Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


Weekend in Tokyo ①




前回の記事でドライブがてら関東方面に出張したことはお伝えしました。
それは修理が必要な装置を引き上げるためでした。
それは当然ながら期限が区切られているためその後1週間、土曜日も含めて深夜残業な日々が続いたのであります。

それを晴れて先週の木~金曜日に納品に行ってきました。
(だから更新をさぼっていたってことにしてください・・・)


で、どうせならそれが終わった後に東京方面で用事を作ろうと思ったわけです。
今の会社で10年、かなりの回数、色んな場所に出張に行きました。
その前の会社でも今の会社ほどではありませんが出張はちょくちょくありました。
ですがいつも真っ直ぐ帰ってくるばかりでどこかに寄ってきたことはありませんでした。

体力的にも精神的にもギリギリで出張に行くことが多く、しかも出張前も納期に間に合わせるためにギリギリの状態で仕事をしているのでその後の予定のことまでも決めている暇が無いというのが本音です。


ですが、今回はある程度予定が読めていたということと確実な予定があったのでそれを実行することにしました。


その用事とは・・・

『Japan Golf Fair 2007』

結局、僕を突き動かす原動力はゴルフのようです。。。^^;

まぁ、昨年は行こうか行くまいか散々悩んでいて結局行かなかったということもあったのですが、今回は自腹でもう一泊さえすれば行けるわけで昨年よりは行きやすい環境であったわけです。


ちなみにゴルフフェアの会場はお台場の『東京ビッグサイト』
1泊してただお台場へ行って帰ってくるだけではもったいない。
最低もう1つの用事はないものかと考えました。



で、思いついたのが以前から関東方面出張の際に行ってこようと思っていたもう1つのイベント。

『日本橋 HD DVDプラネタリウム』

です。

それほど天文☆オタクではないですが幼少の頃から星は好きな部類です。
このHD DVDプラネタリウムは新聞で広告していたので知ったのですが、期間限定で作られているプラネタリウムです。
日本橋の三越本店の近くにあります。
P1010637.jpg

P1010638.jpg


こんなビルの向かいですが何て言うビルか忘れました。
P1010633.jpg



この広告を見た時、てっきりHD DVDの解像力で天空に夜空を描き出すのかと思って、それはそれは画期的だなぁ~と思ったのですが実はそうではないみたいです。

でもこのプラネタリウムの”売り”はコーヒーのCMでもおなじみの大平貴之氏が監修した『MEGASTAR-Ⅱ』
それを実際に自分の目で見てみたいという思いもあったからです。

現在、プログラムとしては『星空の贈りもの』という典型的なプラネタリウムプログラムと『HOKUSAI』という宮本亜門氏監修の葛飾北斎をテーマにしたものを上映しています。

できることなら両方見たいのでその両方を同時上映する19:30~に間に合うように金曜日の仕事を終わらせたかったのですが何とか15分前に到着でき、しかもチケットにも空きがあったので滑り込みセーフでした。
やっぱ目標があるってモチベーションが違います。


でも一人でプラネタリウムって。。。。
かなり寂しい状態ですがスーツ&コート&コロコロバッグ付きでの入場なので誰が見ても『出張中のサラリーマン』に見える(はず!)

え~と。。。内容についてのコメントは差し控えさせていただきますm(__)m


その後はその場所からほど近く尚且つお台場方面に利便性がいい場所にホテルを確保したのでそこに向かいました。
今まであまり東京の地名や地下鉄などには詳しくなかったのですが、元々方向感覚や地理感覚も良い上に今回色々と細かく検討したお陰でだいぶ理解できるようになってきました。
もうこれで東京も怖くない。


あ~あ、、、これなら上野美術館で実施していた『ダリ展』にも無理してでも行っておきたかったなぁ~




ゴルフフェアについての記事はまた後日。。。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/27(火) 23:55:59 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


出張ドライブ




昨日は関東方面に出張でした。

年が明けてから1.5ヶ月あまりの間にもう既に4回ほど行ってます。
暇と思いきや意外と忙しかったりします。

さてそんな中で今回は今の会社に入って初の車での出張でした。
以前の仕事では外回りや名古屋の本社への出張など車での移動がほとんどでしたがそれでも西は名古屋、東は沼津を越えることはありませんでした。

