Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


tv asahi テスト・ザ・ネイション




あっ、どうも。
iQ・125のMIZZです。

今日の6時55分からテレビ朝日で放送していた
『テスト・ザ・ネイション』
を真剣にやってしまいました。

前回の数値は全く覚えていませんが、全国平均よりは良かったのでその時も気を良くしていましたが、今回もなかなかいい数値です。
平均は90~110だそうです。
130以上はほんの数パーセント、120~130は14%くらいだそうですから、その中に入れたので大満足です。
スタジオゲストで一番高かったエジプト考古学の吉村教授でさえ『100』、ホリエモンは『98』でしたから・・・
まぁ、万一私もスタジオでやればもっと悪くなるでしょうけれども。


↓ 私の詳細結果は次の通りです。↓



[tv asahi テスト・ザ・ネイション]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2005/11/27(日) 23:08:28 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


北遠の紅葉を求めて①




先日書きました『男・一人旅』は結果的には有休を予定通り取得することはできず、しかも思ったよりも忙しい週になってしまったので遠方へは行かず、近場で済ますことにしました。

ということで11月20日の日曜日に北遠と呼ばれる地域(遠州の北側ってことです)をブラブラと紅葉を探しながら彷徨ってみました。

まずは予告にも書いてあった通り『白倉峡』です。
龍山村に位置します。
それほど大きな渓谷ではありませんが、その手頃感が『日本の渓谷』って感じで情緒もあって私は好きです。
何年か前には紅葉シーズン前にロケハンまでしてスローシャッターでどれくらいのスピードが川のせせらぎをキレイに写せるか?試してまで来た場所です。
ネットで検索しても『見頃』となっています。

さて、当日は5時に起床して7時には出掛けました。
現地には8時半頃には到着しましたが、現地の看板を見る限りでは地元の『もみじ祭り』になっているようです。
写真を撮る者とすればあまり歓迎されたイベントではありません。
通常以上に人が集まってきてしまうからです。
そしておうおうにしてそういう祭りの設定日って紅葉でも桜でも早めになっていて見頃でないことが多いからです。
その悪い予感は的中してしまいました。

あまり紅葉していません。
全体の10%にも満たない感じです。
確かに数本の木でいい色になっているものがありましたが、それ以外はまだまだで、一面の紅葉というわけにはいきません。

P1000194.jpg

P1000195.jpg

『500m先見頃⇒』といった看板を頼りにそちらに向かってもその有様です。
一生懸命歩いて探しましたが大したことはありません。
川辺まで降りていく必要もなさそうです。
それほど水量も多くないし。。。
一時間ほどがんばりましたが、早めに見切りをつけて次に向かうことにします。

まず地図で探してみて大体の場所を把握したらそれをナビに登録します。
次は『明神峡』です。
少し来た道を戻ってから秋葉神社・上社の入り口付近まで来たら気田川沿いを進んでいきます。
(後から思ったのはもっと遠回りでも国道362号線で行ったほうが道が広くて楽だったこと。一つ学習しました)

途中、秋葉神社の下社で黄色がキレイだったのでそこで車を停めて一服することにしました。

P1000205.jpg


さて、白倉峡に行くまでの道中のコンビニが満員だったこともあり買えずにいた飲み物もここで購入します。
ひと通り撮影したら再度明神峡へ向かいます。

それにしても362号線を外れた明神峡へ向かう県道は狭い道の連続です。
白倉峡へ行く道も当然狭いのですが、走らなきゃいけない距離が長いので嫌になります。
運転はそこそこ自信があるので狭いこと自体はそれほど苦ではないのですが、すれ違うドライバーの腕が悪くて悪くて・・・
こちらが一台だとしてもすれ違う車は数台が連なっています。
ということは先頭の車が遅いペースであることを物語っています。
ということで先頭の車のドライバーははっきり言って『へたくそ』です。
どう考えてもすれ違える幅があるのにすれ違えずにいます。
せっかくこちらが幅が広めのところに停まってあげているのに行くことができずにその場に停まってしまいます。
そしてこちらが動いて抜けてくれるのを待っています。
「オイオイ、君の後ろには一杯車が居て、その為にこちらは広い所に停まっているんだから、とてもではないがこちらは進めないんだよ・・・」
結局、こちらがさらに数10~100mバックしてもっと広い所を探してあげます。
たまたま私の後ろに車が居ない時はそれが出来ますが、そうでないとそれもできません。
(私の後ろの車も未熟なドライバーだと最悪です)
『もっと腕を上げてからこういう所においで!』

