Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


夢人島フェス 会場事前レポート ⑥ 厳戒態勢編




ん~。。。今日は後で悲しいお知らせをしなければいけないかもしれません。
(最近、やたらと文の出だしに『ん~』とか『え~』とか使うのは夏休みの間に古畑任三郎のDVDを全作観たからだと自己分析するこのごろ)

そういや今日会社の女の子が公式HPの駐車場案内地図を一生懸命みてたっけ。
”首をかしげながら・・・!”

そう!浜松に住んでいる人だってわかりにくいんですよ、あの地図。
私だって通勤するようになったから知っているものの、その前は全然知らない地域でした。
舘山寺有料道路などもあるせいか、じもピーは別のルートで舘山寺を目指すし、それ以外にあの地域に近寄る用事がないですからねー。

で、来場される方にご注意しておきます。

・『夢人島』という地名はありません。あくまで今回のイベントで命名されたものです。もちろん無人島ではありません。陸続きだし民家もたくさんあります。
ですので浜松市に入ったからといって「夢人島はどちらですか?」とその辺に歩いているお婆ちゃんとかに聞かないでくださいね。
『村櫛町』『浜名湖ガーデンパーク』『浜名湖花博跡地』などと呼んでください。
会場はそれでわかります。わかり易い場所ですから。
でも、駐車場の場所はご近所の方しかわからないと思いますよ。
案内看板や地図で頑張って近くまで行って、この辺なんだけどいよいよダメだ!って時に聞いてみてください。

・私も今まで交通機能は花博と一緒だから・・・と思っていましたが、確かあの時は離れた地域に大駐車場があって、舞阪駅からのシャトルバスとは別の場所から大きな輸送手段がありました。そして船(漁船)で会場へ行けるサービスもありました。(今回はありません)
抽選の大駐車場は私が知らないだけでどこかにあるのでしょうか?
そうでないと舞阪駅は大変だー!
怪我しないでくださいね。

・ライブ開催時間でもシャトルバスは運行しているとは思いますが(色んな都合の人がいるでしょうから)当日は残念なことに『浜名湖競艇』の開催日と重なっています。
イオン志都呂やその周辺の店に行く買い物客と合わせて渋滞するのは毎度のことです。
(潮干狩りシーズンでなくてよかった・・・)
その場合の渋滞のピークは13時~17時くらいです。
ライブ開催時間ですので移動する人は少ないと思いますが、覚悟はしておいた方がいいかもしれませんね。

・浜名湖ロイヤルホテルや渚園、亀崎ファミリーランドなどに囲まれたところ、ちょうど道路がT字路になっている橋の上では
『わき見運転によるオカマ掘り事故が多発します』
くれぐれもご注意ください。


まあ、今思いつくのはそんなところです。
楽しい一日になるようにしてくださいね。


さあ、それでは本日のアルバム閲覧といきましょうか!?


冒頭で書きました、あの言葉の意味。
今日から駐車場には昼間でも入れなくなり、周囲にはシートが張り巡らされ、監視のお兄さんが数十m間隔で座っている。。。。
そう昨日に予想しましたが、監視のお兄さんは座っていませんでしたが、朝の時点で入口には警備員が2名立っており、
「こりゃ今夜の取材は厳しいな。。。」
と思っていたのですが案の定・・・・


今夜の取材は一切できませんでした。


せっかく三脚まで用意していったのに・・・

今日は残業もこなしたので(そもそもこれまでの日々が残業なく通えたのがラッキーだった)到着は結構遅かったです。
へたすりゃ門の前に車を停めることすらダメなのかなぁと思っていましたが、そこはすんなり。
しかし門の向こうに警備員が睨みを効かせています。

朝は門の外でしたから、「あぁ大丈夫だ」と思ってカメラを準備した瞬間、警備員Aが駆け寄ってきて
A「あっ!撮影ですか? それは禁止されております」
MIZZ「えっ!?だって当日じゃないですよ。関係ないんじゃないんですか?」
A「でもダメなんです。肖像権の問題があるんで・・・」
MIZZ「え~っ!だってアーティストはいないじゃないですか!どこに肖像権が発生するんですか?」
A「ステージ自体にあるらしいです」
MIZZ「ス・ス・ステージ!?」
(よくもまあ考えてきたもんだ!と思いましたが肖像権に関してはキャンペーンもやっていたので多少は勉強しています。ステージには発生しないでしょう?違う?)

