Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


結婚式




書きたい記事はたくさんあるけどどれもボリュームが大きくなりそうなものばかりで。。。。

そんな中でもやはり記事アップのタイミングが重要でたまには人の写真でも・・・ってことでこいつにしましょう。
ちょうど写真本体を昨日休日出勤してた新郎に渡し、モザイク無しでの記事アップの了解も得ましたので。


ご存知の通り、私の撮る写真はネイチャー(自然)写真がほとんどです。
そういう場所に身を置くのが好きなのと、じっくり構えて考えながら写真を撮れるっていうのがその理由です。
まあもっとも自然はそこに行けば待っていてくれますが人物は相手の許可がなければ撮れるものではないですからね。


ですが、やはり写真を趣味にしているということが社内等で有名になるとそれなりに人物写真の依頼もあります。
知り合いの女の子に頼まれてポートレートを撮ったこともあるし、その子の友達で『ヌードを撮って欲しいという子が居るんだけど・・・』と言われたこともあります。
『別にいいけど・・・』と言いつつも躊躇していたし、こちらから積極的に『撮らせて!撮らせて!』というのもおかしいので話を進めずにいたらそのまま立ち消えになってしまいました。
惜しいことをしたかねぇ?


そして何といっても多い依頼が『結婚式』です。
友達関係でも2~3組、以前の会社関係でも5~6組は撮ったでしょうか。

その内の1組は新郎がリムジンで自宅を出発して新婦の家まで迎えに行き、そこから式場まで行く様子も含めて密着取材までしたことがあります。
また別の1組は費用削減の為にプロカメラマンを依頼せずオフィシャルカメラマンは私一人のみ。
これはさすがにプレッシャーです。
だって親族一同の集合写真とかも撮るんですから。。。
やり直しもきかないし。。。
その頃からですね、結婚式にカメラ2台で挑むようになったのは。


さて今回のお話は先月22日の吉日。
元会社の同僚の結婚式に参加することになりました。
(同僚と言っても私は中途入社者ですから彼は5つ年下だけど先輩って感じです。そして社内結婚なので新婦の方も知っている子です。こちらは私よりも後に入社したので純粋な年下の後輩)

本人から招待状を受けた時、
『MIZZさんはいつも結婚式に出ても写真撮影ばかりで忙しいから今回はどっしり座っていてよ。ただし各テーブルを周る時、一緒に写真を撮りたいのでその時だけ写真を撮って!』
と言われたのですが、まぁ数枚だけいい写真を撮ってそれをお祝いにでもしてやろうかと思い機材一式(でも今回はカメラ1台だけ)を持ち込んだわけです。
ですが当日に本人から
『もしよければお金は払うから撮りたいだけ撮って!』
と言われたので調子こいて本気モードで撮ってた次第です。
結婚式イコール落ち着いて座っていることがないのでこの方がいつものペースになっていいです。


式はホテルコンコルド浜松で行われました。
私が撮影したカップルの中でもここで行われた確立は高い方です。
別のカップルの式の様子を見て予備軍であるカップルが自分たちもここでやろうと思うからなのでしょうか?
ちなみに私、過去にここの館内で前撮りを撮影してたらホテル支配人がそこを目撃して
『あのカメラマンはうちの契約カメラマンじゃないじゃないか!』
と後で担当営業にクレームを出したらしいです。
すかさず担当
『いや、、、あの方は新郎新婦の友人の素人なんで・・・』と。

さてコンコルドが仲間内で人気が出てきたのは屋外にチャペルを作ってからだと思っています。
写真を撮る側からしても絵になる方がいいですもんね。
それに屋内より太陽光の元で撮る方が好きなので屋外チャペルはうってつけです。


それでは結婚式スタート!
出席者全員が着席です。
チャペルって席が空いている限り披露宴に出席しないメンツも出席できるからいいですよね。
なんだか周囲にペコペコしながら、尚且つちょっと照れながら入ってきます。
FH020012.jpg


(ちなみに写真の解像度的には個人的に気に入らないのですが写真屋で同時プリント&同時CD-Rをした時のものですのでお許しください)