さてさて、明神峡と言われるエリアには到着しましたがあまりキレイではありません。
ここもまだ時期早々のようです。
ここもネット検索では『見頃』の表示でした。
その結果がこの有様です。
P1000207.jpg


いい加減にしてほしいです。
見頃かどうかは恐らく地元の観光協会などが発表するのでしょうが、客寄せのために大したことがなくても『見頃』にしてしまうのでしょう。
これなら桜の『○分咲き』の表示の方が信憑性があります。
紅葉情報もそうしてほしいものです。

渓谷は深いので陽があまり差し込まなく寂しい感じです。
ベストショットを撮るには時間帯が制限されそうです。
P1000211.jpg


結局、ここにも美人は居ませんでした。
さらに北を目指すことにします。
P1000223.jpg

P1000225.jpg


つづく・・・
  1. 2005/11/26(土) 22:05:47 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


X-DRIVE435試打




さぁてと・・・何から書こうかしら・・・
まずはX-DRIVE435の試打インプレからいきますか。
今回は極力簡単にまとめたいと思います。
(できるかな・・・?)

まず試打したスペックを紹介。
今回は同じ9.5度のヘッドに3種類の標準セットシャフトがありました。硬度は全て”S”です。バランスは”D2”です。

1.TXD-55T 318g 266cpm
2.PT-6    320g 262cpm
3.TXD-70  330g 257cpm

[X-DRIVE435試打]の続きを読む
  1. 2005/11/26(土) 20:16:30 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


書きたいんだけど・・・




昨日行ってきた紅葉ドライブの話も書きたいし、今日試打してきたX-DRIVE435の話もしたいんだけど、眠いんでまた今度・・・

(あさってのゴルフが7時スタートなんで、明日も早く寝たいから明日に書くことも無いだろうな・・・)
  1. 2005/11/21(月) 23:58:38 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


バンカー・バンカー・バンカー




バンカー・・・・
これについてはこのブログでもわかっただの、わからないだの繰り返し書いているが、結局のところは『気持ちの問題』であることが多い。
それを聞いて
「なんだよー!!」
と言う方もいらっしゃる方も居れば
「そうなんだよねー!!」
と言ってくださる方も居るものと信じています。

まあ、どちらの方でもいいのですが、私なりに最近解かりかけてきたことをメモしておきますので参考になりそうな方は試してみてください。
あくまで私なりの主観です。
そして私と同じく本当にバンカーに悩んでおり、わらにもすがる思いの方のみ読んでみてください。
もっと限定するならば
「バンカーのみ苦手であり、通常のアプローチにはそこそこの自信がある」
という方向きではないかと思われます。
「アプローチのイメージも沸かない」という方にはちょっと難解かと思われますので・・・



[バンカー・バンカー・バンカー]の続きを読む
  1. 2005/11/19(土) 22:41:09 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


三井住友VISA太平洋マスターズ




(日曜日に書いて下書きにしておいたら忘れてた。。。
 もう、カシオワールドウィークになっちゃたけどせっかくだからアップしておくか・・・)


土曜日にTV中継を見ていたら無性に現地に飛んでみたくなり、友人達にメールを打ったのですがさすがに急に付き合ってくれる人もおらず、かといって独りで行くのも帰りに眠くなりそうなので結局は行くのを止めました。
昨日はこちらでは結構風が強く吹いていたのですが天気図を見る限り、大きく高気圧が日本列島を覆うような感じだったので天気も良く、風も強くないだろうと思っていたのですが。。。

今日TV観戦しましたがやはり穏やかな天気だったみたいですね。
D・クラークなんか半袖だったし。。。

それにしてもD・クラーク・・・強いわ。
今日なんかでも立山や加瀬よりもドライバーは飛んでいなかったけど(飛ばそうとしていなかったけど)最初に打つセカンドも決して無理をせず、きっちりとコースと向き合っていました。
下りのパットだってしっかり打っていたし。。。
やっぱりプレーしたことあるコースでのトーナメント開催は特別な思い入れが出てきますね。

