Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


買ったぞ~!




いつの間にかCMも始まっていて、買わなきゃ買わなきゃって思っていたやつ・・・・



やっと買ってきましたーー!!

ジャーン!!

P1000711.jpg



サマージャンボ宝くじ~~!


グリーンジャンボは買い損ねたので今度こそは!

実はMIZZは風水的にも六星占術的にも7月は金運が高いらしいです。
発表は8月なので微妙ですがこんな時に買っておかない手はないでしょ!


あーどうしようかなー当たったら。。。



『3億円の使い方』

っていうブログでも始めますか。。。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2006/07/25(火) 22:52:27 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


RIOのカーニバル!




一昨日の土曜日。珍しいものを見てきました。

それは・・・

☆☆☆ RIOのカーニバルショー ☆☆☆


ホテルコンコルド浜松では毎年この時期にやっている浜松市民にはおなじみ?の企画です。
私が今の会社に入社した時には既にやっていましたから最低でも10年はやっていることになります。

私はこれを見るのは今回で2回目。

今回もそうなのですがゴルフ同好会の親睦会として企画されているのです。
毎年ってわけじゃなく数年に1回の開催ですが・・・

今年は7月21日~28日までの8日間、毎日2部構成で行なわれます。
全日予約制で指定席になっていますが見た感じでは当日券も販売されていました。

ちなみにチケット代は『¥6,000』

生ビール、ウィスキー、オレンジジュース、ウーロン茶が飲み放題。
オードブル1皿付き。
豪華賞品が当たる大抽選会付き。

オードブル以外のものを食べたい時には食券を買って買います。
それは1皿¥500~¥1,000。
1皿の量は2~4人前という感じでしょうか?
4人で行って4皿頼むって感じくらいです。
そうなると1人あたり¥7,000。

自分でお金を出して行くか?と聞かれたらかなり考えます。
でも飲み放題付きの料理を頼んで¥3,500。
ショーが¥3,500だと考えれば納得でしょうか。
飲み放題の元手を取れる自信のある方はいいでしょう。


ちなみに¥3,500だとふんだそのショーの中身とは・・・

結構本格的で楽しめるものですv^_^v

(いくら手ブレ防止のカメラでも被写体ブレまでは抑えられません。その辺はご勘弁くださいませ)


名前は知りませんが地元のアナウンサーかもしれません。
大抽選会やショー中の掛け声で盛り上げてくれました。
P1000667.jpg

P1000669.jpg

P1000671.jpg

時代を反映してかメイド姿で踊ります。
P1000676.jpg

P1000678.jpg

P1000681.jpg

P1000689.jpg

P1000690.jpg

P1000691.jpg

ロナウドやロビーニョも来ていました。
P1000697.jpg

P1000705.jpg

右端は特別出演のパッション屋良さんです(笑)
P1000709.jpg



さすがは本場のプロたちです。
最初はキョトンとしていた老若男女の観客たちも最後にはダンサーに付いて回ったりお立ち台に上がったりして大盛り上がりです。
浜松というところは外タレのコンサートをやっても盛り上がりに欠けるところだというのを聞いたことがありますが、これは別のようです。
お酒の勢いもありますが、リズムを刻んで歩き回るのが浜松祭りに近いエナジーを感じるのでしょうか?

お客さんは満員でした。
席の隙間も無いほどのぎゅうぎゅう詰めだったのでかなりホテルも儲かるのでは?
(でも平日はかなり空いているかな・・・・)

儲けていることを知ってか?他の周りのホテルも同様のショーをやっているようです。

よ~く調べて自分の好みに合ったものを選ぶといいでしょう。
値段は同じくらいです。
  1. 2006/07/24(月) 23:59:24 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


THE OPEN ’06




全英オープンやってます。

マスターズとかに比べると出てくる映像が殺風景でどこからがフェアウェイなのかどこからがグリーンなのかわからなくて(今年はそれでもわかりやすい方だ)あまりプレーしたいと思わせないゆえに興味もそそられないのだが今年はかつて丸ちゃんが5位に入った年以来、途中から興味が沸いてきた。

まずは深堀。
自分が見出してからズルズルと後退していってしまってガッカリだったのだがその後そのまま終わらずに我慢して中盤をキープしているようだ。

そして谷原。
深堀が画面にたくさん登場してた時は『ポジション的にはそんなもんかなぁ』と思っていたのだがなになにどうして!?
その後ズバズバ攻めてきて上位に顔を出してきました。

タイガーが単独で1位に居る最終日なんてあまり見る気にはならないのですが、3打差で7位に谷原が居るのでちょっと楽しみです。

そして22時からの放送開始。
ちょうど谷原が1番をティオフしていきました。
ショットはしっかり最後まで振り切っていていい感じです。

しかも1~3番を見た現時点では全てパーオンして尚且つファーストパットが全て『入れー!!』と言いたくなる様な惜しい状態。
そして2番はそれが入ってバーディー。
タイガーに2打差の5位に上がりました。
パット入らなくてもややオーバーの非常にいいタッチです。

ん~。。。? もしかしてもしかするんじゃないの?
3日目まででピンチは経験してきたし、それをものともしない切り替えの早さで乗り越えてきたので今までの日本人の自滅の仕方は当てはまらないような気がします。

3番なんかファーストパットが結構オーバーしたけど簡単に返しを入れちゃうし、こっちがドキドキしちゃうくらいテキパキとプレーしてます。

チャンピオンとしてみればこういう挑戦者が一番恐いんでないかい?

それにしても
タイガー
ガルシア
エルス
ディマルコ
などの後にTANIHARAの名前が連なっているのはいいですねー。

そんなことしているうちに誰かが叩いて4位に上がってきました。

あれっ?5番のティで左に引っ掛けてブッシュに入った?
ガルシアがボギー?
じゃあ3位じゃん。

谷原のボールはブッシュ直前でマーシャルのリュックサックに当たって跳ね返りブッシュには入らなかったようです。

おー!ラッキーも来てるぞ。

横に出すだけでしたが何とかパーを拾ってよ。

え~残りもウッド?
あ~PAR5か。
うわ~バンカーだ。
おっ!しっかり振り抜いたぞ。
自分に大量の砂が掛かる。
あ~キッチリとスピンが掛かっていて2~3mのところに止まりました。
これくらいの距離なら今日は余裕でしょ。

ということで画面に集中します^^;

後日、喜びの記事に出来ればいいんだけど・・・・

タイガーを逆転して優勝なんかしちゃったら世界的な記事になるぞ。
  1. 2006/07/23(日) 23:07:32 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


ビフォー・アフター




うちの家も建ててからもう30年。。。
(はい、正確には建てたのはお父様でございます)

途中に増改築や水廻りのリフォームなんかもあったせいもあるが、その割にはそれほど激しく傷んでいるわけでもなく、快適に過ごせている。
それとも単に『住めば都』なのだろうか?

