Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


脳内相性メーカー




先日載せたら内輪の笑いとアクセス数を引き寄せた『脳内メーカー』
その時の記事は<こちら>


何気にネットしていたら『脳内相性メーカー』なるものがアクセス数を伸ばしているみたいじゃないですか~?


脳内メーカーの結果がかなり気に入っていたMIZZは早速飛んでいってみました。
人気があるせいか最初はなかなか繋がりませんでしたがそのうちにうまくいくようになってきましたよ。


では、最近このブログにコメントをくれた方々とMIZZとの脳内の相性・・・・・
つまり頭では何を考えて付き合っているのかをせきららにバラしてしまいましょう。


それではまず20年来の友人たちから・・・



[脳内相性メーカー]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/07/24(火) 23:56:32 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:12 -
  5. ↑TOPへ


全英制覇!ハリントン!




今日はこのことを記事にしなきゃいけないでしょ。

当ブログの長い読者の方なら私がワールドワイドでゴルファーを見た場合、パドレイグ・ハリントンのファンであることは何となく覚えているでしょう。
<たとえばこちらの記事>


その彼がついに
世界4大メジャーの1つ、全英オープンを制覇しました。

彼は2006年を含め欧州ツアー賞金王、世界ランキング10位以内をキープしてきました。
昨年の日本でのダンロップ・フェニックスではタイガーを破り優勝もしました。
ふと気付くとマスターズの2日目や3日目くらいに順位の1ページ目に現れてきてくれるのですが最終日に消えていってしまうこと数回。
しかも何か大叩きホールがあるわけでないのに爆発できずに置いていかれるというパターンでした。
だから今までメジャータイトルは取っていなかったのです。

派手なガッツポーズも無いけどボギーを打っても周囲やクラブに八つ当たりせず、ニコニコ、だけど淡々にプレーしていく姿はハングリーという意味ではプロとして何かケチを付けたい人もいるかもしれませんが、人前でプレーする職業だからこそこうあるべきだって感じもするわけです。
スコア至上主義で不正さえしてしまう今のJr.ゴルファー達に少しは見習ってほしい。

スペインの英雄 セベ・バレストロスが引退を発表した今回に1日目から4日目のスタート時までトップをキープしてたエルニーニョ(神の子)セルヒオ・ガルシアも好きなプレイヤーなので今回は是非勝ってもらいたかった。

でも今度はいつもとは逆に3日目くらいから『あれ?ハリントン居たじゃん!』と思うくらいスーッとスコアボードの上位に現れてきて『まぁ今回も最後には消えちゃうのかな。。。』と思ってたら・・・・・ね。

まあ良かったよ。
これでハリントンも一皮むけて更に強くなるだろうね。
名の知れていない選手がちょうどメジャーweekに調子が良くて勝った(勝ってしまった)のとは訳が違って年間通していいスコアをキープできる真の実力者がやっとメジャーと波長が合ったってことだもんね。

もの凄くおもしろい試合だったので最後まで見たかったんだけど今日は仕事の関係で朝5時に起きる必要があったので泣く泣くAM1時半に寝たんだけどそれが良かったのかな?

兎にも角にも
ハリントンさん、おめでとう!
また日本来てね~~~!


これで私が彼に貰ったサインもより一層価値が出てくることでしょう。
P1020665.jpg


ちなみに一足早く全英を制したベン・カーティスのサインなんかも貰っていたりして。
なかなか玄人好みで渋いぞ~~! この組み合わせは(笑)
P1020666.jpg

  1. 2007/07/23(月) 22:25:00 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


安曇野&上高地 2泊3日の旅 ④




かなり間が空いてしまいましたが続きをどうぞ。

過去記事はこちらです。
① 出発~豊科~白馬・姫川源流
② 安曇野・大王わさび農場~1泊目宿到着
③ 宿出発~沢渡駐車場(上高地入口)



