Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


なにっ!? X-DRIVE 435?




ブリジストンオープンが開催されているゆえに久々にBSのHPに行ってみた。

最新情報が載っていることが多いサポートカーのページに行ってみると、似ているようで初めて聞く型番を目にした。
『X-DRIVE 435』
なにっ!!??
405じゃなくて435だよね?
340でもないんだよね?
365とも違うよね?

各契約選手の使用スペックを見ても今まで405を使っていると宣伝していた宮里、直道なんかも435を使っているようである。
て言うか結構な数の契約選手が使っているようだ。
(どこまで本当なのかはわからないけどね・・・)

しかしながらまだ市販モデルでなければ型番もつかずに『PROTOタイプ』という表記になるはずだが、こいつははっきりと『435』と謳っている。

はっきりいってこいつには心動かされてしまった。
そもそもこの手のモデルを待っていたからだ。
405で妥協して買わなくて良かったと思った。
やっぱおとなしくいい子で待ってみるもんだねぇ~

もちろん405は悪くない。
色んなモデルを打ってみたが安定性や打感の良さは改めて感心した。
だが、イマイチ購入にまで踏み切れない自分がいる。
なぜなら・・・
・405は発売して時間も経っており目新しさが無い。
・365、340などもあるが今どき購入するなら400ccは最低欲しい。
・20~30人のゴルフ仲間の中で今年ドライバーを換えた8人中6人が405である。あまりにも多過ぎ。

この調子でいくと435cc以上のモデルが出るのも時間の問題だが、マイクラブが難しいと感じるこのごろ、もう待てない感もある。
ホントの事言うとBSかキャロウェイで460ccの低反発モデルが出るのを待っているんだけどね。
絶対いい物作ってきそうじゃん。

最近では『r7 Quad TP』や『W-505』『MP-001 TS+』なんかも気になっていたが、なんでもかんでもディアマナを設定しておけばOKだろ?という安易なメーカー発想も気に入らない。選択シャフトのバリエーションから考えてもBSにする方が意味が出てくる。(融通を利かしてくれるから)

ということで12月中旬に発売だそうです。
しかも60g重量帯にはグラファイトデザインの『PT-6』の設定があります。
これでやっとGDの青縞模様のシャフトの疑問も解けました。
62gというのはやや軽いがディアマナ63と同等ですので、場合によっては自分にも合うかもしれません。
PT-6があるってことはPT-7があるかもしれないし。。。
どちらにしても興味あるシャフトが標準設定されたことでまずそのモデルを打って確かめることが出来るのでそれで良ければGOサインを出せそうです。
イマイチだったら例のアレ『I-65 TypeⅡ』を投入ですよ。
つまりは今年中は今のクラブで戦わなければいけません。

BSのプレスリリース記事はこちらです。
http://www.bs-sports.co.jp/sokuho/05/g1020_xdrive435/g1020_xdrive435.html

ついでと言ってはなんですが『New X-BLADE CB』も出るみたいです。
旧CBよりグースが減ってストレートネックになったみたいなので私好みの顔になりました。
ですが、今のアイアンに満足しているのでとりあえずはノーマーク。
後輩のTK君は「待ってました!」かも?
スポンサーサイト
  1. 2005/10/22(土) 19:15:23 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


<<明日は・・・ | ホーム | 真っ赤>>

コメント


 ☆

GDのシャフトPTシリーズはPT6,7,8とありますよ。60,70,80g台です。ディアマナの剛性分布を意識したシャフトです。

画像の使用は著作権の問題上、削除をしたほうが良いと思います。特にbsは以前、個人サイトを攻撃して潰したこと事がありますのでご注意を。

  1. 2005/10/26(水) 22:53:21 |
  2. URL |
  3. HKS #-
  4. [ 編集]

 ☆>HKSさん

どうもはじめまして。

画像使用の件は確かに悩んだんですけど、利用約款を読んでも難しい表現でよくわからないし、ブログは個人の日記だからいいかなぁと拡大解釈して使ってみました。

ですが、せっかくご指摘いただきましたので(物騒な話もありますし)今回は素直に削除することにします。

こんなに大々的に宣伝しているのに~(笑)

やっぱりPT-6,7,8とあるんですね。
ディアマナ系の剛性分布ですか?
とりあえず期待感はありますね。
まずはそこを打ってから考えたいと思います。
年末年始の頃にインプレッションが書けるかどうか、乞うご期待下さい。

情報ありがとうございました。
  1. 2005/10/27(木) 21:52:38 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆PTシリーズ

PTシリーズですが、
使用している学生達に感想を聞いてみましたが、
ディアマナに比べると、
シャフト自体が『タメ』を作ってくれて、
且つ、ディアマナ程先端が柔らかくないそうです。
ディアマナの場合、超手元硬ゆえに
先端が柔らかく感じてしまいますが、
その感覚がPTには無いそうです。
球筋をコントロールしたい人には
ディアマナよりも良いそうです。
プロもディアマナからPTに移行している人も増えてるらしいですよ。
ちなみに赤マナは彼らに言わせると問題外らしいです。

まぁ、一部の学生の意見でしたが、
参考までに・・・。
  1. 2005/10/28(金) 15:34:10 |
  2. URL |
  3. 通りすがり・・・ #-
  4. [ 編集]

 ☆>通りすがり・・・さん

どうもはじめまして。

全然訪問者の無かった当ブログではありますが、何だか動き始めてきて非常に嬉しく思います。

さて、今まで「青縞のやつ・・・」ということで型番さえ知らなかったPTシリーズの素性がわかってきて何だかワクワクしてきました。

ディアマナがイマイチ購入まで至らなかった理由も超手元硬で先端の柔らかさが原因だったのかもしれませんね。
同じディアマナS63で重量、バランス、長さが同じで接着寸だけが違うクラブをショップで打ち比べたのですが、接着寸が長い物の方が私は好きでした。
(先調子系は好きな方ですが・・・)

ということは今回のPTシリーズは期待できそうですね。
しかも
「ハ~イ!球筋をコントロールしたい人で~す!」

また、『I-65 TypeⅡ』の情報にも飢えてます。
もしご存知ならまた教えて下さい。

それにしても通りすがりさん・・・、『学生達』って表現、どんな立場の方なんでしょう?
大学ゴルフ部顧問?
(独り言ですから謎のままで結構ですよ(笑))

情報ありがとうございました。
  1. 2005/10/28(金) 22:02:36 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/127-b4175d50

MIZZ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。