Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


パットをオープンにしてみる?




この前のラウンド報告でも書いた通りここにきてパットの調子がイマイチです。
折角ドライバー&ウェッジが新兵器になってたくさんのパー&バーディチャンスが到来したのに肝心のパットが入らなくて爆発的スコアが出せずにいます。
こんなもったいないことはありません。
ゆえにスコアの割にはストレスが溜まります。

さて、対策を考えなくてはいけません。
   ・
   ・
   ・
   ・


手っ取り早くパターをチェンジ?



中尺?



長尺?




いやいや、なんだこうだ言っても今使っているパターは気に入っています。
ショートパットは入りませんがロングパットのタッチはバッチリです。

流行りの中尺はどうも打ち方がしっくりきません。
どうも感性が鈍るような気がします。
ラインに乗せられる気がしません。

長尺は中尺よりも機能的な気がしますが(実際、1本持っています)かなりの鍛錬を積まないとタッチが出せそうにありません。
パターの型を作る練習道具として使っています。

それにいくらなんでもそこまでクラブに頼っていたら金持ちおっさんゴルフと変わらなくなってしまいます。
ここは自称アスリート(見習い)として自分の実力で何とかしましょう。

ということで何気なく思いついたのがタイトルの通り『オープンスタンス』でパットをすること。

実は以前にもちょっとだけ試そうと思ったことがありましたが、練習だけで実践投入はしていませんでした。
今回やろうと思っているスタイルはこんな感じです。

・スタンスは全く開かない
・ややオープンに構える
・ボールの位置は右足前

まあ、言ってみれば抑えるアプローチの打ち方です。

ショップで試してみましたがいい感じで転がります。
店長にチェックしてもらいましたがキチンと縦スピンもかかっているみたいです。
元々アプローチでもしっかりと縦スピンが掛かるように気をつけているせいか違和感がありません。
しかも最初から左を向いているせいかヘッドアップも無いような気がします。
屈まないのでラインも見えやすくなりました。
特にスライスラインなんて今まで以上に狙えそうです。
その代わりフックが打ちにくい感じがありましたが、それは店長に極意を習いました。
(そこは企業秘密にしておきます)

ということで次回はラウンドはこの方法でいってみます。

結果はまたのお楽しみ。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/28(土) 19:26:36 -
  2. ゴルフ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<銀塩一眼が消えていく・・・ | ホーム | 今日は休み>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/177-fc697791

MIZZ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。