さて、沢渡第2駐車場からタクシーに乗って改修してキレイになった釜トンネルを抜けます。
夜間は頑丈な門が閉まっており、マイカーの通行を禁止していることで上高地というエリアが別世界として取り扱われているわけです。
海外の世界遺産地域と比べるとまだまだ日本の環境保護活動は遅れ気味に思っていましたがやっとという感じでそれが実施されました。

旅するものとしては不便ではありますがキレイな景色をいつまでも守るためには必要なこと。
しかしいくらトンネルでマイカーを遮断しても水や空気は繋がっています。
根本的で大規模な環境保護活動をしていかなくては・・・


そしていよいよその守らなければいけないものが目の前に登場してきました。
(今回もいつものように画像をクリックしていただければ大きくなります。ただし投稿容量の問題で圧縮したのでやや画像の荒さが目立つことはご勘弁ください)

一度は耳にしたことがあるでしょう。これが大正池です。
今回の旅行で上高地を選んだ理由の1つがこの大正池がもう数十年すると消えてしまうという記事を何年前かに読んだからです。
そして前回に行った時は大正池はスルーで河童橋まで行っちゃったし。
P1020285-2.jpg


実のところ、ここまで爽快な景色はあまり期待していませんでした。
でも春先・残雪の景色はいいですね。
さらに私の場合昨日の雨やヒョウは上高地では雪だったようでさらに白さが増しているようです。
そいつはラッキー。
P1020290-2.jpg





[安曇野&上高地 2泊3日の旅 ④]の続きを読む
  1. 2007/07/22(日) 02:57:54 -
  2. 旅行記 -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


宴会




5月に今の会社に入社して以来、『宴会』というものが一度もない。

そう、私の歓迎会すらないのだ。

ただ単に私が歓迎されてないだけ?^^;^^;

いや、私より数ヶ月前に他の部署に入社して私の入社1週間前くらいにその部署から移籍してきた人も、さらに言えば4月に入った新卒の子でさえも歓迎会をやってもらっていないらしい。。。。

そんなのってアリ?

課長曰く
『企画をしてもみんな忙しいと言って参加しなかったり、派遣社員なんかも来ない人が多いだろうから・・・』
(ちなみに部署の過半数以上を派遣社員が占めます)

で、それが事実に基づいた話ならともかく、想像だけで決め付けているらしい・・・
それでいて『もっとコミュニケーションを取ろう!』などとのたまう。
もうお気付きでしょうがその課長はお酒をあまり飲まないらしい。
好きな人なら何か機会を無理やりにでも作って飲み会を開くもんね。

でも、そんなにお酒を飲まないMIZZでさえその状況には異常を感じます。

別に企画はすればいいんですよ。
来たくない人は来なくていいわけだし、たとえ半分の7~8人でも充分です。
仕事を離れた部分でのそういう時間が本当の意味でのコミュニケーションだし、お互いの人間の部分を知ってこその付き合いだと・・・
そういうところで培った信頼関係でないといざという時にチーム力を発揮できないような気がします。いや、しないでしょ!? ←負けずに決め付けてやる!

挙句の果てにそんな課長が企画したのは
『昼ならみんな参加できるから昼休みに会議室でみんなで弁当を食べればいい』

オイオイ、そんな45分程度で何を語れるというの?
作業服のままで、お酒もなく・・・
しかも会議室なんで机の配置はコの字型で相手まで遠い遠い!