いや、やはり昨今リフォームブームの上昇と共に欠陥住宅が大きな問題になっている中で、この家がこれだけのパフォーマンスをキープできているのは施行した業者の誠実さによるものだと痛感します。

しかしそんな中で水廻りのリフォームの際も対象から外れたせいで傷みが大きいのがトイレであった。

元々和式だったところに母親が膝を痛めたタイミングで和式便器の上にウォシュレット式の洋式便座を載せていた。
なので使用上は問題ないのだが、壁などの周りが古くなってきたことと、多少配管に水漏れがあるのでちょくちょく直すくらいならいっそのことトイレルームごとリフォームしてしまえ!ということで今回に至った。

7月初旬の4日間。
その模様をお届けします。

そんなトイレの写真なんていらねぇよ!
と言う方は見ないようにしてください。
基本的には古いトイレの写真もなく工事中の写真ですのでそれほど不快ではないとは思いますが。。。




[ビフォー・アフター]の続きを読む
  1. 2006/07/23(日) 14:40:29 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


思わぬ出会い ~続編~




さて、昨日思わせぶりで終了したこのお題。

実はもう一つの出会いが最近ありました。





それは今月初めのこと。

私はいつもの技術的な仕事とは別に部署で使用する電子計測器の管理を任されております。
ただ単に物を管理しておけばいいってわけじゃなく、その精度も管理しなくちゃいけないので、まぁこれも技術的と言えば技術的ですが・・・


そしてその中でデジタル・マルチ・メーターという電圧や電流や抵抗値を測る計測器の精度を知る必要が出てきました。
その対象計測器はこのような仕事をしている人なら知る人ぞ知る世界の大メーカーです。

そのメーカーのHPへ行き、対象の計測器の型番を探して精度が載っているPDFのデータシートをダウンロードしました。
結構豪華な計測器なのでそのデータシートも10枚以上になります。


やっとダウンロードが終了し、そのデータシートを読み進めていくと、やがてISO9000絡みの校正システムなどの紹介となりました。

そこには当然のように

『うちの会社はこんな環境のところでこんな人たちがあなたの購入した計測器の精度を管理してまっせ~!』

と言わんばかりの写真が載せてあります。

今回の場合もYシャツにネクタイをした、真面目そうで管理を任せても良さそうな男性の写真が写っていました。


えっ!?



おっ!?




はぁ~っ!?


















トモちゃ~ん!!!

20060722000036.jpg







お~い!!

トモちゃんじゃ~ん!!

あんた年賀状じゃいつもヒゲ・ボーボーじゃん!

なんだよー!すかしちゃってさー!!





ということでそこには高校同級生であるトモちゃんが写っていました。

トモちゃんはうちのバンドのギタリストでした。
なので学校以外での付き合いも深いはずですが卒業以来会っていません。
彼はクラス内だけではなく学年でもトップクラスの成績でした。
そして我々就職組とは違い進学組の一人です。
(ちなみに昨日登場のK野君は就職組の中でトップの成績でした)

だから大学へ進学した後に今の会社に就職したんだね。
もちろんそれは知っていたし、そのメーカーの本拠地であるアメリカにも暫く行ってたはずです。
そういや、その行く直前に電話が掛かってきたことを今さらながらに思い出しました。




そうかぁ。。。。
そろそろやるかね? 同窓会。


夏休みではもう時間が無いし、どうせならLivingseattleさんが帰国した後のお正月にでも。

その時の僕の肩書きはどうなっているんだろう。。。?

半年先が見えないMIZZでした。

でも肩書きなんて何の関係もなく会えるのがツレのいいと・こ・ろ!
  1. 2006/07/22(土) 00:23:03 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


思わぬ出会い




今回は内輪ネタです。
MIZZの高校の同級生だけ限定で寄っといで~!
その他の方にはつまんないかもしれません。ごめんなさい。




実は先週の関東方面出張時のこと。
いつものように浜松から新幹線に乗りました。
今回は時間と目的地の関係で『こだま』



こだまの場合、ひかりのように自由席が1~5号車だけでなく、1~7号車と13~15号車も自由席になります。
そこで私はひかりのことも踏まえて1~5号車を狙うのではなく、こだまの時は13~15号車を狙うことが多いです。
(以前、修学旅行の生徒に占拠されてどうしようもなくなったことがありましたが・・・)



そんな何年か前。
ホームで電車を待っていると、何だか見たことのあるような顔が近づいてきます。

卒業から15年以上が経過していましたが一目見てわかりました。
Ei16・K野君でした。

しかし
「お~っ! K野じゃん!!」
と嬉しそうに話しかけるMIZZを尻目に彼は軽く右手を挙げるだけで歩いていってしまいました。

まあ確かに自由席の順番を取るために並ばなければいけないでしょう。
彼は新幹線通勤で静岡に行っていることは知っていたので、僕のように出張気分ではなく毎日のことでしょう。

だけどさー!久々に会ったんだからもうちょっと近況を話してくれたっていいじゃんねー。







話は戻って先週のこと。
そんなK野君に久しぶりに会いました。
いや、正確には見かけました。



自分が座っていた2人掛けの窓際から、通路を挟んで3人掛けの通路側、つまり席2つ分だけ離れていたところに座っていました。



同じ駅から乗って自分自身は列の先頭だったので後から乗ってきた人のことは気付きませんでした。
もちろん誰かビジネスマンが居ることはわかっていましたが会議の資料と思われるものに一生懸命目を通していました。
目がいいMIZZはその内容を覗き見していました。
なになに?コストがどうのこうの書いてあります。

もちろんそんなつまらなそうな資料をずう~っと見ているわけはないので外の景色を見たり、寝たりの繰り返し。


そして掛川を過ぎたあたりでそのビジネスマンがK野であることに気付きました。


『お~っ!!』


と思ったのですが、やはり数年前の冷たかった対応がトラウマになっているようで、話掛けられませんでした。
この僕が!ですよ!



そんな彼は間もなく静岡に着いて降りていきました。


降り際に席を立ち上がる時にこちらを見ていたような気もしましたが、僕は外を向いていたので目を合わすこともありませんでした。。。。


なんだか淋しい気持ちです。



皆さん、久しぶりの顔を見た時は躊躇せずに声を掛けましょうね。
次に会うのが何年後かわかりませんよ。


まとめたようなこの話、実はなぜかつづく・・・・
  1. 2006/07/21(金) 00:25:10 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


天竜川が暴れてる




本日、午前10時頃に天竜川が決壊したようです。

この報道に一瞬身体が凍りつきました。

今回の場所は長野県のようですがいずれはその水が下流まで降りてくるのは言うまでもなく川の宿命。
今までの水量で大丈夫だった堤防が今回の水量で決壊したわけだから、”対岸の火事”ならず”上流の決壊”だと安心してみているわけにはいきません。

途中に天下の佐久間ダムなどありますが、川なんていうのは下流になればなるほど色んな支流だって合流してくるはず。

そもそもこれだけ治水工事が進んだ昨今で川が決壊しただなんてしばらく聞いたことがありません。
しかもそれが一級中の一級河川である他県の人でも知っている天竜川で起きるだなんて。。。

映像を見る限り堤防道路がどんどん削られており、この辺の堤防道路ともイメージがダブって見えました。

自然の力には全く無力な私たちですが、同じ流域の住民としても被災された方をお見舞い申し上げます。

実際のところ、自分の家は大小問わず河川の流域でもなく、浜名湖や遠州灘に津波が襲ってこようとも関係なさそうな高台で、かと言って土砂崩れが起こりそうな裏山があるわけでもなく、赤土の固い岩盤な地区だと言われております。
唯一の難点は冬に空っ風が直接吹き付けることくらいでしょうか?