そもそも仕事抜きでプライベートでも熱海より東に車で行ったことは無いことに気付きました。
(清水~甲府~軽井沢とか、長野方面、北陸方面、そしてフェリーで北海道へ渡ってグルッと一周したことは除きます)
そんな未知のドライブへ慣れない会社のバンで行くのはいささか不安がありましたが、前日14日の悪天候が嘘のような快晴が期待できたのでキレイな富士山を見られることを期待しつつ東へ走らせます。




そして『このトンネルを抜けたら確か由比の海岸沿いの有名な場所になるはずだ』という手前でカメラを準備し・・・・


P1010598.jpg


ハイッ!キター!!
いつも言っていますが充分な車間をとった上での、ほぼノールック撮影で何枚も撮ったうちの1枚ですからね。
良い子の皆さんはマネしないように。

P1010600.jpg




もうしばらく走ると再びトンネルの出口で真正面に見えるところが現れます。
結構、富士方面は四駆のトライアルレースで通ったからねぇ~
ここは道路の両脇が傾斜になっているので奥行き感があって結構好きなポイントです。
平日で通勤時間帯の後なので空いていて快調です。
P1010602.jpg




これだけキレイな富士山ですからここはドーンと構えて撮るしかありません。
行く前から寄ろうと決めていた富士川SAへ寄ります。
う~ん、、、想像通りのいい場所です。
P1010605.jpg

P1010610.jpg


ふと左上に目をやると断崖絶壁の上に数軒の家を発見します。
風水とか南向きとか完全無視で『富士山向き』の家です。
『富士山独り占め』って感じでうらやましい限りです。
P1010608.jpg






そして仕事を終え、帰りにも富士川SAに寄りました。
時間的には17時頃だったのでまだ夕焼けには早いですが、日本平の山の陰に太陽は沈もうとしている頃です。

下り線の方が手前に流れる富士川も望めるので『水のある山の風景』が好きな私の希望を満たしてくれます。
ちなみに今回もすべての写真はクリックで大きくなります。
P1010613.jpg

P1010620.jpg

P1010623.jpg

P1010626.jpg

P1010628.jpg

P1010622.jpg



ちなみに浜松駅、静岡駅の新幹線待合室だけでなくこんなとにろにもスターバックスが進出してきています。
全国のスターバックスで一番景色がいいコーヒーが飲める場所かもしれません。
上り線側はただ今建設中です。
P1010630.jpg




風が強くて怖かったですが、いつも新幹線からは堪能できなかった富士山を充分拝むことが出来てよかった。。。
でも、やっぱ車で行くのは疲れるな・・・
せめて社用車にCDステレオでもあれば・・・


  1. 2007/02/16(金) 23:51:04 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


3連休前夜




今回の3連休前夜である9日金曜日の夜。
久しぶりに今の会社に居る&居た高校の同級生等7名とプチ同窓会を開催してきました。
前回はそのうちの2名が会社を辞めて新しく会社を興すということでその前途を願って集まったものでした。

思えばその時から自分は「すぐに後を追うからな!」なんて言っていたように思うのですが(会社を興すという意味ではありません^^;)未だに決着がついていないという有様。

どちらかと言えば行動に移すまでが遅い私ではありますが決めた後は早かったように思います。
ですが、今回の件に関してはなんだかノロノロ。



まぁまぁその話は別の機会に書くとしてやっぱ同じ飲み会でも気心が知れた仲間との飲み会というのは相変わらず楽しい!
私は相変わらず車で駆け付けるのでお酒は一滴も飲まないのですが
『お酒が無くとも充分に楽しめる時間』
とはまさにこのこと。

通常の宴会では開始から1時間過ぎたくらいで時計を見てその時間を確認するものなのですが、今回の場合は気づいたらとっくに2時間を超えていました。
そして特に街中のチェーン店ではなく郊外の昔ながらの居酒屋でやったので2時間で出されることもなく。。。
結局4時間を超えていましたよ。

お互いの近況やこれからの予想展開などを話ながら盛り上がっていきました。
もう大人なので無駄に酔っ払う奴とかもいないのがいいですね。


そんなこんなで4時間でお店の中も寂しくなってきたので〆にすることにしました。
で、店の外に出たものの何となくまだ物足りない。。。。

ということで前回も懐メロで盛り上がったカラオケへGO!