で、そういうのはしっかり実現されました。
案の定、みんなシラーッとしてましたけど。。。
しかも、ただでさえ45分しかないのに半分は課長のありがたいお話。
内容的には朝のミーティングと変わりゃしない。
新卒の子とかそういうのが社会人の生活なんだと思ったら可哀想だよね。

まあいいや。
それはまた私が企画すればいいだけのことで、とりあえずは期待できません。

前の会社の仲間とは時々会って飲んだり映画を見に行ったりしていますのでそういう意味ではストレス解消できるのですが、今の会社において進展が無いのも困ります。


ってことで昨夜は同期に中途入社した5名が集まって同期会を開催しました。会議室で。
いやいや嘘です、ちゃんとした居酒屋で。
1名は飲まない奴らしいけど他の3人は好きな奴だったのでそちらはトントン拍子に進みました。
一応私が一番年長者だし(他の4人は偶然にも全員30歳ちょうど)ということで幹事を引き受けました。

会社内ですれ違ってもお互いに忙しくてそんなに立ち話とかできなかったし合同研修期間も2日間だけだったのであんまり『同期!』というイメージではなかったけどかなり盛り上がって一次会会場だけでも4時間居ました。
どれくらい盛り上がったかと言えば電車通勤の奴らが終電を忘れるくらい・・・^^;
お酒を飲まない1人が車で来ていたのでその彼に送ってもらって事なきを得たみたいだけど・・・


3ヶ月働いてきて心が潤う部分があまりなく、ただ乾燥して忙しいだけの日々を過ごしてきました。
最近になってやっと私のキャラも理解されてきたし、周囲とも打ち解けてきていましたが忙しいだけでなかなか着地点が見つからない試用期間が過ぎようとしている今になって
『試用期間なんだからここで辞めてもいいんじゃないか?』
と思うようになっていたのも事実です。


でも他の部署に配属された奴の話を聞いてみたらどこも同じような苦労をしているみたいだし(それはそれで会社全体がそういう実情ってことでヤバイだろ?)色んな会社の状況やネタを仕入れることが出来たので楽しんでいけそうです。

そうそう、5人の中で2人が総務系の部署に居るんだけどそこには女子社員がワンサカ。
今後も同期会は続けていこう!ということと共に毎回1~2人の女性ゲストを呼んでいこうという決議が採択され会は盛り上がったまま終了したのでありました。

  1. 2007/07/21(土) 11:01:50 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


浜松カントリークラブ ラウンド報告




私が今回の台風を甘くみていたもう一つの理由。

それはそんな最中の土曜日でもゴルフをしてたから・・・あはは^^;

kare-ooji君の『大人なんだからさぁ~考えようよぉ~』という声も空しく開催は現地で決定されました。

自分的には土曜日の時点ではまだ台風は到達していないし予報を見ても降水量は最大でも1時間あたり5ml、風速も最大で6m/sだということなので10ml/hの中でプレーしたことある自分にとっては想定の範囲内ってことでやる気満々で向かいました。


しかし晴れ男の私にとっては随分もの間、雨中でのプレーをしていないので久しぶりと言えば久しぶり。

降っている雨の中に乾いた服のままで飛び込んでいくのはなかなか出来なかったのですがいざ覚悟を決めてパット練習を始めました。
(やるかやらないかの判断に時間が掛かったのでショット練習をする時間はありませんでした)
すると意外なことにパットのタッチが最初からバッチリ!
当然ながら雨なのでグリーンは重く遅いのですが、しっかりインパクトをした時のタッチと一致しました。
これなら何とかなりそうだと気合いを入れていざスタート。




[浜松カントリークラブ ラウンド報告]の続きを読む
  1. 2007/07/15(日) 23:20:12 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


台風4号 静岡県西部11時45分




台風4号がこちらを直撃しています。


で、率直な感想・・・・・


『どこに?』


昨夜の予想進路では自宅の真上を台風の目が通過するんじゃないかという感じでした。
それこそ台風の目を写真に撮ってここで紹介してやろうかと意気込んでいたくらいでした。

実際には東海地方には再上陸せず、ちょっと南にずれて遠州灘沖を通過しているようです。
しかも勢力としてはかなり落ちたとか。
そういや気象衛星の写真を見ても、もう目は見えないですね。
ですが、例えそうであっても暴風域には入っていることは間違いないわけでかなりの雨・風があってもおかしくないはず。

一般的には台風の東側の方が風雨が強いので午前9時にこの地区に再接近するその前の時間(ちなみに今の時間でも御前崎沖に居るので全然進んでいないですね)なら強い風雨があったかと言いますとこれまたそれほど大騒ぎする朝ではありませんでした。

昨夜はそれなりの風雨がありましたが、別にそんなスゴイ台風が来ている感覚はなく朝はグーグー寝ていましたよ。(単に俺が大物なのか?)

