Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


季節の変わり目とはいいますが・・・・




実は先週の木曜日くらいから体調を崩しています。

水曜日の午後くらいからノドに違和感を感じていたんですが、ちょうどその時は自分としてはあまり慣れていないクリーンルームと言われる部屋で作業をしていたので湿度の関係でそう感じるのだろうと思っていました。

ですが、それが翌木曜日になってもだんだんと悪化していく様子が自分でもわかってきた上に昼休みに寝ても回復しなかったので午後で仕事をキリにしてから思い切って帰ることにしました。
帰ると決めたらそんな中途半端な時間で帰ったら有休がもったいないという考えは起きないのがいつものMIZZ流です。
その数時間の間に症状はどんどん悪くなっていく可能性だってあるわけですから。
もちろん仕事の都合上、帰れそうもない時は無理しなきゃいけない時もありますが。。。

で、そのまま帰り道に自宅近くのかかり付けの病院に寄り、医師に症状を訴えました。
その時の私の症状とは・・・
・乾いた咳が出る
・熱はなさそう
・鼻水や痰はあまり出ない
・くしゃみも少ない
・軽い頭痛はある

診察時に熱を測ってみると『37.0度』
んっ?微妙に熱あるじゃん!
自分ではあまり意識していなかったが熱はあるようだ。
先生の診察でも確かにノドが腫れているとのことで、それらの諸症状に見合った薬を処方してもらい家に帰りました。

翌朝の金曜日。
起きがけに体温を測ってみると『37.4度』
あれっ?上がってるじゃん!
ノドのイガイガ感も増しており咳もひどい。
とてもじゃないが回復しているとは言えずここは無理せず休むこととした。

そして最初の通院から今日まで4日間、症状は良くなるどころか、どの症状においても悪化しているのがわかる。
・熱は目が覚めた時に測ってみるがMAXで38.2度くらいまで上がっていた
・ノドの痛みが尋常ではない。しゃべることも苦しい。
・咳がまとめて続く時があり、そうすると息が出来ず涙が出てくるほど苦しい。
・鼻が詰まって息苦しい。
・充分に酸素を取り入れられないせいもあるのか頭痛がする。

どんな薬だって4日間も飲み続ければ(あるいは何も飲まなくても自然治癒力で)何らかの改善兆候が見られてもいいと思うのだが、今回の場合は明らかにおかしい。

ということで今日も会社を休んで病院に行くこととなった。
何も回復傾向が無いことを先生に話すと別の検査をしてみるとのこと。
過去のあまり良くない病院では
「では、違う薬を出してみましょう」
という、今思えば『当たるも八卦、当たらぬも八卦』的な薬の処方をされたものだが、
ここの病院は『なぜその検査をして、その結果がどうだから、こういう処置をする』といった説明があるので安心だ。

今回行なった検査はレントゲンと血液検査。
血液検査と言えば会社の健康診断では注射針を刺すのに腕では出来ないからって他のところに刺して痛くされたり手先を痺れさせられたりしたものだが、今回は普通に腕でやってもらえた。
な~んだ、上手い人がやればこんなに違うんだ。と痛感する。

で、それらの結果は・・・


『肺炎』
の疑いありとのことorz


レントゲン写真でも全体的に薄く白いもやのようなものが写っている。
健康であれば肺は黒く写るそうだ。
ただし胸板の厚さなどによっても左右されるそう。
なので今回の場合も私の健康時の写真と比較しなければ断定は出来ないそうなのだが、それを差し引いても白く曇っているようだ。

血液検査の結果でも白血球の量が異常に増えており何らかの外部からの細菌と戦っていることが伺えるそうだ。
ちなみに通常の風邪ではそういう数値にはならないらしい。

あと何か忘れたがもう一つの数値も通常は0のはずのものがそうではなかったので何らかの細菌が進入した可能性はあるとのこと。

ということで対処として今までの錠剤タイプの抗生物質ではカバーできない部分のウィルスに有効な抗生物質を点滴で投与することになった。
それにプラスして処方された飲むタイプの抗生物質や咳止めも今までのものよりも強力なものに変更になった。

ちなみにこの点滴。抗生物質ってそもそも3日間くらい連続して投与して効果が得るものと認識しているが、この点滴もご他聞に漏れず3日間連続して投与しなければならない。
ということで3日間は安静&点滴のために病院に通うことを命じられてしまった。

つまり明日もあさっても休むことが決定しているということ。

その時点で抗生物質の効き具合等を考慮してどうするかを考えることになる。

とりあえず夕方の時点ではそれまでのノドの痛みが嘘のように消えてすっきりしたのだが夜になってまた痛くなってきてしまった。

なんとか今回の抗生物質がピッタリ合ってすっきり治りたいものだ。
ふぅ~~。。。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/03(月) 20:35:03 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


<<マスターズ2006 はじまる | ホーム | 浜松 桜情報>>

コメント


 ☆

とりあえずお大事に。。。
  1. 2006/04/04(火) 17:31:36 |
  2. URL |
  3. LivingSeattle #-
  4. [ 編集]

 ☆>livingseattleさん

年が変わっても相変わらずな感じで嫌になっちゃいます。。。
  1. 2006/04/04(火) 18:36:48 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆

早く良くなるといいですね。
この時期は三寒四温で体調維持が難しいですね。おだいじに。
  1. 2006/04/05(水) 00:31:05 |
  2. URL |
  3. Toshi #-
  4. [ 編集]

 ☆>Toshi&Livingseattleさん

ありがとうございます。
まったく参りました。
今日のレントゲン&血液検査で、回復の方向には進んでいましたがまだ完治とは言えず、明日以降も休むように言われました。orz
データ的には良くなっているのですが本人の体感的には最初の頃とあまり変わらない気もします。

それほど酷くもないけど良くもならないって感じ。。。
熱はそれほど無いので寝込むほど身体がだるいわけではないんですけどね。
  1. 2006/04/05(水) 16:14:31 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆肺炎経験者です

こんばんは!
もう今日ぐらい体感的にもよくなってきてるのかな?!
そんなことになっていたとは!!
そんな体調ではお花見なんていけないじゃーん(>_<)
今日、会社の入居者さんとお昼にお花見にいきました。もう満開でとってもきれいでしたぁ
早く治るといいですね!お大事にしてください☆☆☆
  1. 2006/04/06(木) 20:18:22 |
  2. URL |
  3. ゆら #-
  4. [ 編集]

 ☆>ゆらさん

そう?ゆらさんも経験者ですか?
まさか自分が・・・って感じです。
確かに日数も経ってきてだいぶ良くなってきていることが自分でも体感してきました。
ホントにこれだけいい季節のド平日にこれだけ休めたら全国各地の桜を見に行けるわと思ったくらいです。
インフルエンザのような高熱は出ないのでそれほど身体がだるいわけではないのですが地味に辛い病気なんですね。
訪問ありがとうございます。
これで良くなりそうです。
  1. 2006/04/06(木) 23:16:33 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/205-05d2aed7

MIZZ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。