ちょっと土地を探そうかとした時でも県西部地区でこのような所を他に見つけたことはありません。

う~~ん、Good Choiceだぞ、My Father!

  1. 2006/07/19(水) 23:57:10 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


新たに拡がるお付き合い(オフ会報告)




昨夜の今頃はまだSHIDAXの中に居たわけです。

皆さん初顔合わせどころか声さえ聞いたことない人ばかりなのに何だかそうではない感じ~♪

ブログでさんざんお互いの考えの交換をしているからねー。
人柄が事前にわかっているから安心です。

さてさて当日。
20時の閉店時間まではいきつけのゴルフショップへ行ってオークションの結果を確かめたりしていたわけですがその後22時15分の集合時間までどうするかが問題。

昨日も書いたけどつま恋まで迎えに行ってあげれば良かったなぁ
でもみゆきぃさん音信不通だし。。。
じゃあってことでもとさんを迎えに行ってあげれば彼も酒が飲めるだろうということで電話するも出ない。。。

結局ブラブラしながらもイオン志都呂に行くことにしました。
先日買い物をした時に福引きの抽選券をもらっていたことに気付いたんで。
戦績は2枚とも撃沈でコーヒーパックしか貰えませんでしたが。。。
あの1杯19円でお馴染みの。

さて、それでも幹事が遅れてはいけないと22時前には駐車場に車を入れて街中で待機するも、スゴイ人だねぇ。
やっぱり3連休の初日の夜だけあってものすごい人出でごった返しています。

さてさて、22時15分を過ぎても誰も現れません。
まぁ、もとさんやまめ☆さん以外の浜松人でない人は浜松駅にみゆきぃさんと集合して来るだろうとは思っていたけどそれにしてもおかしい。

と思っているところへメールが・・・

だけど知らないアドレス。

でも本文を見るとどうやらみゆきぃさんらしい。
みゆきぃさんの携帯は水没して(詳しくはこちら)弟の携帯から打ってきたのでした。

その後、携帯番号を送ってあげて間もなく掛かってきました。
そして場所を説明しながらやっと合流~。

みゆきぃさん、過去に写真公開してたので顔は知っていたつもりでしたが、それとは違っていました。
はっきり言いましょう!
写真よりカワイイです。
スタイルもいいです。
それとも写真公開から時間も経っているし色んな経験もしたので女が磨かれたのでしょうか?
それともこれがエステの効果?
それとも例のMIZZ好みの服に騙されている?
(ってこういうのって直接言ってあげればいいのか?)
これでいてしっかり者で料理上手。
モテる理由がわかった気がします。

そしてその傍らにはみゆきぃ弟。マー君です。
これは想像外。
18歳(だっけ?)の少年だというのはわかっていたのでもっとスラッと背が高くて上から見下ろされるかと思ったけど、ホントに素直な少年。
大学1年生ってこんなに若かったっけー?と感じた。
いや時期的には高校3年生としても見たとしてもそれでも若い。
通勤時に道端や出張時に電車とかで見る生意気な高校生とは違います。
やはりお姉様の教育がしっかりしているのでしょうか?
しかも、その後店に入ってからこの37歳のおじさんを捕まえて
『若いですよね~!』
というので
『いやいやめちゃめちゃ30代だよ!』
と答えると
『あぁ、じゃあ30歳ジャストとかですか?』
とか言うので
『37歳なんだけど。。。』
と言うと
『え~見えないー!』byマー君
『そうなんですかー!ショックー!健ちゃんよりも上だー』byみゆきぃ
と兄弟で合唱。
そうかぁみゆきぃさんにも年齢言ってなかったっけー。
うんうん、カワイイ奴らめ。

それから何人かの人には連絡を取れたのですがまめ☆さんだけが通じないらしい。
というかまめ☆さんのアドレスだけ正確に思い出せないらしいです。
僕も知らないよ。

ちなみにマー君の手首にはC-2(だったけ?)と書いてあるリストバンドが。ブロック指定の目印ですね。
すると店で待っている時に同じようにバンドを付けてギターケースを抱える青年が現れた。

「あっ!あの人もfes参加者じゃねえの?」
とマー君に言うと彼もfesのキャップを彼にアピールしてお互い会釈を交わす。

するとその青年もこちらに近づいてきた。
やっぱりfes参加者同士通じるものがあるのか?
と思っていると、どうやらそれがMashaさんらしい。
うわ~っ!いきなりの登場!
しかし思えばブログの文章のイメージ通り。
まだにわかにしか読んでいませんでしたが大学院生からの社会人一年目だということを考慮してうちの会社にもたくさん居る同じような年代の院卒の新入社員とかぶります。
まさか会場でギターを弾くわけではないからこのカラオケのためにわざわざギター持ってきたのね。
いやーご苦労様です。
でもガッチリした体脂肪率の低そうな体格は結構体力はありそうです。
カラオケの選曲もミスチルの中でもフォーク系のしっとりとしたナンバーが多く、好みは一貫していました。
僕も好きですよ。その路線。
実はミスチルよりも斉藤和義を歌っている時の方が自信持っているように聞こえたけど気のせい?

さて、そうこうしているうちにまめ☆さん登場!
自称、人見知りってことでちょっときょどっていましたがついにまめ☆さんにも会うことが出来ました。
実はMIZZはまめ☆さんのキャラを正確には想像できないでいたんです。
どうしても『まめ』という名前が前に出てきて『まめ(豆)のように小さくてコロコロした子』という印象が支配してしまうのですが、確かバレーボール部だったと書いてあった気がしたので背は低くないだろう。。。という思いもあったのでその相反するイメージ情報が僕の勘ピューター分析装置を狂わせます。

で、実際には・・・
やっぱりおしゃれさんでした。
「あー洋服屋のお姉さん」って感じ
座っていたのであまりボトムスはチェックできませんでしたが、キャスケット(でいいの?)をかぶっていて、明るいカラーの入った白いシャツの重ね着の組合せで『夏フェス!』ってテーマにピッタリという感じでした。
う~ん、さすがはプロフェッショナル。

今度は歌も聞かせてください。
強要はしないけど。。。(笑)


そして、そこにホームさん登場!
35歳であることは直前のブログチェックでわかっていました。
残念でしたね。会の最年長の座は渡せません!
(いや、素直に渡したいです)

「どうもー!!」
と明るく登場してくれたその風貌と声に”全くギャップが無く”事前に写真を見せてもらっていても声が想像できたくらいです。
でもそのお陰で初対面ながら妙な安心感があって昔からの知り合いって感じでした。
う~ん。。。言うなれば。。。。
『どこか他の部署の係長さんに居そう。。。』
(ホントに初対面で失礼ですみませんそれくらい親しみがあったってことで許してください)

こちらも歌は披露していただけませんでしたが、次回の参加も宣言していただいたのでまたお会いしましょう。

そして最後にもとさん登場!
まあ僕の中では今さら説明不要なのですが一応ってことで。
オフタイム用のチョイ悪メガネで登場です。
実はみゆきぃさんがマー君の携帯をいじっている時から気付いていたんだけどもとさんとマー君の携帯の機種も色もおんなじなんです。
あーやだねー!
数ある携帯の中であれを選んだってことは同じ感覚の持ち主。
あの純情なマー君がこんなキャラになっちゃうんだ。。。

個人的にはもっともっと歌って欲しかったけど、夜も遅かったのでもうオネムの時間か?