7名中2名は自転車で来ていたのでそのまま行かせて残り5名を車に乗せて5~7分程度のSHIDAXへ。
意外と空いていてすぐに部屋には入れました。


そこでも2時間ではもの足らず3時間に延長!
充分に堪能しました。

AM2時を過ぎるような時間帯ですがみんな若々しく付き合ってくれました。
それにしてもカラオケBOXのリモコン(デンモクみたいな液晶タッチパネルの新しいタイプのやつ)の操作で戸惑うんじゃないよ!
全然戸惑わない私はやっぱ気が若いのかなぁ。。。?
同じ歳のしかも自称:技術者がそんなリモコンごときの操作がわからずに右往左往している姿は見るに耐えられませんw
(結局、彼等は歌本で選曲したあとに番号をリモコンでセコセコ入力してました^^;)

ということでみんなの若さを維持するためにもまた開催しよう!

え~と。。。次回は僕の転職記念ってことで集まりましょう・・・(ホントか?)

  1. 2007/02/12(月) 21:15:41 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


浜松シーサイド ラウンド報告




ラウンドから1週間が経ちましたがちょうどPCも復活したことだし、今まで漏れずに書いてきたので今回も記録に残しておきますか。

2月4日日曜日に久しぶりに浜松シーサイドゴルフクラブに行ってきました。
実に8月に行って以来です。
その時は買ったばかりのNewドライバーを投入して初の前後半30台での70台をマークして、それからの前途洋々なゴルフライフを想像していたのに、その後一気に大スランプとなってしまったという変換点となったラウンドです。

そして今回は1月7日のいなさでの雪閉鎖を教訓にすぐに予約したので『どんなに寒くても雪が積もらない所』ということでシーサイドにしたわけです。

しかしながらわかっちゃいたけど『強風』でした。

それこそアドレスに入ってもティから球が落ちそうだったり自分自身がよろめくほどの風でしたが、3ホールもこなしたら「あぁこれこそシーサイドの風」とばかりに慣れてきて楽しくなってきました。
気温的には13℃を超えていたので風さえ防げば暖かかったしね。

スコア的には前半48(16)、後半46(18)、合計94(34)と凡スコアですが内容的には復活の兆しが見えてくるラウンドだったので満足です。
※カッコ内はパット数

その理由とは・・・
・まず100ヤード以内でもウェッジで高く上げると風に持っていかれるのでUTを使って転がしあげることを多用しました。
しかしながら距離感はやや悪くエッジ手前で止まることが多かったのだがそんなに上手くいくわけないのでそこはしょうがない。

・風が強いことは重々承知の上でそれを踏まえて打ち出し方向を決めたが予想以上に風に持っていかれてラフまで行くことが多かったが、自分の狙い通りの方向へは打ち出せていたのでそれは満足。

・アイアンは良くはなかったが少し前を考えたらだいぶ復活してきた。番手を上げたら上げたなりに距離が変化したのでOK。風を考慮したらある程度妥協しないと心からスランプになってしまうのでこれでヨシとしたい。

・ここ一番の勝負どころでのUTでのショットが完璧な軌道を描くことが出来た。これは大きい。

・DRで理想としたいくらいのキレイなストレート系のショットを打つことが久々にできた。サイドフォローとはいえ推定280ヤードくらいの飛距離が出ていたので満足。

・OUT/IN共に出だしホールでダボにし、途中でトリプルが一つずつあるのがNG。しかしパーも取れるようになってきたのでOK。

・トリプルにした2つのホールはいずれも3パットが原因。そこはもちろん問題だがその他は悪いパットではなかった。




強風の中でプレーするとスイングが壊れてしまうこともあるのだが、今回の場合は風と友達になろうとする狙いどころで攻めていたので、目標が明確で良かったように思う。




さてさて実は来週14日には平日ながら静岡カントリー浜岡コースに行ってきます。
今のところ雨の予報が出ていますが何とかならないものか。。。
でも予想気温は何と17℃!
これなら雨でもそれほど寒くないかもしれません。
冬の浜岡と言えばこれまた強風が名物です。
しかし雨模様ならそれも弱まるはずです。
それが遠州の天気ってやつよ。
『今にも雨が降りそうで降らない』っていうのがいいかな?
そんなうまくいなねえか(笑)


