Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


伊良湖シーサイドゴルフ倶楽部




最近全然ゴルファーズブログになっていなかったので久々にゴルフネタでも。
5日に一緒に浜松シーサイドに行くYO君も私の調子を事前チェックする頃だと思うし。。。w



掛川・袋井・浜岡方面に行くくらいならここに行っても同じもしくは近いのではないかと思われているのになぜか行かなかったコース。
それが今回の『伊良湖シーサイドゴルフ倶楽部』です。


実は過去にも一度予約をしたことがあるのですが伊良湖に猛烈な台風が上陸したことがあり、その3日後だったのにも関わらず雨水がコースから引かず水没したままだったのでコースがクローズしておりプレーできなかったことがありました。
台風後は当日も含めずっと晴天が続いていたので意外だと感じましたが相当な雨だったのでしょう。


ということで今回はそのリベンジ。


ここは以前から午前・午後スタートでスルーが基本のところだと聞いています。
今回もGDO-STARTで予約したのですが昼過ぎからのスルー&セルフでした。
今回一緒に行ったカレー王子さんはスルーが好きな人なのでこれは好都合。


ということでスタート前に食事となります。
伊良湖岬はご存知の通り観光地なのでゴルフ場周辺に旨そうな店があったらそちらに寄ってから来場しても良かったのですが、あいにくそのような店は知らず、しかもゴルフ場のHPを見る限りレストランのメニューがおいしそうだったので迷わずゴルフ場内のレストランを選択しました。

で、私が選んだのはこれ!
『月替わりクラブランチ』です。
P1020586.jpg


メインは豚肉のステーキに大根おろしがかかったもの。
真ん中の小鉢はサバとおからの和え物。
(日本酒に合いそうな味)
そして刺身が2種3切れ。
それにフルーツと味噌汁が付きます。

これだけ品数が多いゴルフ場の定食は珍しいです。
まああったとしても恐らく¥1800くらいはするでしょうか?

ですがこいつは何と!¥1200。
ちょっと立ち寄った観光地の和食の定食屋並みのメニュー構成と価格です。
実際、みんなこれを頼んでいました。
プラス¥100で味噌汁をうどんに替えられるみたいです。
さらにボリュームアップを望むならそれもアリでしょう。
もちろん味だってGOODです。
あんまりサバなどの魚は食べないのですがこいつは旨かったです。
お酒好きなら午前スタートしてラウンド後にこいつを食べながら一杯やるのも良さそうですね。
運転者でなければ。
きっとここの常連さんはそうしているに違いないと思いました。

ということでいきなり満足してコースへ向かいます。



このコースを避け気味だった理由の一つに『高麗芝』だったということもあります。
やっぱ癖があって慣れるまでは苦戦しますから。
それが最近ベントになったみたいで嬉しい限りです。
P1020587.jpg


コースは完全にフラットです。
1ホールだけ多少の高低差があるところがありましたが全く問題ありません。
P1020593.jpg


同じシーサイドコースということで浜松シーサイドとの比較になってしまいますが、同じように松の木でセパレートしていますがコース幅は伊良湖の方が広いです。
そして松林の深さも伊良湖の方が浅く、隣のホールから打てる可能性も高いです。
そして距離も短め。
レギュラーで6100ヤード台です。
グリーン周りもそれほど砲台になっておらずバンカー数も少ない。
フェアウェイバンカーすら少ないです。
普段、浜松シーサイドや葛城でプレーしている者にとってはノープレッシャー。
つまりティショットを欲張らずにフェアウェイ、いや林にさえ入れなければ勝負できます。
あえて苦言を呈するならばコース設計がいかがなものか?
フラットなコースにありがちなのですが(止むを得ないとも言える)池か木でホールに変化を付けるしかありません。
その木の配置なのですがフェアウェイのド真ん中などに植えてあって非常にアンフェア。
フェアウェイとラフとの境目にあるならともかく折角ナイスショットしても報われないのは凹みます。
幸い私は一度も引っ掛かりませんでしたがカレー王子さんは今日一の当たりが木にあたってしまって可哀想でした。
そう、どうせ植えるならティショットが当たる距離ではなくセカンドがスタイミーになるような距離ならば(250ヤード以上)それを避けるという意味で攻め方を要求されるので意味があると思うんですけどね。
その方が飛ばせる上級者には邪魔で、飛ばない初心者には関係ない木になってフェアだと思うんですけどね。
P1020598.jpg