その他として思ったこととしては
・加瀬のバンカーショットの距離感はホント見事!
出すだけがやっとの私には夢のような話です。
ただでさえ速くて難しいと言っているグリーンにピッタリ寄せるのはただごとではないと思われます。

・長尺パターってやっぱりいいかも?
あれだけしびれる状態でもちゃんとストロークできるのはいいよね。
けど最後にクラークが勝負を決めたイーグルパットは通常のマレット型というのも事実だけどね。
上りだけどすう~っと伸びてきたあのパット、ちょっといつもとは違う打ち方をしていた(ように私には見えた)D・クラークの技を褒めるべきかと。。。
立山のイーグルアプローチがカップに弾かれ、クラークのパットが決まった瞬間、
「役者が1枚も2枚も違うな。。。」
とTVの前で呟いてしまった私です。

解説でも言っていたけど、一度でもクラークに並べばさらに面白かったかもしれないね。
来年こそは見にいくか。。。

それにしてもワールドカップの時の面々は今考えても凄かったなぁ
私は2日間行ったけど、今思えば5日間行けば良かったよ。
  1. 2005/11/17(木) 00:05:18 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


男・一人旅




7月くらいから体調を崩してまでもやり遂げた大きめな仕事がとりあえずの区切りを迎えたので、自分にご褒美をあげるつもりで来週の月~火と有休を取ることにした。
これで土日と祝日を合わせると5連休となるわけだが、とりあえず23日の祝日はゴルフの予定が入っている。
(ちなみにその23日は私の誕生日です!)
その23日のゴルフはかなりの早朝スタートなので(何と6時57分スタート!)あまり前日に疲れを貯めたくない思いがある。
本当はその前日の22日に裾野の東名カントリーでマクドナルドのコンペがあるので参加してみようかと思ったが(入賞者はプロとのラウンドが出来るので)前記の都合もあり、泣く泣く止めることにした。
(ドライバーの調子も悪いしね。。。)

ということで次の案としては久々に撮影旅行にでも行こうか!
ということになる。
思えば昨年も10月末~11月初めにかけてはアメリカへ行き、ヨセミテやグランドキャニオン、サンフランシスコ、ラスベガスなどを回ってきた。
年賀状のネタ探しの意味もあってどうもこの時期は写真を撮りたくなるというか、もはや義務感すらある。

そこでここ最近、その日をどう有効に使おうか、どこに行こうか試行錯誤しているのだが、イマイチ決定打にかける。
もともと優柔不断気味ではある自分ですが・・・
そんな中で絞られてきた候補を挙げてみましょう。

1.『そうだ! 京都行こう!』
6~8年前くらいはこの紅葉の時期に毎年のように通っていました。
ちょうど自分がネガからポジにステップアップした時期でもあります。
いつも朝一番の新幹線で行って最終で帰ってくるプランです。
休みの日と紅葉の時期と天気が重なるかどうかは運もありますが、その日になって決めればいいので気楽と言えば気楽です。
来年の恋愛運も上げたいので久々に訪れてみたくなりました。

2.『温泉三昧ってどうよ!?』
肉体と精神のリフレッシュが目的の有休なのでやはりここは温泉がベストな選択だろうか?
そう言えばしばらく温泉には行ってないなぁ。。。
最近は何年か貯めておいて一気に海外旅行というパターンが多いので温泉には触れていません。
昔は仕事で山形とか行くことも多かったけど最近は関東や海外ばかりだし。。。
本当は温泉と紅葉を絡めることが出来ればベストなんだけどこの時期、紅葉は平地に降りてきてしまっているので絡めにくいものがあります。
そういった意味では『伊豆』という選択肢がありますが、今ひとつ魅力的な被写体が見当たりません。
(自分は海よりも山派です)

