Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


パター 開いてる?




気付くと最近あまりゴルフの記事を書いていない。。。

しかし決してゴルフに触れていないわけではない。
ちゃんとゴルフ雑誌は読み漁っているし。
(注:必要と思われる記事が載っているものしか買っていません)

そういえば先日行きつけのショップでキャディバッグごと持ち込んだ時に、ふとショップの社長が
「ちょっとパターを見せてください」
と私のパターを手に取った。

振り加減やバランスを見たかっただけだと思うが
「あれっ? MIZZさん、このパター、フェースが開いていません?」
と指摘された。

「まさか、そんな。。。」
と思って確認してみると確かに開いている。

今までそれに気付かずに使っていたんじゃないの?
言われてみてあえて見てみたら気付いたんじゃないの?


という考えが浮かばないこともなかったが、それにしては明らかに開いていて
「こりゃ、いくらなんでも気付くだろー」
というレベルであった。
グリップも交換しているのでその時に店長が気付かないのはおかしい。
いや、絶対に前回のラウンドの時には曲がっていなかったはずだ!
まさか、前回のショートパットの多くのミスがここに起因しているのか?

いくらすぐに気付くレベルだと言ってもラウンド中は別のところに神経を注いでいるので気付かないことも100%否定できない。

社長も
「いや、この状態で今まで真っ直ぐ打てているならこのままでもいいですけど・・・私はとやかく言いませんよ・・・」
という話だったが、これは明らかにおかしい。
こんなので真っ直ぐ打てても嬉しくない。
いや、気になって真っ直ぐ振れなくなる。

ということでフェース角を調整してもらった。
ほんの数分で調整は完了し、構えてみるとすこぶるいい感じ~♪
1球目を2mでボール1つ分引っ掛けたことがちょっと気になるが、2球目からは完璧。
何となく球の捕まりも転がりがよくなったような気がする。

そう考えるとしばらく前からやはり曲がっていたのだろうか。。。?
キャディバッグをどこかで倒されたかな。。。?
車の中に入れている間に一番下敷きになったのかな。。。?


まあ、過ぎたことはいい。
曲がっていたのが今直ったのだから。

ただし問題は次回のラウンドはパットをオープンスタンスで試してみようと思っていたのに、前回の不調がパター自体のせいだとすればその必要はないということ。

まあそれも現地に行って打ってみて考えよう。

皆さんも冷静な時にクラブのフェース角やライ角を見直した方がいいですよ。

ちなみにその日キャディバッグをショップに持ち込んだのには訳があります。
それはまた後日。。。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/06(月) 23:08:09 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<風邪引いた | ホーム | 昨今の問題について>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/183-3091fda3

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。