※肖像権に関するキャンペーン広告はこちら

MIZZ「ちょっとそれは納得はできない理由ですねぇ。。。」
と渋っていると、別の警備員Bが寄ってきました。
ちなみにAは人の良さそうな青年でしたが、Bは恐そうなおじさんです。
でも、こちらの方が上司だろうと思ったMIZZはBにも質問します。
MIZZ「ダメなんですか?」
B「はいはい、ダメなものはダメです。車からも降りて!」
※オイオイ今度は理由も無しに力づくの論理ですか?
しかも車のステップの上に乗っていることまでは制限できないでしょ。
あたいの車ですから。

でもMIZZも大人です。論破できなさそうな相手とは時間を割きません。
実際、それほど魅力的なテストはしていなかったし・・・
画面には例のフェスのシンボルマークが映っていて、どちかと言えばマイクテストをしている雰囲気でした。
そう言えばモニターは全部で最低7基はあったかもしれません。
会場の広さをうかがえます。

それにしても当日に6万人が来場するんですよね?
このうちの約80%である5万人がカメラ付き携帯を持っていることでしょう。
その人たちを全て肖像権で管理できるのでしょうか?

そもそもその観客はお金を出してそのアーティストを見に来ており、その観客がいることを前提にアーティストも公衆の面前に立つわけです。
ということはお客さんは¥12,000で肖像権を買っていることになりませんか?

まあ難しい話はこれくらいにしましょう。

えっ!? わたし!?
別にキレてないですよ(笑)

今夜、警備員とひと悶着あるのはある程度想定してましたからね。
しょうがないです。彼らも仕事ですから。
ちょっと今回のこのブログの写真が主催者の目にも留まっちゃったかなぁ~

主催者さん、でも、みんなそうやってテンションあげて全国からお金と時間を掛けてくるんですよー。
わかってあげてください。





で、そんなこともあるだろうと、昨日の朝に撮っておいた写真がありますのでそれをアップしておきます。
(この辺が我ながらさすがですね。だから言ったでしょ。ダテに全ての渚園のステージ設営を見守ってきていないって。)
あ~あ、、、、これが最後なのかなぁ。。。


もうおなじみとなったこのアングル。
初の昼間の画像です。
あの時は夕方でしたから今回の方が鮮やかですね。
前回③の時との違いはわかりますか?

ちなみにいつも写真の邪魔をするこの屋根はシャトルバスの乗降場です。
降りたらすぐにメインステージだってことはご理解いただけますね。
P1010001.jpg


ピンクの女神です。これは違わないかな?
P1010003.jpg


ブルーの女神です。さてレポート③の時とどこが違うでしょうか?
P1010002.jpg








正解は・・・・




























以前の写真ではレコードを持っていませんでしたー!!
わかりましたー?
P1000875.jpg


真ん中の黒いぶらさがっている物体はステージ上ではなく遠近感がずれたところにありました。
結論はスピーカーセットかと思われます。
P1010004.jpg


まだまだ資材の搬入がされていきます。
P1010005.jpg


ディスプレイモニターの数も日に日に増えていく感があります。
P1010006.jpg




なんだか逆に淋しくなってきました。
仕事をやりきった感さえあります。


これだけ取材してきたMIZZですが、ライブには行きません。
チケット発売の頃、ちょうど今頃に海外出張の予定が入っていたんですよ。
幸いにも行かなくて済んだんですが、今さら言われてもねー。
その後にムキになれば誰かからチケットを譲り受けることも出来たでしょうが、淋しがりやなので1人では行く気になれませんでした。

これだけ盛り上がるなら行くようにしておけばよかったと後悔してますけど。。。。


皆さんからの現地レポを楽しみにしてますよ。


次回は周辺情報をお伝えする・・・かも?
スポンサーサイト
  1. 2006/08/25(金) 01:16:21 -
  2. エンタメ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:7 -
  5. ↑TOPへ


