Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


『いなさ』ラウンド報告




ラウンド報告を始めて2回目。
いきなりだが今回はあまり書きたくなかったなぁ。。。
とは言っても悪い時に書かないんじゃ不正なハンディキャップ申請と一緒なので素直に書くことにします。

今回は前回83より12打も増えて『95』
シーサイドよりは良いスコアが出やすく、天気も良く、風も強くなかったのに・・・
唯一難しかった点はライが結構湿っていて柔らかかったこと。
しかも芝がかなり薄かったこと。
私の場合、アイアンも払い打ちでダウンブローではないのでライの状況に大きく影響されるのです。
もちろん正確にエッジを入れる技術があれば関係ないのだが。

(長い話になるので全てを読みたいゴルフバカだけ下の<続きを読む・・・>をクリックして残りを読んで下さい)
まず、出だしのPAR4。
右ドックレッグで真っ直ぐ打つと突き抜けてしまう恐れがあるのでスプーンを選択。
そう!試打クラブのロイコレ CvPROです。
結果はチョロ!!
距離にして80ヤードくらい。
斜面からは転がり落ちてきて何とか平らな面に止まりました。
とてもグリーンを狙えない状態だったのでおとなしく5番を選択してこれはナイスショット。
だが次の100ヤードがトップ気味でグリーン奥のエッジへ。
ピンは手前なのでそこから3打かかって結局ダボ。

そんな調子で、良くてもボギーというのが続き、しかもPAR5はいずれもトリプルという有様の前半。
確かにちょっとした差でバンカーに入ることも多かった。
今の私にはバンカーからは出すだけが精一杯。
9H目に(見えないところから打った)セカンドが2mに付いてバーディー逃しのパーを取ったのが初パー。
OBが一度も無いのに『52』とはナンダこれ!
めちゃめちゃ疲れました。

後半は頑張るぞ!
だが10番ホールのティショット。再び使ったスプーンは超スライス!
何とかOBにはならずラフで止まった。
つま先あがりのそこから打ったセカンドはクラブのトゥに当たって右に飛んでいった。
それはカート道を転がっていって距離的にはグリーン横の位置。
そこはホールアウトするためにプレイヤーが通る所なので芝が超逆目。
そこで私はT・ハミルトン譲りのロイコレTdを使った転がしアプローチを選択。
ワンバウンド目のキックが悪くあまり寄らなかったが2パットでボギー。

それ以降もスプーンを使いまくったが結果は散々。
最終ホールだけはいい球が出たけど。。。
でも結論は合格。
ミスの要因がシャフトの特性や重さのせいであることが明らかだったから。
そして絶対に左には行かなかったから。

話をラウンドに戻しましょう。
後半もボギー中心のスコアが続く。
どこかでミスしてパーが取れない。
結果的には16番のバーディーを取るまで無い。
いやバーディーはバーディーだからパーではない。
そうなると18番だけがパー。
つまり9番と18番だけがパー。
後半はバーディーが効いて『43』
ボギーペース以下だからいいや。

逆に言えばこんなに悪いところだらけなのに95で収まったのは変な超難易度ショットだけが決まったから。
9番の崖下から打ったセカンドが2mのバーディーチャンスに付いたことや、林の中から残り120ヤードを4番でインテンショナルスライスで4mに付けたことなどが大きかった。
集中力が違うんですかねぇ。

唯一の光明は最初から試したUTでのアプローチがその後は結構寄ったこと。(だって練習してるもんね!)
芝が薄いから特に有効だったね。
これはこれからも使えそうだ。

今回は同伴者についても紹介しよう。
実は1番ホールでダボを打った私が2番ではオナーになっている。
そう、全員がなぜかドタバタだったのだ。
私にゴルフを教えてくれて普通に80台は出せるY・O君や70台さえ頻繁に出すH・Oさんでさえも前半は50台。
4人の中では一番経歴が浅く、平均スコアも高いY・F君だけがいつも通りの実力で『47』

ところが後半はY・O君とH・Oさんが爆発!
私は自分のゴルフに精一杯で気付かなかったのだが二人共『37』であった。
しかもY・O君に至っては2つのPAR5がボギー、18番はOB絡みのダボ。。。なのに。。。
そう!3つもバーディーがあるんです。
アイアンが切れまくっていました。
パットだってスパスパ入っていました。
「私のゴルフ経歴=彼とのゴルフ付き合い年数」
ですがこんなに爆発的な彼を見たことがありません。
意外だったのですが彼はハーフ30台が初めてらしい。

H・Oさんの『37』は妥当と言えば妥当。
パー中心のスコアメイクで、とりあえずパーオンし、ファーストパットの距離感が絶妙でした。
低く打ち出して3バウンドで完全停止する70ヤード?のアプローチも久々に見られたし私は満足です。

Y・F君はスコアはいつも通りでもしばらく見ない間に3Wと5Wの方向性がとっても良くなっていました。
FWがうまくなるっていうのは進歩の証しだね。
スコアが出なかったのはドライバーを振り回ししすぎたのとパットが悪かったから。
俺と同じでフックが特にダメみたい。
わかるよ、その気持ち。
でも君はドロー打ちだよね。
こればかりは感覚の問題だから何か自分で光明を見出すしかないね。
でも課題がはっきりしているからスコアに反映できるのは時間の問題と見た。

ということで訳のわからないうちに疲れて終わったラウンドは済みました。
「ハーフ30台を出す」などと大きな事を言っていた昨日が恥ずかしい。
(その代わりメンバー達が達成してくれた)

でも一番の原因はわかっています。(言い訳と言われようとも)
『寝不足』です。
花粉症の薬のせいもあってボンヤリしながらラウンドしていました。
パットのラインが全然わからなかったのも初めてです。
寝不足はいけませんねぇ。
何で寝不足かと言えばblogを一生懸命書いていたから。。。
これじゃあ本末転倒だよ。

次回は気をつけないと。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/03(日) 21:06:02 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<テンプレート変えてみた(数時間限定) | ホーム | コーディネイト① 050402いなさ>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/24-7167b887

MIZZ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。