私は9時に起きましたがもはや小雨で窓を開ければ湿気は多いけど涼しげな風が吹き抜ける有り様。
そんな中で過ごしていたらなんだか部屋が暑くなってきました。

そこで外を眺めたらこんな天気。
11時45分現在。
P1020661.jpg



TVで見る限り九州地方の被害は甚大で被害に遭われた方は本当に大変で言葉もありません。
東海地方でも崖崩れなどで被害に遭われている方も居るようです。
これは事実。

ですが静岡の用宗港の中継や御前崎からの中継を見ても雨の日なら普通に年に何回もあるような風景なのに中継しているキャスターがそれがまるで尋常の状態ではないようなセリフや口調を上乗せして見ている人の不安を煽っているのが気に入らない。

台風に関係なく梅雨なんだしここ数日雨は降っていたので弱い地盤ならそれなりの被害は出ることもあるでしょう。
でもそれがなんでもかんでも台風が来ているせいだからのような報道です。

確かに事前の備えは必要です。
ですが報道している人も地元のTV局なんですから、普段との違いくらいわかるでしょ?
事実だけを淡々と伝えてもらいたい。特に民放ね。
必要以上に着色しないでくれ。
九州地方の既成事実を正確に伝えた上でこちら的に過去と比べてどうなんだ・・・(できれば感覚的な曖昧なものではなく具体的数値で)ということを言ってもらいたい。

それと以前も書きましたが今回の場合も関東に上陸する恐れがある時だけキー局が大騒ぎする傾向あり。


ということで必要以上に過大な報道がされている傾向に微力ながらブレーキを掛ける意味で、この記事を。。。。


ちなみにここまで書き終えた今の時間、12時40分。
やっと『台風の吹き返しなのかな?』という風が少しながら吹いてきました。
でも体感的には3~4m/s。
今までがあまりにも静穏だったので目立つだけです。

雲が回転しているので先ほどの写真のような青空は消え、また曇ってきました。
ですが雨が降りそうな感じはありません。
西の方角の地平線、遠くに白く輝く入道雲みたいな雲が見えます。
P1020663-2.jpg

これから風雨が強くなっていくと言われている関東以東の方々。
自己責任判断でご準備ください。


【14時半追記】
冬で当たり前でも夏では珍しい感じの強い風が吹いてきました。
10m/sまではいかなくても7~8m/sはありそうです。
天気は晴れてます。
私はエアコンの効いた室内にこもっていますのでよくわかりませんが気温も湿度も高そうです。
でもこの風なら日陰なら涼しいかもしれません。
水分が蒸発していく時に地熱も奪っていってくれればいいんですけど。。。

【18時追記】
16時頃からさらに風が強くなってきました。
これは確かに10m/sを越えていそうです。
ですが冬に体験する10m/sとは違い、寒くはないのでピンと来ないです。
上空の雲が激しく動いているので晴れたり曇ったりの繰り返しですが基本的に蒸し暑いです。

ところで夕方のニュースを見たら静岡県東部や神奈川県、その他関東地方や東北南部では結構な被害が出ているようです。

ですが九州・四国を除けば中国地方や近畿地方、そして愛知・岐阜・三重なんかではそれほどの被害の報告があがっていません。
ということは私の住んでいる地域がなんてことなかったのは単なるラッキーだったってことでしょうか?
台風の通過経路と地形が微妙に(いや大いに)影響しているんでしょうね。

