Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


明日は・・・




いつもの会社のコンペ。
浜松カントリークラブだよ。

しかしさぁ~
このゴルフ日和が続いた昨今、そんな中、出張も行ったし一生懸命仕事もしたのに、なんでゴルフの日が雨なのさ~

し~か~も~
このコンペは前回に自己ベストの『75』を出してしまったのでネットで『66』というとてつもないアンダーになってしまったのでハンデが減りに減って『2』だってさ。
オイオイ、実力と一致してねぇぞ。

しかもそれだけのスコア出しても
「えへッ! 今日初めて100を切りました」
というハンデ36の人がいたおかげで準優勝になってしまい幹事です。
幹事は7時集合です。
4時半起きです。

しかもそんなハンデじゃ、ちょっと調子が悪いだけでブービーとかになってまた次回も幹事になっちゃうじゃん。

でも、雨って他の人に比べて苦手じゃなかったりするんだよね。
プロの試合なら絶対に中止になるような、かなり厳しい雨天の中でも止めずにがんばってきたもんね。
だから、雨の方がブービーにならずに済むかも?

晴れの予報が出ている日曜日にもラウンドの予定を入れておいて良かった。

さぁて、ブログ書いている場合じゃない。
さっさと支度して寝るぞ~!!
スポンサーサイト
  1. 2005/10/28(金) 23:02:13 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


なにっ!? X-DRIVE 435?




ブリジストンオープンが開催されているゆえに久々にBSのHPに行ってみた。

最新情報が載っていることが多いサポートカーのページに行ってみると、似ているようで初めて聞く型番を目にした。
『X-DRIVE 435』
なにっ!!??
405じゃなくて435だよね?
340でもないんだよね?
365とも違うよね?

各契約選手の使用スペックを見ても今まで405を使っていると宣伝していた宮里、直道なんかも435を使っているようである。
て言うか結構な数の契約選手が使っているようだ。
(どこまで本当なのかはわからないけどね・・・)

しかしながらまだ市販モデルでなければ型番もつかずに『PROTOタイプ』という表記になるはずだが、こいつははっきりと『435』と謳っている。

はっきりいってこいつには心動かされてしまった。
そもそもこの手のモデルを待っていたからだ。
405で妥協して買わなくて良かったと思った。
やっぱおとなしくいい子で待ってみるもんだねぇ~

もちろん405は悪くない。
色んなモデルを打ってみたが安定性や打感の良さは改めて感心した。
だが、イマイチ購入にまで踏み切れない自分がいる。
なぜなら・・・
・405は発売して時間も経っており目新しさが無い。
・365、340などもあるが今どき購入するなら400ccは最低欲しい。
・20~30人のゴルフ仲間の中で今年ドライバーを換えた8人中6人が405である。あまりにも多過ぎ。

この調子でいくと435cc以上のモデルが出るのも時間の問題だが、マイクラブが難しいと感じるこのごろ、もう待てない感もある。
ホントの事言うとBSかキャロウェイで460ccの低反発モデルが出るのを待っているんだけどね。
絶対いい物作ってきそうじゃん。

最近では『r7 Quad TP』や『W-505』『MP-001 TS+』なんかも気になっていたが、なんでもかんでもディアマナを設定しておけばOKだろ?という安易なメーカー発想も気に入らない。選択シャフトのバリエーションから考えてもBSにする方が意味が出てくる。(融通を利かしてくれるから)

ということで12月中旬に発売だそうです。
しかも60g重量帯にはグラファイトデザインの『PT-6』の設定があります。
これでやっとGDの青縞模様のシャフトの疑問も解けました。
62gというのはやや軽いがディアマナ63と同等ですので、場合によっては自分にも合うかもしれません。
PT-6があるってことはPT-7があるかもしれないし。。。
どちらにしても興味あるシャフトが標準設定されたことでまずそのモデルを打って確かめることが出来るのでそれで良ければGOサインを出せそうです。
イマイチだったら例のアレ『I-65 TypeⅡ』を投入ですよ。
つまりは今年中は今のクラブで戦わなければいけません。

BSのプレスリリース記事はこちらです。
http://www.bs-sports.co.jp/sokuho/05/g1020_xdrive435/g1020_xdrive435.html

ついでと言ってはなんですが『New X-BLADE CB』も出るみたいです。
旧CBよりグースが減ってストレートネックになったみたいなので私好みの顔になりました。
ですが、今のアイアンに満足しているのでとりあえずはノーマーク。
後輩のTK君は「待ってました!」かも?
  1. 2005/10/22(土) 19:15:23 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