そこで、考えたのは乗鞍や上高地を絡めて、平湯、白骨、乗鞍辺りの温泉宿に宿泊するプラン。
上高地にはしばらく行っていないし、白骨温泉にも入ったことがないので魅力的な響きがある。
と・こ・ろ・が、上高地は15日で閉山だってさ。
ダメじゃん、それじゃ。
温泉三昧が目的でもフォトジェニックなものがそこにないとね~
時期的には微妙で雪山っていうわけでもないし、しかも逆にあんまり雪に降られたら四駆と言えどノーマルタイヤでは不安だし。。。
何かもう一つ『決め手』があればいいんですけど。。。

3.『紅葉でない写真風景を求めて』
この時期の写真として何度か目にしたことがある魅力的な風景の中に『美ヶ原高原』がある。
いかにも、キレイな名前のそれは自分がスキーをしていた時期には何度か近くを通ったものだが、だいたいこの手のものは名前負けのことが多いのでそれほど注目していなかった。
だが、針葉樹にうっすらと雪が積もったり雲海などの写真を見て自分的にはかなり好みな風景なことを今回思い出した。
時期的にもちょうどいいような気がする。
宿も空いていそうなので予約寸前までいったが、当日の天気予報が曇りだったのでその手を止めてしまった。
なんと言っても天気が命の撮影旅行である。
そういった意味では温泉旅行よりもリスクが高い。
その他中部地方でノーマルタイヤで自走できる範囲でいいところはないだろうか。。。?

4.開き直って地元で・・・
せっかく紅葉が平地に降りてきているのにわざわざ遠方へ行くバカはいない。
ということで私の中の穴場『白倉峡』に行ってみるのもいい。
その他北遠州の紅葉ポイントをまわってみてもいいし、少し足を伸ばしてしらびそ高原まで行けば南アルプスの風景まで拝めるぞ。
ただし、しらびそ高原はともかくその他の平地の地域は紅葉には時期早々な感もあるので微妙である。
でも自分は紅葉の終わり頃よりは青葉が混ざるくらいの方が好きなので半分くらいが色付いていることを期待したいです。

5.思い切って遠方へ
別に5連休あるわけなので日帰りや一泊二日にこだわる必要はない。
ここは思い切って遠方へ足を伸ばすのも一手だ。
紅葉で考えるなら中国地方の宮島や大山なんかもいい、そして九州は仕事で一度行ったことがあるだけだし、湯布院温泉や高千穂峡や黒川温泉にはとても魅力を感じる。
そう、これが2.では実現できなかった紅葉と温泉の組み合わせが出来るプランでもある。
これは今この記事を書いている間に思いついたのでこれから色々とリサーチしてみよう。

あるいはさらに飛躍して北海道へ『温泉&冬景色&グルメ』旅行に行くのも一考だろう。

もたもたしていると4.にするしかなくなるので早く考えたいものだ。

でも、よく言うじゃんねぇ?
旅行は考えている時が一番楽しいって。
  1. 2005/11/13(日) 14:32:24 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


浜名湖カントリーラウンド報告




今回は特に事前予告はしていなかったのですが、金曜日は1年ぶりの『浜名湖カントリークラブ』でのコンペでした。
なぜ、金曜日にコンペかって?
会社の慰安旅行設定日なんですが、別に社員全員で行くわけでなく部署ごとに決めていいんです。
かつては金~土で1泊で伊豆や愛知などの近場に行っていたりしましたが、最近では木曜日の夜に本当に近場の『舘山寺』や『弁天島』などに1泊宴会や木曜日の夜に普通に宴会だけして済ます部署も多く、その頃から宴会明けの金曜日に普段はなかなか行けない浜名湖CCでラウンドをするようになったのです。
ちなみにうちの部署は『牛○』での焼肉宴会でした。

私としては浜名湖CCは家から最も最寄であり、戦略性も高いゴルフ場なのでもっと行きたいのですが結構料金も高く高麗グリーンということで避けていました。
ところが、時代の流れなのか数年前から高麗グリーンからベントグリーン化が進められていました。
今年やっと全27ホール中18ホールのベント化が完成して(10月1日より)、とっても楽しみにしていた次第です。
事前に仕入れた情報ではグリーンは固めに締まっていて地域最高の仕上がりだとか。。。

[浜名湖カントリーラウンド報告]の続きを読む
  1. 2005/11/12(土) 21:35:05 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