まあマー君と携帯機能で盛り上がったりMashaさんと広島カープネタで盛り上がったりしてたのでそれでいいかな?
っていうかブログ復活させろよな!

そんなこんなで2時過ぎにオフ会は終了。
その前にMashaさんとホームさんはホテルの門限の関係で帰っちゃったけど。。。
だから全員で記念写真とかもなかったorz

あぁそうそう。
BOX内の写真はあるけど銀塩一眼派の私はデジカメ写真加工技術がないので顔を伏せられません。
(覚える気がないだけですが・・・)
ということでアップはしませんけどそのうちに。

代わりにこの日誕生日のマー君&7/1誕生日のまめ☆さん、そして7/25誕生日のみゆきぃさんのバースデーケーキでも。

と思ったけどあんまりキレイに撮れていないのでプライドに賭けて載せたくないですが、まあ折角なので。。。

P1000655.jpg


(やっぱあせって撮っちゃダメだ。白いケーキはプラスに露出補正しなきゃね)


で、そこで誕生日プレゼントを渡します。
はっきり言ってみゆきぃさんには7/25までに用意すればいいと思っていたのでかなり焦りました。
しかも今回は3人分。

MIZZは自分が使うものも贈り物も妥協したくないタイプなのでホントに困るんですよ。

で、先週慌ててイオン志都呂で買い物三昧。
20時前から閉店の22時までそれはそれは駈けずり回りました。
女の子のお客しかいない店何十軒も回ったんだから。。。
その規模たるやどれくらいかはまめ☆さんならわかるよね?



<号外>

MIZZが選んだもの・・・



[新たに拡がるお付き合い(オフ会報告)]の続きを読む
  1. 2006/07/17(月) 04:29:12 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


オフ会明けの翌日




昨日の深夜というか記事を書き終わって外を見たらもう明るくなっていた状態から寝て、なぜか10時に目が覚めた私。
まあそれで6時間の睡眠だからいつも通りのペースで自然に起きたんでしょうね。
あるいは全然関係ないのにfes参加者の気持ちが乗り移って気合いが入っちゃっているのでしょうか?

しかし遅い朝食を食べて一通りのブログ徘徊したところで今日も暑いことを理解したらとても元気に動けるような状態ではなさそうなので今日は引きこもることに決めました。

ということでkare-ooji氏にシーサイドの練習はキャンセルすることを連絡。

その後この前の記事を書いてTVを見て今度は遅い昼食を摂ったところで再び睡魔が襲ってきた。

頑張ってみたものの
『別に仕事中じゃないし、休みの日に眠いのを我慢する必要はねぇだろ!』
ってことで昼寝することに決めました。
時は14時をまわったところか。
特に何時に起きてやろうということも決めずアラームもセットせずに。
緩やかにエアコン付けて1/fゆらぎの扇風機を回して、それはそれは極楽気分

でもある意味、これが庶民のささやかな幸せかもしれないです。
お金も掛からないし。。。

実のところ、暑い中出張に行って気力と体力を使ってそのまま週末のイベントを迎えたので気が張っていただけかもしれません。
これでも結構気を使うタイプなんですよ。

そして気が付いたら22時。そして現在に至る。。。
途中19時に起きた記憶もあるが、しっかり今度は8時間寝てしまいました
すっかり夜です。

ヤバイよ。
完全に昼夜が逆転しちゃってる。

でも明日も休みだっていうのが非常に非常に気を楽にしてくれます。

フランスGPも付き合ってくれるから今日は夜更かししてみましょう。

オフ会報告のつもりの記事が前置きばかり長くなってしまったのでタイトルを変えてとりあえず投稿でございます。
  1. 2006/07/17(月) 01:08:27 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


オークション結果




昨日書いたドライバー&キャディバッグのオークションの結果ですが・・・・











見事に・・・・・













両方とも・・・・・












次点でした。。。。。。













結果は次の通りです。

☆ドライバー作製権
落札価格   ¥75,000
私の入札価格 ¥71,500


☆V10キャディバッグ
落札価格   ¥20,000
私の入札価格 ¥12,600




惜しい!っていう感じだともっと悔しいのですが、これほど差があるとある意味サッパリしますね。
自分が考えた範囲でのMAXの価格を越えていますから。
完全に安全ラインを攻めたつもりだったんですけどねー。



話によるとどちらの方もそれらが欲しくて欲しくて仕方が無いようなことを言われていたようです。
それに比べると

「X-DRIVEがこの価格なら使おうか。。。でも、もっといいのもあるかもしれない。。。」

とか

「非売品キャディバッグがこの価格で手に入ればいいか。。。でも、最近バッグ換えたばかりだからなぁ。。。」

という考えで入札した私の考えの負けです。

ホントに欲しい人に素直に譲りましょう。


その他の商品でもホントにそんな価格が付いたのー!?というようなガチガチの価格が入札されたものもあれば、次点もなく余裕で落札されたものもありました。

まあ、それがオークションの醍醐味ですね。





さあ、それを踏まえてどうしようか。。。ドライバー。






実はオークションは7月後半の期間で第2弾があります。

そこにはPRGRのドライバー作製権があります。

おっ!PRGR・T3も悪い印象は持ってないよ。
INSPECシャフトっていうのも他のヘッド用に市販されていないだけに魅力だし。
どうする?


でもオークション結果が出るのが7月末でしょ?
そこから特注で作ったらお盆のラウンドにギリギリ間に合う程度ですね。
そこが問題だー!




実はロイコレのBBD TYPE-H Ⅱのドライバーも気になってるんだよねー



あぁまた決まらないや。。。
  1. 2006/07/16(日) 12:37:40 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


ただいま帰艦




隊長!つい先ほど3時15分に帰艦しました!

去年参加したもとさんの話では
「規制がかかる前に出てこないと22時浜松着はギリギリだね。。。」
「だけどわざわざ遠方から来るんだから大ラストまで見るだろうし。。。」

とは言っていたので覚悟してたものの、やはり規制がかかっちゃった後の移動では難しかったようです。
(しかも皆さんいいブロックだったりするもんだから・・・)

ということでオフ会は40分遅れで開始。
でも、ただでさえ1時間に1~3本しか掛川から浜松に行く電車が無いはずなので本当に頑張ってもらいました。

さすがにみゆきぃさんは規制前に移動を開始してたらしいのでちゃんと時間には間に合ってきましたけど。。。

そんなんだったらつま恋まで迎えに行ってあげればよかったね。
こちらは結構時間を持て余していたんだけど。。。

さて、書き始めでは全く目が冴えていたんだけど一気に眠気が襲ってきたので詳しくは明日(っていうか今日の昼~夜)に書きますわ。

それではオヤスミなさ~い


kare-ooji夫妻からシーサイドでの練習に誘われているけど、どうしよう。。。


そういや浜松では深夜過ぎから予報外の雨が降ったようです。
SHIDAXを出た時点で雨混じりでした。

でも明日の天気予報は雨模様から基本的に晴れに変わりました。
雨上がりの快晴の朝は気持ち良さそうです。
2日目の参加者の方も普段の行ないがいいようですねv^^v
  1. 2006/07/16(日) 04:07:40 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