真っ赤




今日は朝から曇りがちで途中雨が降るようなぐずついた天気。
まあ台風20号が近づいているし秋雨前線が微妙な位置に停滞しているのでしょうがない。
ゴルフの日じゃないからいいか。。。

さて、そんな憂鬱な仕事ももうすぐで終わりかけた17時頃。。。
会社内の階段を行き来していると何やら赤い光線が廊下を照らし出す。
「何の光だ!?」
と思ってその光線の出所を探して目をやると・・・



[真っ赤]の続きを読む
  1. 2005/10/18(火) 22:22:06 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


TourAD I-65 TypeⅡ




今、私が一番狙っていて、且つ期待しているシャフト。。。
それがこの
『TourAD I-65 TypeⅡ』
だ。

別に今使っているBlue-G(JYS-6.5)も悪くない。
だが、44.25インチという短さも相まってか、購入時よりも体力が落ちた現在では若干ハードな感があり、かなり思い切り振り抜かないといい弾道が得られなくなってきた。
だから天気も良くて体調も良くないとドライバーは火を噴かなくなった。
(アドレナリンが出るせいかコンペではそこそこいい球が出る)

そしてI-65(TypeⅠのこと)
上のDRの購入時には値段の高さもあって、あまり候補には挙がらなかったのだが、その後あの独特の粘り感というかコントラーブルなところと無駄にスピンを掛けない特性に惚れこんでいた。

しかしながら自分は球の打ち出しが低めなので(半年前はそれを解消しようと思ってDRの変更を考え始めたのだが、それはそれで今では自分の武器だと思いはじめてきた。しかし今よりは低くはしたくない)元調子系のシャフトだと打ち出しが低くなる傾向があるのでI-65は避けていた。
しかし実際問題I-65が入ったクラブを何度か打ったがそれほど球が低くなってしまうこともなくスピンだけが低減する『高級なシャフト』って感じだ。
少し前のALBA(9/22号)の記事でもI-65は先中調子のシャフトに部類されており納得できなくもなかった。

同様に最近流行りのディアマナ。
これも中元調子という風にカタログではうたわれているが前記のALBA記事では先中調子にされていた。
もちろん記事を100%鵜呑みにするのも危険ではあるが同様のことをマーク金井氏のブログでも目にしたのであながち間違いでもないかも思うようになった。
しか~し!ディアマナ63が挿さったX-DRIVE405を御殿場で使用した際に球が全然上がらなかったという印象がある。
(方向性はバッチリで、低スピンだったのでもの凄くランが出て距離は出たが・・・)
でも、自分にとってタイミングは取り易いししなり加減も好きなので先調子と言われて否定しない。
むしろ、「そうでしょ!だったら納得!」って感じ。

また、流行り物には手を出したくないというひねくれ者の私にしてみれば「ネコも杓子もディアマナ」という今の状態では決断しにくい。
もちろん自分に最高のパフォーマンスを提供してくれるならそんなこと言ってられないが、まだそこまでの合格点はあげられないって感じ。
そこで期待したのがディアマナのMシリーズ(通称:赤マナ)だったのだが、これまた色んなインプレッションを見る限りでは自分用という感じにはなれない。
もちろん打ってみないことにはわからないのだが・・・
(BLUE-Gを選んだ時も確かに人気はあったが、世間はスピーダーに狂っていた、だからスピーダーは選びたくなかった)

そしてやっと話を戻しましょう。
いい印象を持っているI-65。
それに次バージョンが出るという噂を数ヶ月前に聞いた。
しかもそれは現状のI-65を先中調子にしたものだと聞いた。
そして実際に雑誌等でグラファイトデザインの広告を見る限り明らかに先中調子だと書いてある。
前記の通り現状のI-65を先中調子だと言うデータもあるが、今度ばかりはメーカーのお墨付きだ。
ということで期待感は一気に膨らむ。

そして先日メーカーが発表したTypeⅡのスペックを目にすることが出来た。
それは下記の通り

SR Wt:72g Tq:2.4 Tip:8.50/60mm Butt:15.20
S Wt:73g Tq:2.4 Tip:8.50/60mm Butt:15.25
X Wt:75g Tq:2.4 Tip:8.50/60mm Butt:15.30

硬度Sの比較でいくと、TypeⅠより1g重く、0.2度トルクが多い、そしてパラレル長が5mm長い。
そしてButt径が硬度によって0.05mmずつ変化するのが特徴だ。