重ね重ね被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。
適当な記事コメントですみませんでした。
  1. 2007/07/15(日) 13:01:10 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


ミスチルのPVにあなたの写真が・・・




今日、会社の昼休みに何気にネットしていると右横の変化していく広告コーナーに目を惹くCMが・・・

『みんなで創るミュージックビデオ・プロジェクト』

~~ あなたのアップロードする写真が、誰かの写真と繋がって、Mr.Children『彩り』の「もう1つのミュージックビデオ」を作り上げていく ~~

とあります。


『彩り』がCM曲として使われているカメラメーカーのOLYMPUSとミスチルのコラボ。
(宮崎あおいちゃんが出ているやつね)

曲の繋ぎに合わせて第1期から第3期までの応募があります。


第1期 募集期間 5月28日~6月30日(あれ?終わってるじゃん)
    彩りPV  0分0秒~1分38秒


第2期 募集期間 7月6日~8月31日
    彩りPV  1分38秒~3分31秒


第3期 募集期間 9月上旬予定
    彩りPV  3分31秒~5分24秒



色んな人が投稿した写真を自分で選んで繋ぎ合わせオリジナルPVを創るという楽しみ方もあるようですが、ミスチルファンを自称するあなたならあなたの投稿した写真をクリエーターに選んでもらって『彩りのもう1つのミュージックビデオ』として永遠に残るということに至極の喜びを得ることでしょう。

是非、お気に入りの1枚あるいは歌詞に見合った渾身の1枚を投稿してみてはいかがですか?

詳しくは↓こちら↓

E GOES to WORLD


第2期の現在投稿されている写真をパラパラ見ていたらなんだかアットホームでカジュアルな写真が多かったので「これならなんとかなるかも~♪」と思ったけど、結果が出ている第1弾の1分38秒までのPVを見たらさすがに力作揃いです。

そしてちゃんとテーマを持ってて、だけどアクが強くない無害な感じの写真が選ばれているようです。
ボケの感じといい一眼でないと表現できそうもありません。
まぁカメラメーカーの主催だから無理もないか。。。


あぁせめて俺のスキャナがポジ通りの表現を再現してくれたら・・・
そんな写真も無くはないのに・・・・

もちろん時間はあるので今から撮りに行くのもありですよ。
  1. 2007/07/11(水) 21:35:50 -
  2. エンタメ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


絶不調




前の記事へのコメントレスが遅れてしまい申し訳ありませんでした。
先ほどお返事させていただきました。



で、何が理由かと申しますと火曜日昼くらいから体調を崩しておりました。
そして昨日、今日と会社を休んでいる始末です。

こんなこと書いてどうすんの?って感じですがまあ記録として残しておきましょう。


火曜日
昼まえくらいから胃がムカムカするのを感じる。
空腹のせいもあるかと思い、特に気にせず昼食を摂る。
ただし気持ち悪い感は拭えないので軽く。

しかし全然症状は良化していかない。
さらに製造部の班長からお門違いのクレームをつけられ余計にムカムカする。
前の職場なら間違いなく半休にして帰るところだがその手続きの仕方さえわからなかったので頑張って定時まで居ることにする。
16時頃から寒気がする。ただでさえ28度に設定されていて暑い職場で寒いと思ったのは初めて。
17時の定時で速攻で帰る。
この時は風邪だと思っていたので『食べられるうちが華』と思い夕食も軽く食べる。
その後に部屋に戻って熱を測ってみると何と38.7度!
微熱どころではないのでそのまま寝込む。
22時頃に目が覚めて熱を測ってみると今度は39.5度!
食間の服用が明記されている『カコナール』をそこで飲む。
その後夜の間、39度台の熱と下痢に終始襲われる。

