Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


次期エースドライバー決定!!




なんだこうだで1年以上も探し歩いていたドライバーですがようやく結論が出ました。
(昨日の記事でちょっと言っちゃったけど・・・)
そいつはこれ!

『キャロウェイ ERC HOT TOUR』
SPEC:ディアマナ73 S LOFT9度
20051218192021.jpg


そうです。現在販売中のERC HOT(HS含む)の低反発バージョンです。
見た目にはそれほど変わっているわけでもなく長期間待った割には目新しくないのですが、やはりここは冒険をせずに実績を見込んで決めました。
何度かERC HOT HSを使ってみての実績を踏まえた結果です。

もう少し待てば色んなモデルが各社から勢揃いしそうですが、もう待てなくなりました。
最近の簡単なクラブばかり試打していたら自分のクラブが捕まらずに難しいものになってしまったのです。
したがって春までは待てません。
遅くても年末年始ごろには(本音としてはすぐにでも)手に入れられるものに限定です。

さて、今まで実際に散々色んなクラブを試打してきたというのに最後の最後で全然打たずに決めてしまったのですが、これも色んなクラブを打ってきたからこその結論。
ここでHOT TOURにした決め手を整理してみましょう。

・HOT HSで自分史上最高のミート率と実飛距離が得られた。
・最初は嫌だったデザインにも慣れた。
・一発の大当たりだけでなくミスヒットした時の補正効果も確かなものがある。大きく曲がらない。
・打感もしっかりしていて音も存在感がある。
・これらの高反発モデルの特性から低反発モデルが大きく離れるとは思えない。
・「こいつの低反発があれば悩みが解決するのに」と思ったことがあった。
 (2年後の規制と自分の競技参加への思いの関係)
・今のクラブよりも打ち出し角も出て、しかも低スピンのまま。
 キャリーが稼げてしかもあまり吹き上がらない。若干吹き上がる時もあるがTOURはHSよりも弾道が低く抑えられているというメーカー発表や実際に打ってきた店長の話が理論的にも説得力がある。
・今の低めの球も好きだが、今後競技に出るようになるとバックティーからハザードを確実に越えていかなければいけない球を要求されるから。
・選択シャフトのディアマナは自分の中で特性を消化済み。
・最後に期待したX-DRIVE435が不発だった。
・低&深重心が今の自分の悪い部分を補正してくれそう。
・HSでも33.2mm、TOURはそれ以下という重心距離は無理しなくても球が捕まってくれて楽。
 しかもHSを何度かラウンド試打してみたら『オートマチックで球筋を操作できない』という印象は消えて結構操作できることがわかった。
 また、その重心距離は今後、もしアイアンをマッスルバックタイプに変更するようなことがあってもアイアンの重心距離と同等もしくは越えることはないと思われる。

以上の理由を統合した結果選んだわけです。
ここまで現状と未来を見据えてクラブを選ぶヤツも居ないと思いますが10万円も注ぎ込むのですからこれくらい楽しんでもいいのでは?

予定では1月初旬の発売ですが1月下旬になるのではないかという情報もあります。
もちろん私は既に発注している身ですからショップを通じてメーカーに対し、
「初荷で出荷してくれ!」
とお願いしております。

早く来い来い、お年玉。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/20(火) 20:57:55 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<浜名湖冬景 | ホーム | 芹沢プロとハワイでラウンド>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/150-e8e27964

MIZZ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。