本田美奈子.さん永眠・・・




なんなんだろうね。。。
現代医学ってもうちょっと進んでいるもんだと思っていたよ。
まだまだ若いし、病気なんかで亡くなる訳はないって信じていました。
「本田美奈子、奇跡の復活!」
というドキュメンタリー番組がそのうちに放送されるものだと思っていました。

そもそも彼女が自分より年上だとは思っていませんでした。
歳を重ねてもいつまでたっても可愛らしい笑顔で、アイドル時代でもそれほど熱中したわけではありませんが、歌の上手さでは群を抜いていましたね。
ミュージカルに転向したかどうかという頃にちょうどベストが出たのでベスト好きな私は彼女のアルバムも手にしました。
パワーのある歌声はミュージカル転向前だってちゃんとしたものでした。

ちなみに私の好きな曲は
・The Cross ~愛の十字架~
 (確かゲイリー・ムーアが作曲だったような・・・?)
・CRAZY NIGHTS
・孤独なハリケーン
・Hard to say”I Love you”


スピード感のあるロックもいいけど、何と言っても実力がはっきりわかるスローバラード(上記1・4曲目)が良かったね~

でも私が彼女の歌で一番シビれたのは、とある歌番組で歌っていた
小柳ゆきの
『あなたのキスを数えましょう』
ですね~
これはしびれたよ。
マジで泣けてきたよ。
特に何の思い入れもない歌を聴いて身体中に震えがきて、自然に涙が出てきたのは女性ボーカリストでは本田美奈子彼女だけです。
(男性では小野正利と桜井和寿かな?)

もう一度言います。
「復活してくるものだと信じていました。。。」

・・・・・・ご冥福をお祈りいたします。
  1. 2005/11/07(月) 22:22:47 -
  2. エンタメ -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


ERC HOTってやっぱり飛ぶな~




先週末の土日2連ちゃんのラウンドでは『ERC HOT HS』をショップで借りて使用しました。
会社の後輩のために何かしら試打クラブを借りようと思って訪れたのですが(その彼は今となっては小さいヘッドのDRを使っているので・・・)その彼のためにはX-18を借りていきました。
X-18が出て、試打した時からその彼に合っているなぁ~とは思っていたので散々お勧めしてきたのですが、仕事が忙しいやらでイマイチ食い付きが悪かったので半ば押し付け気味に試打させるべく借りてきた次第です。
彼のスイングタイプやヘッドスピードは大体把握していたので、後は本人に
「現時点で球が高いか低いか?」
聞いてみたところ
「最近上がらなくて悩んでいます」
とのことなのでロフトは10度を選択しました。
9度でも充分上がるクラブですがヘッドスピードの違いもあるし安心感もあるので10度にした次第です。


[ERC HOTってやっぱり飛ぶな~]の続きを読む
  1. 2005/11/04(金) 23:36:12 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


飛行船




11月になってギリギリで『秋』って感じの今日このごろです。
天気が良ければ「ゴルフ行きてぇなぁ~」って感じで、おとなしくしていると寒いくらいだけど身体を動かせばちょうどいい感じです。

そんな中、少し前の写真になるけど秋空の中、優雅に泳ぐ飛行船の写真を撮ったので今のうちにアップしておきます。

正確な日付は忘れたけど『愛・地球博』の閉幕前日だったと思います。
愛・地球博開催中に浜北から会場上空までを遊覧飛行していたと、終盤になって聞きました。
そんな情報を耳にした後のある日、ソフトボール大会から帰ってきて車から降りた瞬間に、何やら前から怪しい物体が飛んでくるのが見えました。

持ち歩いているデジカメを慌てて取り出し、撮ったのがこれです。
飛行船って思ったよりも高速で飛んでいきます。
この3枚の写真だってデジカメ的には連写気味に撮ったのですが、それでもこれだけの位置の移動があります。
確かにやや強い西風が吹いてはいましたが、イメージとは違うものでした。
しかも舵を微妙に修正しながら進むのでお尻をフリフリしながら行くんですね~
でも、自宅の真上の上空が航路になっているとは思いませんでした。

飛行船1

飛行船2

飛行船3


↑クリックすると更に大きくなります。
  1. 2005/11/03(木) 19:07:57 -
  2. 写真 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:10 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。