水曜日
朝になり熱を測ると38.4度。
39度台は脱却したものの普通ではない。
冷静になって考えてみるといつも風邪はノドの痛みから来る人なので今回は風邪でないなと考える。
で、過去の経験で一番近い症状はフィリピンに仕事で行った時になった『食中毒』
その時は嘔吐もあったが、今回はない。だが高熱と下痢の症状は同じである。

病院に行く。『ウィルス性の急性胃腸炎』だと診断される。
『何か生物とか食べましたか?』と聞かれたが結構私の舌の能力は優れていて(と自分では思っている)ちょっと古いものはすぐに判断できるので食べてしまうことはないと思っている。

その後何も食べ物を口にしていない。ゼリー飲料を口にするのみ。
38度台の熱が続き数10分置きにくる陣痛wに耐えながら一日を過ごす。
パソコンに向かうもすぐにお腹が痛くなってもがいているので何も出来なかった。

木曜日
朝起きるとやっと熱が37度台になっていた。
だがお腹の調子は相変わらず悪いし、頑張って何か口にしても気持ち悪くなるので食べていない。
とても日常生活は出来ないので仕事も休むことにした。
だが陣痛の度合いや間隔も長くなったのでネットには復活できている次第である。

それにしてもこの2日間寝てばかりなので眼や腰まで痛くなってきました。


まあ新しい環境に置かれて駆け足で過ごした2ヶ月強。
ツケがまわってきてもしょうがないと思い、ゆっくりすることにします。


  1. 2007/07/05(木) 10:31:37 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


雨の日と月曜日は




カーペンターズの名曲ですね。
子供ながらに(中学生)いい組み合わせの語呂だと思いました。
英語(原題)でも日本語(邦題)でも。

今日のような月曜日にカラオケすることは少ないですがそんな珍しい日が雨だったりした時には選曲しちゃうロマンチストなMIZZです




さて、梅雨に入ったんだか入っていないんだかわからない日々が続きますがやっとそんな感じになってきたところでこいつの広告を見つけました。
時々書いていますがCDショップ自体も1ヶ月以上行かない生活になってしまったのですがこれも含めて目星を付けていたものが何枚かあったので久しぶりに店に向かいました。



そのこいつの広告のこいつとは・・・
レインソングス レインソングス
オムニバス、ASKA 他 (2007/05/23)
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M)
この商品の詳細を見る


この手のコンピレーションアルバムは自分の知っている(好きな)曲が何曲入っているかによりますよね。
で、こいつの曲目を見たらずらりとこのラインナップ。

1. はじまりはいつも雨/ASKA
2. Bachelor Girl/大滝 詠一
3. 雨/森高 千里
4. レイニーブルー/徳永 英明
5. 恋人も濡れる街角/中村 雅俊
6. 虹とスニーカーの頃/チューリップ
7. 雨あがりの夜空に/RCサクセション
8. Runner/爆風スランプ
9. 激しい雨が/モッズ
10. RAIN-DANCEがきこえる/吉川 晃司
11. 人魚/NOKKO
12. 瞳はダイアモンド/松田 聖子
13. Rain/大江 千里
14. 優しい雨/鈴木 祥子
15. ENDLESS RAIN/エックス
16. ドラマティック・レイン/稲垣 潤一
17. 雨音はショパンの調べ/小林 麻美
18. 冷たい雨/ハイ・ファイ・セット
19. 九月の雨/太田 裕美
20. 愛はかげろう/雅夢
21. みずいろの雨/八神 純子
22. 裏切りの街角/甲斐バンド
23. 雨の物語/イルカ
24. 「いちご白書」をもう一度/バンバン
25. 雨やどり/さだ まさし
26. 春雨/村下 孝蔵
27. さよならだけは言わないで/五輪 真弓
28. てぃーんず ぶるーす/原田 真二
29. TONIGHT/佐野 元春
30. 虹をみたかい/渡辺 美里