ドライバー選択 その後




先日の『ERCⅢ乱れ打ち』で最後になって脚光を浴びることになった『X-DRIVE435』

その次の週も再び店を訪れて、この2機種をさんざん打ち比べました。

で、その結果・・・・軍配は・・・・




『X-DRIVE435』



やはりERC HOT TOURに比べれば格段に柔らかくなった打感や捕まりの良さでERCⅢはいいクラブなんですが、しっかりシャフトを装着した時にはやや硬さが残りました。

そして自分の持ち球が出しにくいところが実践モードではないところが減点です。

ということで435になったわけですが、これも厳密に言えばPT-6を装着した場合の比較でしかありません。

実はこのPT-6を入れた状態で435の方が打感は柔らかく感じたのですがシャフトの感じはERCⅢの方がよくしなってタイミングが取り易かったのです。

そこで435にPT-6を装着するならば『SR』も検討しようかと思っていたのですが、店長曰く
「ERCⅢ装着でPT-6のSが打てているわけだからそこをSRにする必要はなく、原因は別のところにあります」
とのこと。

さて、それはなんでしょう?




と、問いかけで終わってもマーク金井さんのブログでもないこのブログにコメント回答がつくわけないので早速結論。



『ヘッドへの接着寸』ですね。



キャロウェイとしてはやっとネックが付いたERCⅢではありますが、それでも435と比べたら浅いもんです。

つまり435の方が深く挿せるのでその分、シャフトが硬く感じるわけです。

以前もディアマナ73で同じヘッドで接着寸だけが違う2本を打ったことがありましたが、思った以上に違いがわかるものでした。
そう考えるとフィッティングってかなり奥が深いです。

その時も私は浅挿しの方が好みだし結果も良かったので、今回も435にPT-6を浅挿しで装着することが第一候補です。

I-65も狙い撃ちできそうでいい感じなのですがあれが60g前半の重さだったらなぁ。。。って感じです。





で、購入方法なのですがちょっと特殊です。
なんとオークション!

と言ってもヤフオクとかではありません。


ショップが開店20周年記念として色んなグッズをお店でオークションをしているのです。
いわゆる入札みたいな感じで、一発勝負で希望金額を書いて箱に入れていく手法です。

その中にBSとの協賛で

『X-DRIVE製作権(フィッティング付き)』

というのがあるのです。

つまりX-DRIVEならなんでもいいのです。
365,405,435・・・
シャフトだってフィッティングの結果でそれが良いと判断されたなら何にでもなるわけです。

折角なのでそこに入札してみることにしました。
ちなみに最低価格は¥31,500ですがそんなに安い金額で落札できるわけはないのでそれ相応の価格を入れておきました。

もう落とす気マンマンです。
もし落とせなかったら、X-DRIVEとは縁が無かったということで435をやめるかもしれません。

それに合わせて『V10デザイン非売品キャディバッグ』にも入札しておきました。
こちらは「この価格で落とせたらラッキー!」という金額で。

入札の公開は本日の19時、店頭にて。

さあ、どうなるかな?
  1. 2006/07/15(土) 17:04:30 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


ミスチルブロガー オフ会 @ap bank fes




ブログを始めて早1年数ヶ月。

最初はブログの意味さえわかっていなかったがこういう業界に精通している友人たち(Livingseatleさん)(Toshiさん)が先駆けてやっていたおかげで『ブログとは何だ?』と世の中が叫びだす前にはその意味を知ることができました。

そんな世界の話を会社の同僚の(もとさん)に話すと新しいものに目が無い彼はすぐさま飛びついた。

そしてそんな彼が散々色々と試した情報を元に自分も始めることになる。

ネタの中心は一番自分が多くを語れるであろう『ゴルフ』を中心にしていますが、繋がりとしては自分が邦楽アーティストでは一番好きな『MR.Children』の絡みが多いわけです。

そんな中でブログを始めた当初からの老舗の付き合いをしているのがもとさんが開拓してきたミスチルブロガーの(みゆきぃさん)と(まめ☆さん)。

そんな二人を起点としたミスチルブロガー繋がりの方々が今夜集結することになりました。

参加者は
もとさん
   (会社の同僚。どんな時でも天然&リアクション系芸でみんなを楽しませてくれる)
みゆきぃさん
   (先生を目指す長崎の女子大生。行動力と企画力の凄さに今回も驚き)
・みゆきぃさん弟
   (料理が出来る男子大学生?。全くデータなしの謎の男)
まめ☆さん
   (浜松在住のキラキラした女の子(想像)。近くに住んでいながら初対面)
・ホームさん
   (色んな方のブログでお会いするのですが絡んだのは昨日が初めて。熊本の方です)
mashaさん
   (お名前はどこかでお見掛けしていましたが先ほどブログを見つけました。広島の方みたいですね)
・MIZZ

の7人です。

ap bank fesでもなければこんな全国から集まってくることもないでしょう。
そしてブログをしていなければこんな出会いも無かったでしょう。
出会い系サイトが何かと事件の発端みたいな取り上げ方をされていますがこんな出会いもネットによってもたらされたお宝です。

そして今回はお互いのスケジュールが噛み合わずお会いできなかったブロガーの方々。
次の機会には是非、お会いしましょう!

そしてゴルフブロガーの方々ともラウンドをしてみたいですねー。
  1. 2006/07/15(土) 13:33:18 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


この日、日本で一番暑い場所




いや~~~ 今日は暑かったですねー!

昨日まで出張でYシャツ&ネクタイだったので暑いものだと思ってたんだけど、今日は家を出る時から暑い!暑い!

ゴルフウェア1枚なのになんでだ?と思っていたがどうやら勘違いではなくホントに暑いらしい。

車に乗ってしばらく走ってみても車に付いている車外の温度計はこんな数値を示す。

P1000646.jpg



うお~っ! 31度だってよ!31度!


まだ朝の7時半だよ!

思わず朝から太陽が真上にあったフィリピンの出張の時を思い出しました。
あそこも朝から30度以上でした。


一度浜名湖上を走行している時に30度になったものの、会社に着く頃には32度になっていました。


こりゃー今日は尋常じゃない日になるぞーって思ってたら案の定お昼のニュースで浜松・静岡・天竜で36.6度を午前中のうちに記録し、それが全国トップであることが報道されていました。

その後、天竜では38.2度、佐久間では38.1度まで上がったみたいですね。
これじゃ体温どころの話じゃなく、インフルエンザだよ!



その後、陽も落ちて夜の7時半になってもこの有り様です。
P1000648.jpg


35度ーー!

今日も確実に熱帯夜になりますね。


明日からap bank fesで全国からつま恋を目指してやってくるでしょうが、かなりの覚悟が必要ですよ。
静岡は冬でも暖かいというイメージをお持ちでしょうが、かといって夏に猛暑になるイメージは持っていないのではないでしょうか?
沖縄とかの方が暑いと思ってません?

