Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


絶不調




前の記事へのコメントレスが遅れてしまい申し訳ありませんでした。
先ほどお返事させていただきました。



で、何が理由かと申しますと火曜日昼くらいから体調を崩しておりました。
そして昨日、今日と会社を休んでいる始末です。

こんなこと書いてどうすんの?って感じですがまあ記録として残しておきましょう。


火曜日
昼まえくらいから胃がムカムカするのを感じる。
空腹のせいもあるかと思い、特に気にせず昼食を摂る。
ただし気持ち悪い感は拭えないので軽く。

しかし全然症状は良化していかない。
さらに製造部の班長からお門違いのクレームをつけられ余計にムカムカする。
前の職場なら間違いなく半休にして帰るところだがその手続きの仕方さえわからなかったので頑張って定時まで居ることにする。
16時頃から寒気がする。ただでさえ28度に設定されていて暑い職場で寒いと思ったのは初めて。
17時の定時で速攻で帰る。
この時は風邪だと思っていたので『食べられるうちが華』と思い夕食も軽く食べる。
その後に部屋に戻って熱を測ってみると何と38.7度!
微熱どころではないのでそのまま寝込む。
22時頃に目が覚めて熱を測ってみると今度は39.5度!
食間の服用が明記されている『カコナール』をそこで飲む。
その後夜の間、39度台の熱と下痢に終始襲われる。

水曜日
朝になり熱を測ると38.4度。
39度台は脱却したものの普通ではない。
冷静になって考えてみるといつも風邪はノドの痛みから来る人なので今回は風邪でないなと考える。
で、過去の経験で一番近い症状はフィリピンに仕事で行った時になった『食中毒』
その時は嘔吐もあったが、今回はない。だが高熱と下痢の症状は同じである。

病院に行く。『ウィルス性の急性胃腸炎』だと診断される。
『何か生物とか食べましたか?』と聞かれたが結構私の舌の能力は優れていて(と自分では思っている)ちょっと古いものはすぐに判断できるので食べてしまうことはないと思っている。

その後何も食べ物を口にしていない。ゼリー飲料を口にするのみ。
38度台の熱が続き数10分置きにくる陣痛wに耐えながら一日を過ごす。
パソコンに向かうもすぐにお腹が痛くなってもがいているので何も出来なかった。

木曜日
朝起きるとやっと熱が37度台になっていた。
だがお腹の調子は相変わらず悪いし、頑張って何か口にしても気持ち悪くなるので食べていない。
とても日常生活は出来ないので仕事も休むことにした。
だが陣痛の度合いや間隔も長くなったのでネットには復活できている次第である。

それにしてもこの2日間寝てばかりなので眼や腰まで痛くなってきました。


まあ新しい環境に置かれて駆け足で過ごした2ヶ月強。
ツケがまわってきてもしょうがないと思い、ゆっくりすることにします。


スポンサーサイト
  1. 2007/07/05(木) 10:31:37 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

06 | 2007/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。