンプのサラウンド効果によってめちゃめちゃ臨場感がある。
ショットの音、観客の歓声や拍手の音、ゴルフ場で見ているみたいだ。
確かに当たり前だと言えば当たり前で以前は『ステレオ放送』という表示があれば一生懸命ステレオアンプをONにして見ていたものだが、最近はそんな手間をかけていなかった。

これからは同じ画像をより良く体感するためにひと手間加えて見よう。


それにしても伊藤涼太クン。
確かにスーパー中学生だよ。
でもさぁ、トップの方にいないならあまりたくさん映さなくてもいいんじゃないの?フジテレビさんよ。
これじゃあ女子プロ中継と一緒じゃん。
男子の中継で数字を稼げるヒーローが欲しいんだろうけど、あまりにも安直。
  1. 2005/09/03(土) 22:54:24 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。