Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


支線




今日(というかもはや昨日)、会社を休みました。

月曜日は皆さんも辛いと思いますが、特に今日は色んな考えが日曜日から巡ってしまってとても会社に行く気になれませんでした。
一応、いつも通りの時間に起きたのですが、下痢もするし、なんだか軽く動悸もするし(ここ最近毎朝です)、持病である手の痺れも出てきたので総合的に判断して無茶するのはやめて休むことにしました。

で、これだけ色んな症状が出てくるともはや内科的には判断できないなぁと素人的に判断し、ついに精神科の門を叩くことにしました。

どこの病院に行くかについては以前も迷っていることを書いたことがありますが、今回は検索していくつかの候補が出た中でまぁまぁすんなりと決まりました。

まず、メンタル系の病院は浜松駅周辺に多いのですが、なんだかどこも似たり寄ったりで決め手に欠けたこともあるのと、今現在浜松へ向かうメイン道路である浜名バイパスが片側車線完全封鎖で渋滞するのでそちら方面は避けたかった。

そんな中で浜松でも郊外の方にHPの紹介文も理に適っている病院があったのでそこに決めました。
そこは母校のすぐ近くだし、以前勤めていた会社にも近く、浜松の中でも地の利が利く地域だということもあります。

予約不要って書いてあるのも少し気が楽だったし、色んな診療科目が載っていて身体全般的に処置を考えていくというポリシーが気に入ったというのが決め手です。


私の精神科のイメージはいくつかの個室に分かれていて患者一人あたりにじっくり時間をかけてカウンセリングをするというものがあったので待ち時間も多いだろうと思っていたのですが、そこは全然違うものでした。

事前の問診票で個室を希望すればそのようにしてくれますが、特に希望しなかったので普通に先生と話をするのですがつい立の向こう側では別の患者が処置を受けているし、なんだか3~4人の処置が同時に進んでいる感じ。
(他の方は精神科の受診ではなさそうです。←逆に言えばそれだけ患者のプライバシーが漏れ漏れだということ)

でも考え方によってはそれも気分を楽にする(精神科の敷居を低くする)狙いもあるかなぁと思わなくもない。



[支線]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/06/17(火) 02:22:24 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

05 | 2008/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。