このPAR3が唯一180ヤードありましたが特に大きなトラップもなく結果オーライだって期待できそうです。
津カントリーだったらこの距離で周りはバンカーだらけだよ。
P1020600.jpg


お陰様で前後半とも『43』、計『86』でした。
久々の80台が出せました。
3パットも一度もありませんでした。
特に後半はダボがなく2パー&7ボギーのまとまった内容。
カレー王子さんだって自己ベストの89にもう少しで迫れる91。
スタミナ切れしなきゃなぁ~
浜松地区で100もしくは90の壁を破れずに悩んでいるゴルファーがその壁を破るにはいいコースだと思います。


これはクラブハウスを出て車に乗り込む時にみた夕暮れの伊良湖。
この数十分前は風呂場で沈み行く夕陽が見れてキレイでした。
P1020603.jpg



あと、特筆すべきは従業員の対応。
クラブハウス、レストラン含め笑顔で元気な挨拶が徹底されており実に気持ちがいいです。
形式ばっているのではなく張りのある声と笑顔は一朝一夕で出来るものではないと痛感。
ハード・ソフトともにバランスが取れているゴルフ場の一つだと思いました。
今まで来なかったのはちょっともったいなかったなぁ~

ただし唯一の問題はプレーに時間が掛かったこと。
スタートも20分くらい遅れたし18Hスルーで5時間15分でした。
でもこれはゴルフ場が悪いのではなく私たちの数組前の下手っぴ4人組が悪いと思うけどなぁ~。。。
あるいはそれよりももっと前の組。
ハーフの折り返しの時に18番ホールに帰ってくる組が全然見えなかったですから。。。
きっとどこかで詰まっている証拠かと思われます。
やっぱりちょっと簡単めのコースだけに愛知県ゴルファーのデビュー登竜門なのでしょうか?


まあいずれにしても気に入ったのでまた多くの仲間を連れて来場したいと思います。
伊良湖は南国でシーサイドなので暑いイメージがありますが実際には浜松市(特に旧天竜市)の方が最高気温を出したりするし、こちらの方が陽も長そうなのでこれからの季節には良さそうです。


スポンサーサイト
  1. 2007/05/04(金) 11:18:08 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


<<母校訪問 | ホーム | 南紀旅行記 Vol.Ⅴ>>

コメント


 ☆お疲れ様でした

久しぶりに(半年ぶり?)ぐらいに、
MIZZさんとラウンドさせていただきました。

2サムだったせいか、気持ち的にも余裕なラウンドが楽しめました。

MIZZさんのドライバーもアイアンも良い感じだったので、
後は、あの冴え渡ったアプローチを取り戻すのみです!!

また、新規ゴルフ場開拓しましょう!!
  1. 2007/05/05(土) 11:21:06 |
  2. URL |
  3. kare_ooji #-
  4. [ 編集]

 ☆>kare_oojiさん

そんなに久しぶりですかね~?
私の悪夢の誕生日の津CC以来ですかね?

スタート3ホールでoojiさんの3連続パーを魅せつけられて目が覚めました。
最近私がスタートがダメなのは練習不足のせいで、oojiさんが上がりでダメなのとは逆なんですよね~

まぁそうは言っても課題がはっきりしてるなら対策も出来るし、まぐれで3連続パーは出来ないのでそういうポテンシャルを秘めているってことで今シーズンに期待しましょう。

新規開拓は脳が活性化されていいですね。
次回は富士山orアルプスが見えるゴルフ場でやりましょう。
  1. 2007/05/05(土) 21:02:08 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆お久し振りです!

お世話になります。新規一転、新しい会社はいかがですか?お忙しいとは思いますが、時間がありましたら遊びにいらして下さい。シャフト交換も出来上がっています。
  1. 2007/05/09(水) 19:53:48 |
  2. URL |
  3. 長谷川晴久 #-
  4. [ 編集]

 ☆>長谷川晴久さん

お久しぶりです。
男らしく実名で登場ですね。

リシャフトの件もパラディーゾのウェアの件もS君から連絡受けております。
でもなかなか会社帰りに寄るって訳にはいかなくなってしまったんで。。。

今週末にはそちらに寄らせていただく予定になっています。
  1. 2007/05/09(水) 22:07:33 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/380-bc787671

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。