これを見て重量の1gはさほど気にならず、トルクの2.4はTypeⅠの2.2では厳しいかなぁという感もあったので歓迎すべき数値。
ちなみに価格は¥46,200です。
これは一緒。

GDから発表された特性では・・・
「従来のI-65が誇るロートルクによる抜群の安定性を残しながら、先中調子にすることでよりボールを捕まえやすく、また程良いしなり感を高め大型ヘッドとの相性も抜群で、飛距離性能もさらに向上しました。」
とのこと。

さあ!10月20日発売です。
これまで1年間以上も色んなクラブを打って慎重に選んできた次期ドライバー候補ですが、ここにきて打たずに買うのか?
打てる時期を待っていたらいつになるかわからないぞ。。。
どうする?俺!?
  1. 2005/10/16(日) 23:23:28 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


日本社会人ゴルフ選手権決勝が終了して




私がこのタイトルで記事を書き始めて最初のうちは一日に2~3人の方がこれらに関する言葉で検索をかけて訪問していただいたのですが、10月に入るとそれが10件くらいになり、ちょうど競技一週間前くらいになって一気に30~50件くらいになりました。
(ホントにアクセス数なんてたかが知れた田舎ブログだったのにね~)
そして競技ウィークになって50件を超えるようになったのですが(それでもコメントを残していただいたのはスガワラさんだけ。。。)昨日で競技が終わって、今日は何と100件超えをしました。
手間暇かけてあれだけ長い文章を書いた甲斐がありました。
(実際問題どれだけ参考になったのかわかりませんが・・・)

ところで、私も同様のキーワードで検索をかけてみたのですが自分の記事にばっかり引っ掛かって『競技結果』たるものにたどり着けません。
どこを見に行けばいいのでしょうかね~?
  1. 2005/10/14(金) 23:21:58 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


いなさゴルフ倶楽部 ラウンド報告




さて昨日まわったいなさゴルフ倶楽部でのラウンドを記しておきましょう。

当日は週間予報でも雨になったり曇りになったりで決していい予報ではありませんでしたが、前日になって晴れ系の天気予報に変わったので期待していたのだが当日は決してピーカンではなく、怪しい雰囲気。
実際問題、朝はかなり冷え込んでおり迎えに行ったYO君は長袖を着て現れた。
「ホントに今日の朝は寒かったよね~」
と言っているKS君は短パンで現れたのでつっこまれていましたが・・・

さて、天気の話もこれくらいにしてラウンドの話にしましょう。

[いなさゴルフ倶楽部 ラウンド報告]の続きを読む
  1. 2005/10/10(月) 23:32:11 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


日本社会人ゴルフ選手権決勝大会 攻略ガイド? PARTⅢ




さてさて、社会人ゴルフ選手権決勝出場者の間で密かに話題になっている(んなぁことはない)この記事も既にPARTⅢ。
今日はPARTⅡにコメントいただきました決勝出場者のスガワラさんからのご質問を中心に、決勝直前情報最終版をお送りします。
とは言ってももうそれほどネタは無いんですけど・・・
以前のコメントでも書きましたように決してメンバーでもないのでそれほどのラウンド数もありませんので・・・

それでも未体験の方からしてみれば常連の部類。
がんばって知りうる情報を出来るだけ公開したいと思います。


[日本社会人ゴルフ選手権決勝大会 攻略ガイド? PARTⅢ]の続きを読む
  1. 2005/10/08(土) 13:49:06 -
  2. ゴルフ場インプレ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


日本社会人ゴルフ選手権決勝大会 攻略ガイド? PARTⅡ




さて~、先日書いた『日本社会人ゴルフ選手権決勝大会 攻略ガイド』なる大それた記事なのですが、記事の最後に

「為になった」と言う方はコメント下さい。

という言葉も虚しく、何もありません。。。
ですが、1日に1回は『社会人ゴルフ選手権』等の検索で来られている方がいるみたいですし、ここ最近は2回になったりしているようなので当日が近づくにつれて需要も増して?いるような感もあるので、後半のIN側も書いてみようかと思います。
まぁ、半分ではあまりにも中途半端だしね。

いつも一緒に周っている仲間が
「おっ!MIZZはこんなこと考えてラウンドしてるのか・・・」
と思ってくれるだけでもいいです。

さて、それでは本題です。
10番ホールからどうぞ!


[日本社会人ゴルフ選手権決勝大会 攻略ガイド? PARTⅡ]の続きを読む
  1. 2005/10/01(土) 00:45:42 -
  2. ゴルフ場インプレ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。