でも全国記録では天竜市(現在は浜松市に合併)、佐久間町、そして山形なんかがスゴイ記録を持っているんですよねー。
共通事項は『盆地であること』。

風が抜けないのでこもってしまって気温が上がるらしいのです。

つま恋周辺の地形を正確には把握していませんが決して涼しいところではありません。

くれぐれも熱中症には気をつけてくださいね。
トイレが混んでいるからと言って水分を摂るのを自粛するのは自殺行為です。
ましてはビールを飲まれる方はそれ以上に水分を摂ってください。
ただし、ただの水でもミネラル不足になるらしいのでスポーツドリンクを飲みましょう!
もしくは塩でも舐めながら水を飲むのもアリです。
  1. 2006/07/14(金) 23:43:16 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


調子が出てきたところで出張




ここ最近、自分でも感心しちゃうくらい記事を投稿しています。

書きたいことは以前からも山ほどありましたが、やはり皆さんを見習って少しでも形にしていこうかと思う次第であります。

それに先日の私の心の叫びに対しても暖かいコメントをいただいたことも励みになっております。



そんないい調子になってきたのですが明日から3日間の関東方面への出張です。
今どきLANくらい繋がっているビジネスホテルはいくらでもあるのですがいかんせん私のPCはノートとはいえ、そこそこのAVハイスペックマシンなので重い!
家の中を持ってウロウロするだけでも手が疲れるのにとてもではありませんがこれを持って出張に行こうなどとは思いません。
かといって携帯からの更新では指が疲れそうだし。。。
意外と出張先の方が修理やクレーム処理の仕事ではない時は時間があったりするんですよねー。
ましては一人では飲みに行く事は皆無でコンビニでご飯買ったらホテルから出ないタイプなんで。。。

あー軽量B5モバイルノートが欲しいなぁー。。。


ということで数日間の間『確実に』お休みしますので悪しからず。
自分で投稿しなくともコメントだけは残すMIZZがあなたのブログに来なくても心配しないでください。


それはそうと今日の夕方くらいまでは週間予報は晴れマーク中心だったので
『こいつは今週中に梅雨明け宣言だな・・・
って思ってたのに、水曜日は雨だし、なんと週末も雨中心に変わっています。

まあ私が活動予定の土曜日だけは曇りなのがミソなんですけどね♪

仕事をキレイに片付けて週末3連休は一気にはっちゃけるぜー!
  1. 2006/07/10(月) 22:37:57 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


この世の中で見てはいけないもの




昨夜のこと。。。


久々にビビッた。。。


いや、あれほどの衝撃はここ10年記憶にない。。。



映画なんかを見てて映像だけでなくdts&THX&DOLBY音響でビビらされることは時々あるが、目に見えた映像だけであれほどの衝撃を受けたことは僕の角膜史上ないかも・・・




やっぱあれは見てはいけないものだっただろう。。。




残念ながら証拠写真はありません。




いや、あれは撮ったらいけません。




自分に危害が加わるでしょう








その時私は、とあるお店で買い物をした後、バッグのファスナーに布地が挟まれてしまったので車の中で修理していました。

しばらくはエンジンもかけずにやっていたのですがあまりにも蒸し暑いのでエアコンをONして作業にいそしんでいました。
(かなり深く噛んでしまい苦戦・・・)
そんな蒸し暑い夏の夜の出来事です。

私のその車の位置は駐車場の中の一番端っこ。

車内灯も点けて下向き加減で真剣にバッグと格闘していると自分の視界の右外れの車外の景色にふと動く白い物体を捉えました!




ふと視線を感じて目線を右の車外にやると・・・・



そこには・・・


黒くて長い髪

  上半身は白い布

     下半身は黒い布



をまとった人影がそこにはありました。


そして完全に目が合ってしまいました。


うわっ~!!

(あの冷静沈着でおなじみの私から)思わず声が漏れました。


これほどの完全体は見たことがなかった純情なMIZZであります。

人間、物体を捉えたならば今までの記憶を脳の海馬(でいいの?)の中から探してそれと一致するもの、近いものとを比較してそれが何かと判断するはずです。

しかし今まで見たことが無いものを検索するのはさすがに時間が掛かりました。

その時間、約1秒。。。。


相手がこちらを殺す気なら完全にやられている時間です。



それが何かを判断できた時、まず何を思ったか?



まずは見てはいけないと思いました。



そして見てないことにしなければと思いました。


そして『何も感じてないよー』という態度で目線を逸らすものの、やはりちゃんと見なければと思い、その物体を上から下まで観察しました。

すると今度はと向こうも見られてはいけないと判断したのか、その周辺を2,3歩うろうろした後、Uターンして元来た道を引き返していきました。

それらトータルでも5秒。。。




その物体は夏の暗闇の中に消えていきました。


どうしようかと思いましたが、バッグも簡単には直りそうもないので家で修理することにして車を走らせました。その暗闇の方向へ。。。


その先はいくつかの民家や公園がありました。



しかしその人影は完全に消えていました。



向こうはこちらを見ていたかもしれませんが。。。。




では、判断に1秒を要したその物体は一体何だったのか。。。?


もう少し詳しく書いてみます。




[この世の中で見てはいけないもの]の続きを読む
  1. 2006/07/08(土) 12:16:55 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


ERCⅢ 乱れ打ち




先だっての日曜日。

私がゴルフショップに希望していた通りERCⅢのカスタムシャフト仕様の試打クラブが到着しました。

金曜日の夜にはメール&商品が入っていたのですが土曜日は弁天島の花火大会ということもあり、まさにその地域を行き来しなければショップに行けない私はみすみす渋滞および交通規制の真っ只中に突入する必要もあるまいと思い、土曜日は断念して日曜日にした次第。。。





さぁてとー!打ちまくりますか!?


ずらりと並んだ対象5本。
P1000593.jpg




左より
①10.5度 標準シャフトSR
② 9.5度 標準シャフトS
③ 9.5度 PT-6
④ 9.5度 赤マナ63
⑤ 9.5度 青マナ63

P1000589.jpg



実のところ、今までも標準シャフトの左2本と11.5度のRも含めて散々打ってきたのですがロフトは10.5度がいいのでは?と絞れてきました。
へたをすれば11.5度でもいいかと思ったくらい。
(注)私のH/Sは44~47m/s

やっぱりロフトが多い方が無理して上げようとする意識も減り、積極的にフェースをターンしていけそうだからです。
そしてそのように打つとただでさえ低い球がさらに低くなりそうなところをロフトがしっかりと持ち上げてくれます。
しかもどちらかと言えばトップ気味のミスの方が多い私のミスを許容してくれます。
(注)私はフェードヒッターであまりフェースはターンさせず面を作って打っていくタイプです。ゆえに捕まりが悪く右にふけるのが最近の傾向です。


ロフトは決まったので後はしっかり系のシャフトで弾道がどのように変わるのかを確かめてみたかったのです。
標準設定では9.5度しかないのでそこはしょうがないのですが、今回はシャフト選択が主目的です。

しかしながら実は標準のSRシャフトも結構お気に入りだったりします。
あのタイミングに慣れてしまったらしなり感が気持ち良くなってきちゃいました。
ただ若干コントロール性に欠けるのでやはり狙えるシャフト選びをしたかったわけです。