懐かしい曲、知ってるけどあまり聴いたことない曲、このアーティストのアルバムを買うまでにはいかないがこの曲は持っておきたいという曲。。。
そんなのが詰まっていたのでこれは買うことにしました。
同級生の仲間と一緒にゴルフ場に行くまでの間に聴くにもちょうど良さそう。


あっ、そうそう!
私がたまにしかCDショップに行かなくても行った時にはまとめて買ってしまう性格なのはお馴染みですね?
ということで2枚目。




[雨の日と月曜日は]の続きを読む
  1. 2007/07/02(月) 22:38:31 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:10 -
  5. ↑TOPへ


安曇野&上高地 2泊3日の旅 ③




4月26日 1泊目

睡魔と闘いながら着いた宿はとても静かなところで雨の音と近くの川の音しか聞こえないようなところでした。

クタクタで到着したもののそれでも風呂に入ってさっぱりしたらすっかり英気を養えました。
そこで部屋のTVで明日の天気を気にしつつ、その日に撮ったフィルムの整理、カメラやレンズの整備、翌日の着替えの準備をします。

なぜなら翌日は車でなく公共機関や自分の足で担いでいける分だけの必要最低限の荷物で行かなければならないから。
日帰りならともかく1泊するので着替え等も持たなくてはなりません。
色んなところへ撮影に行きましたがそういうパターンは初めてかも?
どんな絶景のところでも交通の便がいいところばかり行ってますんで^^;



さて、そんな準備も早めに済ませて早く寝ることにします。
次の日も早いですから。
それに頼れるのは自分の体力だけ。
意地でもその日の宿に辿り着かなければいけないんです。

やっぱ写真は日の出と共に勝負したので宿のお父さんに

『何時くらいが日の出ですかねぇ? やっぱ5時半くらいですか?』

と聞いたところ・・・・

『何言ってんだぁー上高地は周りが山に囲まれているから5時半なんて全然陽が射してないぞー 7時に行けば充分だぁ』

と言われました。
(そりゃああんたが早く起きるのが辛いからでしょ?)と思いつつも少しでも朝早く出られるように翌朝でいいと言われた宿泊代を夜のうちに払っておくことにしました。

そして5時前から準備をして6時半に出発することにしました。

ちなみに私の部屋はこの宿で唯一の『窓がない素泊まり専用部屋』です。
ネットで見つけた時はなんじゃそれ?と思いましたし、窓がないとその日の天気もわからないので不利かとは思いましたが一人で泊まれる便利な場所の宿というのはそれほど多くは存在しません。
なのでそこにしたわけです。



☆4月27日 2日目☆

ところが朝になってみると私の泊まった部屋はこんな感じになりました。
あっ、これじゃわかんないね。
ちなみにこの手前に写っているものが私のカメラバッグです。
フル装備で11kg~14kgくらいになります。
P1020269-2.jpg


部屋の端を見上げるとこんな風になってます。
高窓はあったんですね。
しかもいい天気です。
太陽光が白い壁に反射しながら間接的に入ってくるのでとても柔らかな光です。
こういう設計もいいねぇ~ メモメモ・・・  ←何のため?
P1020268-2.jpg


外観はこんな感じです。
P1020270-2.jpg


ここが浴室だとすぐにわかる壁のマークw
P1020271-2.jpg


川の音がよく聞こえたのはこんな段差があったから。
P1020273-2.jpg


駐車場から見える山の方向の景色はこんな感じです。
空気が凛としてて実に気持ちいい!
ていうかさぁ~  もう完全に陽が登っちゃってるじゃんねー!
今さらガタガタしてもしょうがないんだけど・・・
そんなことも全て受け入れるのがMIZZの旅です。
P1020276-2.jpg



さあ!車に乗っていざ出発~!
(実はドアが凍ってて最初は開きませんでした。それくらい昨夜は冷え込んだようです。)




[安曇野&上高地 2泊3日の旅 ③]の続きを読む
  1. 2007/07/01(日) 21:47:31 -
  2. 旅行記 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

06 | 2007/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。