あぁそれともう一つ楽しみが。
グリーンジャケット(行きつけのお店)に頼んでおいたMIZUNOアイアンの試打クラブが到着したようです。
現在最大候補である『MP-32』と『MP-67』。
それぞれを別々の日に打ったことはあるのですが同時に比較するのは初めて。
自身の感覚、そして科学のメスを入れて完全比較したいと思います。
そして最終的には浜岡の芝での実地テストです。
まずは明日お店に行って打ち込みです。



あぁ月曜日休みっていいネ。
気分が楽だわ!
  1. 2007/02/11(日) 23:57:58 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


再復活




いや~お久しぶりでございます。
とりあえずリンク先の皆さんのところへは隔日くらいの割合で訪問していたつもりですが、やはり新しい記事は仮のPCではあまり書く気にならなかったもんで。。。

結局、今回のPC修理は販売店に送って(購入したお店が閉店してしまったので持込みすることが面倒で一番最寄りの店に送ったというわけ)、そこで診断をし、ソフト的な問題でないことを確認して判断するというわけです。
(だから散々こちらでも確認したって!まあそれが向こうさんの仕事だけど・・・)

で、結局HDDの物理的な破壊だと判断されて晴れて?メーカー送りになったわけです。
それがやっと先日返ってきました。
実際に故障修理をしたところの明細書を見る限りでは東芝本体ではなく修理専門の代理店みたいなところだったけどね。

その明細書を見る限りではHDDの部品代だけでも5万円近く(たかが80GBのHDDがそんなにするわけはありませんが内部のWindowsやofficeを含むソフトのインストールを含んでいます)、それに修理工賃が含まれたら6.5万円くらいの修理代になっていました。

しかし過去のコメントでも書きましたが購入店で『5年延長保証』に入っていたので今回は修理代が『無償』となりました。

いや~これは大きいです。
6.5万円の出費はかなり痛いですからねぇ

ちなみに通常のメーカー保証は1年間。
2~5年目までの延長保証のためには購入金額の3%を支払うことになっています。
私の場合はそれが約5千円。
なので今回の故障だけでも6万円の得ですが、5年目まで無償に該当する故障内容であれば何度でも有効なので非常に意味があったと思う先行投資でした。
(↑上に”得”と書きましたが壊れないことが何よりです!)

以前は日本製のものを使っている限りは10年戦士とかにならない限りはそうは簡単には壊れないものと思っていたのですが、アジア各国の安い電化製品が押し寄せてきて、やはり価格でも対抗しなければ品質だけでは売れない時代になってきた頃、、、、私が思うに21世紀に入ってからは日本製でも多少の信頼性は犠牲にしているように思うんです。
だから極端な話、メーカー保証期間の1年間さえクリアすればいいと思っているかも?
それはいい過ぎかな?

なので2000年以降に購入した高密度電化製品(例えばPCやDVDレコーダーなど)は無意識のうちに購入時に延長保証を強化している自分が居ます。
同じ値段なら1年前よりも高性能、高機能にどんどんなっていくこの世界なので予算が浮いた分はこういった”保険”にまわそうというのが私の考えです。
まさか、今回のように見事に役立つとは思っていませんでしたけどね^^;


今回の故障でつくづくバックアップというものの大切さを痛感した私は修理が完了してくる前にはちょうど電器屋で外付けハードディスクが安く売っていたので買っておきましたよ。
BUFFALO製320GBで¥15,800だったからまあまあでしょ?
しかも一番安いタイプでなく放熱効果が良さそうなものを選びました。
(一番安いタイプなら¥14,800で400GBもありました)
さらに私はHDDの破壊にナーバスになっているのでオプションの冷却ファン(¥2,100)も付けました。
これでかなり信頼性はアップするようですから。。。(メーカーの言い分)
あとはHDD内を丸ごとバックアップできるソフトを用意しようかと思っています。
これは何種類か売っているのを見たけどはっきり言ってどこを決め手にしたらいいかわからない。。。
使いやすそうで、更新内容を検知して自動でバックアップしてくれるのが確実で良さそうだと思ったんだけど、外付けHDDも回りっぱなしでうるさくてPC本体の動きも遅くなるのかなぁ。。。?



  1. 2007/02/10(土) 19:37:08 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

01 | 2007/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。