それではそれぞれの感想などを・・・


やはり球は上げやすい。
慌てて打たなければH/Sを上げてもちゃんと戻ってきてくれる。
捕まりはすこぶるいい。
左めに飛んで珍しくドロー回転する。
トップ目でも10~15%程度の飛距離ダウンで収まる。
フェードが打ちにくい。

以降①を基準とした場合

上下のミスにはやや厳しい。
完璧に捉えれば最高の距離が出るが平均点は低い。
球はややドロップ気味で最近のスピンが少ない系の球や雨の日だと辛そう。
しかし当然ながら③,④,⑤よりは易しい。


④,⑤と比べて一番素直にしなってくれて自分としてはタイミングも取りやすい。
方向性も一番良かった。
フェースをローテーションさせてもさせなくてもコントロールできてフェードも一番打ちやすい。
若干だが硬いという印象。
もうちょっとルーズでもいいかも。


⑤より打ちやすく③より劣る。
ドロー打ちをしていくならちょうどいいタイミングかも?
ダブルキックと言われているがM-65ほどは感じない。


やはり硬い感がある。
自分のS73同様当たればいいが捕まりにくい。
左には絶対行かない。
フェード狙いすると真っ直ぐ出て右にふけてしまう。
無理に捕まえにいくと余計に左から右に大きく曲がる球になる。


③,④,⑤を打った後に①,②を打つとやはり軽い分だけトップ目になります。
やはり最低でも315gは欲しい。
(注)①,②は300g程度。③,④,⑤は307g前後。

①や②は慣れて何回も振っているうちはいいのだが、いざ本番で早い切り返しをしてしまった時にはプレーンから外れて挙動が乱れそう。

③,④,⑤の中では③のPT-6が一番好印象。
特徴が無いと言えば無いのだがどんな調子の時でも合いそう。
しかしやはりややチップ部分が硬いのが気になる。
でもそれがコントロール性の源なのだろうが。。。
できればSRでもいいかも?
(しかしキャロウェイはそんなカタログ外オーダーは一切受け付けてくれません!)

まあSでも振れないことはないのでPT-6を使うことを前提に他のヘッドを打ってみました。
本当にPT-6がいいのかを見極めるために。


まずはViQ。
クラブが軽い、特にヘッドが軽いので余計に硬く感じます。
しかも軽い分だけトップ目でミートできません。

次にX-DRIVE435。
実はERCⅢの標準シャフトを打っていた時、435の打感は秀逸なのだが芯が無さ過ぎる感じがして、それよりはやや硬い打感のERCⅢの方が自分の好みだと思っていたのですがPT-6等を打ってみると自分の好みよりも硬く感じるようになりました。

そうなってくると今度は435の方が好みの打感。

しかも打ってみてビックリ!
フェード系のストレートボールがバンバン出ます。
重量が320gあってD2なのが影響しているのでしょうか?


そこでハッと目が覚めました!

今までERCⅢを打ってきて、ドロー気味の回転がかかってやや左めながらも飛距離が出て喜んでいたのだが実際にコース上でそんな方向に飛んでいってしまったらコースマネージメントできません。
やばいやばい。
飛距離優先モードに陥っていました。

そう考えると狙いと一致しているのは435の方。

ヘッドも決まってロフトも決まったのにシャフトとの組み合わせで出直しです。

でも2回連続でドライバー選択にミスは出来ません。

もう少しPT-6同士でERCⅢとX-DRIVE435を打ち比べてみたかったのですがもう体力も落ちて本来の自分のスイングが出来なくなってきたのでその日は終了。
また別の日に検討してみます。

ここにきてかつてNGを出した435に再び脚光が当たるとは。。。
しかもBSならPT-6にこだわらなくてもほとんどのシャフトを入れてくれるし、好みの一本に仕上げるにはもってこいだ。

さあどうする?
夏はすぐそこ。



  1. 2006/07/06(木) 23:26:13 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


ご~まりぃ~すぁ~ん♪




うちの会社は制服と言っても作業服としての上着があるだけで、その下に何を着ようとボトムに何を履こうと関係ない。
それでも私が入社した10年前なんかでは多少目立つような格好や茶髪なんかは偉い人に目を付けられたものだが、最近ではそんな人も多いのであまり目立たなくなりお咎めも少なくなった。

(しかし40代、50代で穴あきジーンズを履いたり、茶髪にしている部課長は勘弁してほしい。。。)

さて普段、私は山のように揃っているゴルフ用のパンツや綿パンなどを履いておりジーンズはあまり履きません。
ゴルフ用のパンツはそれなりに機能性の高いものなので冬には保温性の高いもの、夏は涼しいものを履いていれば仕事中も快適!
というのが第一の理由ですが、もう一つの理由としてはお尻も太モモも大きいので適当なサイズのジーンズが無いというのもあります。

だからジーンズは数年前にハワイで購入したバナナ・リパブリックのものを最後に、以降買っていません。
それも実際には前がファスナーでなくボタンであることと、シルエットが今どきでないということも相まってなかなか履くことがありません。









そんな”ボトムパンツライフ”を送っていた私ですが先日たまたま立ち寄ったイオン志都呂の中のジーンズショップで靴下や下着を買おうとしたのですが、ふと思いたってジーンズコーナーを覗いてみました。

すると結構大きいサイズもあるじゃないですか!?
インチとcmの対比表で大きいサイズも書いてあるってことは実物もあるだろうと思って探してみるとありましたー。

それでもレギュラーフィットのものでは辛いだろうと思ってルーズフィットの『EDWIN・404』を手にして試着室へ。
すると
「結構、余裕があるー! おーっ!!履けるじゃん!」

そこへ店員のお兄さんが登場。

なのですかさず

「他のモデルはありますか?同じようにルーズな感じがいいんですけど。。。」

と聞いてみると

「では他のものを持ってきます」
と。




そしてお兄さんが持ってきたのは『503Z』


「おーっ! 憧れの数字503じゃん!」

しかもこの503Z、404よりも余裕があるくらい。



いつもならこの余裕度で決めてしまうのだがやはりジーンズは少しフィットしていた方がいいだろう。。。自分の身体に甘えも与えてはいけない。。。。ということでもう少しタイトなものを要求すると、今度持ってきたのが・・・


『503(Regular)!』

P1000595.jpg



「こんどこそ本家503だー」

ってことで履いてみてもそれほどきつくないのでそれにしました。
しかし最近のジーンズって結構柔らかいんだね。
これなら履きやすいわ。


スリムな皆さんには何てことないことでしょうが太めな私にしてみれば、あのブラピが宣伝している『503・ご~まりぃ~すぁ~ん♪』が履けたというのは記事にしちゃうくらい嬉しいことなのです。


これで無難なカジュアルラインがもう一本増えました。
ジーンズはつぶしが利くからいいよね。


しかし昨日~今日と会社に履いていって普段ジーンズを履かない私がそれを履いていることに気付いて指摘してきたのはissy君一人だけ。
さすがモテル男はそういう細かいところに気付くんだよね~
  1. 2006/07/04(火) 23:38:47 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


エアコンサイクルドラムって何だ?