<<夢人島フェス 会場事前レポート ⑦ ちょっと離れよう編 | ホーム | 夢人島フェス 会場事前レポート ⑤ カウントダウン3編>>

コメント


 ☆

取材、お疲れさまです。
かなり規制が厳しくなってしまったんですね。
今回の夢人島Fesは、カメラ持ち込み可なんですけどね。
オフィシャルHPには、出演アーティストの撮影、録画録音は
禁止しているけど、それ以外は、特に禁止していません。
何せ、記念撮影ポイントまで主催者側で用意しているぐらいですから。
単に警備側の方便なんじゃないですかね。
自分も、GLAYが千葉の幕張メッセで20万人ライブをやった時、
近所だったので、毎日、会場設営の様子を写真に撮りに
言ってましたが、問題なかったです。
会場の敷地外から写真を撮る分には問題ないと思うんですけどね。
  1. 2006/08/25(金) 09:14:36 |
  2. URL |
  3. KEN #IrlJnCo2
  4. [ 編集]

 ☆下見

追伸:
7月に下見した際のデータをやっとまとめ
自分のHPにアップしたんですが、
もし、何か間違いとか勘違い情報を載せて
しまっていたら、指摘していただけると
嬉しいです。
当日、シャトルバスが順調に動いてくれると
いいんですけどね…。
  1. 2006/08/25(金) 12:17:04 |
  2. URL |
  3. KEN #IrlJnCo2
  4. [ 編集]

 ☆情報ありがとうございま~す

あまりにも、情報が無い事と土地感がないのでいろいろネットを観ていてこちらに辿り着きました~。
明日参戦予定なのですが、色々下調べができたのでちょっと安心です♪
でも、もうすでに警備員がいるんですね。当日もしっかりお仕事してくれればいいなぁ。

P.S自由の女神はアミューズ(サザン等の所属事務所)のシンボルマークかな??
  1. 2006/08/25(金) 14:37:27 |
  2. URL |
  3. 美和 #-
  4. [ 編集]

 ☆2度目の

・・カキコになります
こんばんわ ここのブログがレポの中で一番だとおもいますw取材お疲れ様です

26日のチケットが余りまくっているみたいなので超破格値で買えるとおもいます
(オクではペア110円終了てのもありましたw)
FC会員でさえ余って処理に困ってる人おおいです
三千円もあれば余裕で譲ってもらえると思いますw
舞阪駅周辺に出て交渉してみるのは?

自分も2枚ほど余らせてたんだけど譲ってしまったwもう少し早ければ差し上げたのに

それと祭りの後のレポも期待してますw^^
  1. 2006/08/25(金) 21:09:13 |
  2. URL |
  3. kon #tHX44QXM
  4. [ 編集]

 ☆>KENさん

そうなんですよー!!
やっぱおかしいですよね?
主催者側で記念撮影ポイントまで用意しているとは思っていませんでした。
だったら主催者サイドとしては思い出を作らせてあげようという気マンマンじゃないですか。
だって、amuseの宣伝を勝手にしてくれるんですからね(笑)

警備会社・・・力、入れすぎです・・・
まあ、昨日は私しか居ませんでしたからね^^;

今日は・・・後のお楽しみ!
  1. 2006/08/25(金) 22:59:08 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>美和さん

美和さん、どうも~いらっしゃいませ~

だいぶ地元では盛り上がってきましたよ。
看板とかがあちこちに立っているのでそういうのに興味が無さそうな会社の上司でもその事実を知っているみたいでした。

今夜はかなり人が多くて警備員は車の整理にてんてこ舞いでした。
パトカーも数台出てきたし。
お~っと!詳しくはあと数時間後の新規更新を見てくださいね。

自由の女神像は私もkonさんに教えてもらってはじめて知りました。
  1. 2006/08/25(金) 23:05:17 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>konさん

こちらがそのkonさんです。

最大級の賛辞、誠にありがとうございますv^_^v
最近、睡眠時間が3~4時間になってしまいましたがその甲斐ありました^^;

秘かに会場周辺や舞阪駅周辺でウロウロしていればチケットはGETできそうだなぁと思ったのですが、明日は仕事だし日曜日も外せない用事をこなさないといけないので諦めます。
でも明日の帰宅時に会場周辺へ出向きます!
それだけでも結構楽しめる気がするんです。。。
  1. 2006/08/25(金) 23:12:10 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/286-8a2c2332

MIZZ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。