Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


エアコンサイクルドラムって何だ?




この間の水曜日、さすがにノー残業デーということで(実際には守られていないことも多いのですが・・・)早めに帰ったので会社帰りにブラブラと色んな店に寄っていきました。

そんな中で
「あっ、そういやスキャナ&プリンタ欲しいなぁ~」
って思っていたので家電量販店に行ってみました。

一通り商品を見比べてカタログもGETしましたがイマイチ決め手に欠けるので購入には至らず。。。
まぁそもそも本来は本格的なフィルムスキャナーが欲しかったくらいなのでプリンタ共用タイプのものではどれでも性能が劣るんですけどね。
それでもそういうタイプでいいかと思うようになったのは所詮ブログに画像を載せるには容量の問題があってそれほど高画質にスキャンする必要が無いだろうと思ったからです。



え~っと、話題が逸れましたがそんな比較をした後に店内をブラブラ。
地デジも欲しいねぇ~
でもまだ高いよなぁ~


そしてマッサージ機の前に到着すると迷わず着座。
今回は『ナショナル リアルプロX』を体験。
相変わらずいいわ~
これも欲しいわ~
でも高いだけでなく置き場所にも困るコイツはホントに庶民にはなかなか手が出せないものですね。
いつの日かこういうものを堂々と家に置ける生活をしたいものです。

さて、そのマッサージ機に座って至福の20分間を味わっていると自分が座った目の約30m先に冒頭の文字が広告として躍っている。
自分は両目の視力が1.5あるので(調子良ければ2.0もある)見えるのですが・・・

『んーーっ??? エアコンサイクルドラム???』

それが東芝の広告であることはわかった。
写真を見る限り、四角い箱型のものが見える。
とてもではないがエアコンには見えない。
ディスプレイに見えないこともないが。。。
広告ボードの先はちょっとしか見えないがどうやら洗濯機が並んでいるように見える。
しかしそれでも洗濯機には見えない。
そもそも洗濯機とエアコンの関係の意味がわからない。

で、もの凄い興味を持った私は20分のマッサージが終わったらすかさずその場所へ近づいてみた。



するとやはりそれは洗濯機の宣伝だった。

20060702000931.jpg


操作部だけ見るとブルーのバックライト液晶パネルにジョグダイヤルが付いていてそこだけ見たらコンポのよう。

で、何がエアコンサイクルドラムなのか?

要は洗濯機の中にエアコンとして熱交換システムの機能が含まれているのです。
それにより何が狙えるか?
パンフレットによると・・・

・冬でも水温を上げて洗濯能力(洗剤の持つ本来の性能)を上げる。
・乾燥時にはドラム内を乾燥できるのでヒーターで熱を上げることで乾燥させるよりも低い温度のまま乾燥させられるので衣類にも優しく縮みも無い。
・洗濯機がエアコンになる。(室外機不要)
ほとんどの家庭で洗濯機が置いてあるであろうアメニティスペースは浴室からの湿気でカビの発生が起きやすいだけでなく風呂上がりには暑く、特に女性などはドライヤー時や化粧などもアメニティスペースですることが多いのでエアコンを設置しにくいこの部屋が快適なものになる。

とのこと。


まさにありそうでなかったもの。
技術という立場の自分が久しぶりに感心した製品でした。
(その後の私の調査では水温を上げる機能を持った洗濯機は他社にもありました)

思えば浴室用のTVが普通にある時代なので洗濯機にTVやCD・MP3プレイヤーがついていても何らおかしくない時代ですね。


ですが私が感心したのはこの機能を少し勘違いしていたから。。。。

『ECO』を前面に謳っていたため、

『エアコン動作の余熱を乾燥機に使う・・・』
と思っていたからです。

つまりエアコンの室外機からは熱い空気が出てきますよね?
あれを乾燥に使っているのでスゴイと思ったのです。
実際には室外機の風は湿気も多くて乾燥機には使えたものではないのかもしれませんがそこは洗濯機ゆえに水道水で熱を下げ、完全に水に凝固させて排水させてしまえばいいと思ったのです。
ていうかそうしているものと勘違いしたわけです。

だから乾燥機として使っている時じゃないとエアコンとして使えないのかなぁと。。。
(ハイブリッド車と同じでその時は電気を使ってエアコンするのかなぁと)

実際はそうでないのでECOとしては減点ですが洗濯機にエアコンを付けるという着眼点はいいのでは?

逆に私の案、どこかの企業で採用しない?
もちろん技術的な問題があって実際に洗濯機やエアコンを開発している人たちは『何もわかってないなぁーこの素人が!』と思うのかもしれないですが。。。

あっ、今思ったんだけど洗濯機とエアコンの開発担当部署は違うだろうからきっと色々とあっただろうね。


さて、この洗濯機、とてもいいのですが唯一の弱点が。。。。

なんと価格は30万円以上!

この金額だったら洗濯機とエアコンを別々に買えるんでないかい?

ところが今、高級洗濯機が売れる時代なんだよな~

そういう意味ではマーケティングの結果でしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2006/07/03(月) 23:04:07 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


<<ご~まりぃ~すぁ~ん♪ | ホーム | わたくしの好きな・・・>>

コメント


 ☆

読んでいて、途中までは「これは日本に帰ったら買うべし」と思っていましたが、値段をみてあきらめました・・・
_| ̄|○
  1. 2006/07/04(火) 16:04:51 |
  2. URL |
  3. livingseattle #-
  4. [ 編集]

 ☆>livingseattleさん

そうなんですよ!
現地の電器店ではまだ発売前ということもあり、(恐らく7月となった今では発売済み)大々的に予約を受付中でしたが値段は書いていませんでした。
『詳細は店員にお尋ねください』
ってことで。

で、色んなメディアに登場するようになって値段を知ってビックリ!
本文にも書いた通り最近の洗濯機が高級化してて予想よりも高いことは知っていましたがそれにしても驚きです。

今なら発売記念ということでメタリック調のパステル色3つが選べるらしいですがそれでも買いませんか?(笑)
  1. 2006/07/04(火) 21:58:41 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/251-d2ba020a

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。