この間の水曜日、さすがにノー残業デーということで(実際には守られていないことも多いのですが・・・)早めに帰ったので会社帰りにブラブラと色んな店に寄っていきました。

そんな中で
「あっ、そういやスキャナ&プリンタ欲しいなぁ~」
って思っていたので家電量販店に行ってみました。

一通り商品を見比べてカタログもGETしましたがイマイチ決め手に欠けるので購入には至らず。。。
まぁそもそも本来は本格的なフィルムスキャナーが欲しかったくらいなのでプリンタ共用タイプのものではどれでも性能が劣るんですけどね。
それでもそういうタイプでいいかと思うようになったのは所詮ブログに画像を載せるには容量の問題があってそれほど高画質にスキャンする必要が無いだろうと思ったからです。



え~っと、話題が逸れましたがそんな比較をした後に店内をブラブラ。
地デジも欲しいねぇ~
でもまだ高いよなぁ~


そしてマッサージ機の前に到着すると迷わず着座。
今回は『ナショナル リアルプロX』を体験。
相変わらずいいわ~
これも欲しいわ~
でも高いだけでなく置き場所にも困るコイツはホントに庶民にはなかなか手が出せないものですね。
いつの日かこういうものを堂々と家に置ける生活をしたいものです。

さて、そのマッサージ機に座って至福の20分間を味わっていると自分が座った目の約30m先に冒頭の文字が広告として躍っている。
自分は両目の視力が1.5あるので(調子良ければ2.0もある)見えるのですが・・・

『んーーっ??? エアコンサイクルドラム???』

それが東芝の広告であることはわかった。
写真を見る限り、四角い箱型のものが見える。
とてもではないがエアコンには見えない。
ディスプレイに見えないこともないが。。。
広告ボードの先はちょっとしか見えないがどうやら洗濯機が並んでいるように見える。
しかしそれでも洗濯機には見えない。
そもそも洗濯機とエアコンの関係の意味がわからない。

で、もの凄い興味を持った私は20分のマッサージが終わったらすかさずその場所へ近づいてみた。



するとやはりそれは洗濯機の宣伝だった。

20060702000931.jpg


操作部だけ見るとブルーのバックライト液晶パネルにジョグダイヤルが付いていてそこだけ見たらコンポのよう。

で、何がエアコンサイクルドラムなのか?

要は洗濯機の中にエアコンとして熱交換システムの機能が含まれているのです。
それにより何が狙えるか?
パンフレットによると・・・

・冬でも水温を上げて洗濯能力(洗剤の持つ本来の性能)を上げる。
・乾燥時にはドラム内を乾燥できるのでヒーターで熱を上げることで乾燥させるよりも低い温度のまま乾燥させられるので衣類にも優しく縮みも無い。
・洗濯機がエアコンになる。(室外機不要)
ほとんどの家庭で洗濯機が置いてあるであろうアメニティスペースは浴室からの湿気でカビの発生が起きやすいだけでなく風呂上がりには暑く、特に女性などはドライヤー時や化粧などもアメニティスペースですることが多いのでエアコンを設置しにくいこの部屋が快適なものになる。

とのこと。


まさにありそうでなかったもの。
技術という立場の自分が久しぶりに感心した製品でした。
(その後の私の調査では水温を上げる機能を持った洗濯機は他社にもありました)

思えば浴室用のTVが普通にある時代なので洗濯機にTVやCD・MP3プレイヤーがついていても何らおかしくない時代ですね。


ですが私が感心したのはこの機能を少し勘違いしていたから。。。。

『ECO』を前面に謳っていたため、

『エアコン動作の余熱を乾燥機に使う・・・』
と思っていたからです。

つまりエアコンの室外機からは熱い空気が出てきますよね?
あれを乾燥に使っているのでスゴイと思ったのです。
実際には室外機の風は湿気も多くて乾燥機には使えたものではないのかもしれませんがそこは洗濯機ゆえに水道水で熱を下げ、完全に水に凝固させて排水させてしまえばいいと思ったのです。
ていうかそうしているものと勘違いしたわけです。

だから乾燥機として使っている時じゃないとエアコンとして使えないのかなぁと。。。
(ハイブリッド車と同じでその時は電気を使ってエアコンするのかなぁと)

実際はそうでないのでECOとしては減点ですが洗濯機にエアコンを付けるという着眼点はいいのでは?

逆に私の案、どこかの企業で採用しない?
もちろん技術的な問題があって実際に洗濯機やエアコンを開発している人たちは『何もわかってないなぁーこの素人が!』と思うのかもしれないですが。。。

あっ、今思ったんだけど洗濯機とエアコンの開発担当部署は違うだろうからきっと色々とあっただろうね。


さて、この洗濯機、とてもいいのですが唯一の弱点が。。。。

なんと価格は30万円以上!

この金額だったら洗濯機とエアコンを別々に買えるんでないかい?

ところが今、高級洗濯機が売れる時代なんだよな~

そういう意味ではマーケティングの結果でしょうか?
  1. 2006/07/03(月) 23:04:07 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


わたくしの好きな・・・




でおなじみのポルトガル『クリスチィアーノ・ロナウド』

c.ronaldo.jpg


いいねぇ~!


マンチェスターU所属ということであまりプレミアリーグを見る機会もないのでCMに出るまでは名前を知らなかったし、知った後でもプレーを見る機会があまりなかったのですが今回のW杯で見て完全にお気に入りになりました。

一番好きなサッカー選手として挙げてもいいくらいです。
これからはこの質問にも2つ返事で答えられそうです。


恵まれた体格、ドリブル・シュート・パス・ヘディング・守備 全てにおいてバランスがいいし、動きにキレがあります。
最初から最後まで精力的に動き回るし。。。
いつもゴールを意識してプレーしてるし。。。
そしてサイドライン脇やペナルティエリア付近で常に勝負にいってくれます。
これが何と言っても魅力!
予選ラウンドでは遊び心もあるプレイを見せてくれたし、ドキドキさせてくれるプレイヤーです。

この選手を見つけることができただけでも今回のW杯2006ドイツ大会は私にとって意味がありました。



そのプレイを見た後にフィーゴの貯めの効いたパスやドリブル、そしてシュートを見るとそれはそれで味があっていいですけどね。
速球派の投手の後にサブマリンの技巧派が出てきたような感覚で相手は守備しにくいだろうなぁって思います。


さて、今、イングランドvsポルトガルは延長戦に入りました。
どちらが残るのか?
しかし準々決勝、いい試合ばかりだわ。
  1. 2006/07/02(日) 01:57:38 -
  2. スポーツ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


暑くなったら・・・




カレー

ということで先日久しぶりにココイチに行ってきましたー

昔は500gにするか600gにするかで悩んでいましたが最近では歳のせいかあまり食べられなくなったので400gにするか500gにするか悩んでいます。
しかも500gでは結構キツイ時もしばしば。

ですが今回は数時間の残業後に行ったのでお腹もかなりペコペコ。
恐らく食べられるだろうということで500gをチョイス。

P1000584.jpg


トッピングを『やさい』『ほうれんそう』とヘルシーにしたせいもあってそれほどキツくなく丁度良く食べられましたv^^v
  1. 2006/07/01(土) 14:24:12 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

06 | 2006/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。