新郎と新婦が牧師さん?神父さん?(カトリックかプロテスタントかで違うんだよね?)の前に揃って誓いをします。
FH020021.jpg

FH020029.jpg


指輪交換の後、誓いの署名です。
(順番違うかもしれませんが忘れました^^;)
新婦の顔が見える方にポジショニングしなかったのを悔やみましたがそれはプロカメラマンが撮った写真と合わせて両方がフォローできていればそれでいいといつも思っています。
なのでいつも私はプロとは逆から撮ります。
そして出来れば王道だけでなくちょっと遊び心がある作品を撮るつもりでいきます。
FH030001.jpg


OKなのかNGなのかは知りませんが極力は壇には上がらないように気をつけているのでこういう場所からの撮影になります。
FH030007b.jpg


ですがこういう時になれば近付きます。
しかし本人のすぐ近くまでは行けないので花束越しに得意のノールック撮影します。
(よく新聞記者がやっているやつですね)
はじめは興味本位でやってみましたが慣れると意外と写っているもんです。
この時は撮った後に列席者の同僚が
『MIZZさん、今日もやってたねノールック! でもあれ、こちら側から見てても完璧に被写体に角度が合っていたよ!』
と興奮気味に言っていたので仕上がりを楽しみにしていたのですが、ご覧のようにまあそこそこ写っていましたね。
FH030003.jpg

FH030004b.jpg

FH030006b.jpg


これはさすがにファインダーを覗いています。
FH030005.jpg



FH030021.jpg

FH030023.jpg

FH030027.jpg


今度は外から待ちます。
FH030036.jpg

FH040001.jpg

FH040008.jpg

FH040012.jpg


ここからは披露宴。
新郎新婦入場です。
会場中央から入口方面を狙っていたのですがちょうどサーチライトが私のほうに真っ直ぐ向いていて眩しくてしょうがありません。
そこで二人の動きの通路を予想して待ち伏せすることにしました。
で、サーチライトが新婦の頭の真後ろにきたその瞬間にピントを合わせて撮った苦心作です。
FH040019b.jpg


席に着いたら乾杯!
FH030030.jpg

FH040019.jpg


そしてケーキ入刀!
FH040022.jpg

FH040033.jpg


お色直しして再登場!
そしてやるのはもちろんキャンドルサービス。
FH010006.jpg

FH010009.jpg

FH010014.jpg

FH010028.jpg

FH030004.jpg

FH030007.jpg

FH030010.jpg

FH030022.jpg

FH030028.jpg


涙を誘う新婦から両親への手紙
FH010021.jpg

FH000012.jpg


披露宴終了後にロビーで記念撮影
FH000020.jpg

FH000009.jpg


ブーケのアップは押さえておかなければいけません。
FH000006.jpg

FH000036.jpg


最後は仲間内恒例の新郎の胴上げで締めくくり。
俺の時もやってくれるのか?
FH000024.jpg


そして2次会も盛り上がります。
私的にも会社を辞めて以来久しぶりの人も多かったので嬉しい限り。
FH010003.jpg

FH010013.jpg



末永くお幸せに・・・
FH000018.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/05/13(日) 21:34:33 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


<<スランプ脱出? | ホーム | ぶんぶんぶん>>

コメント


 ☆

幸せいっぱいの新郎新婦の顔
いいですねぇ
見てると、こっちまで笑顔に自然となります。
結婚式って、大好きです。
みんな、いい顔してるから

日付変わって、一番苦手な月曜日だけど、
見せていただいた、お写真のおかげで
なんだか、ハッピーな気分で今日を迎えられそう
  1. 2007/05/14(月) 00:31:42 |
  2. URL |
  3. 華 #-
  4. [ 編集]

 ☆

ヌード写真撮影か。。。(って、そこに反応するなっ!)

写真を見る限りでは、とてもいい雰囲気の素敵な結婚式だったようですね。

次はMIZZさん本人の番なのでしょうか!
そうしたらカメラマンさんを探さないといけませんね。

  1. 2007/05/14(月) 13:25:08 |
  2. URL |
  3. NewPM #-
  4. [ 編集]

 ☆>華さん

確かにそうですねー
たくさん撮った中でバランスや写りがいいものを選んでいますがいい表情のものは別に探さなくてもほとんどがそうでしたから苦労しませんでした。
こちらもセミプロ的にたくさんのカップルを撮影していると奥様の方の嬉しさ度合いとか気合いの入れようとかが手に取るようにわかってきますね。

あと、特に今回盛り上がりが高いのは新郎の方が会社のムードメーカー的な存在の人物であることと、社内恋愛で付き合って6~8年は経っているのではないか?というほどの長い付き合いだったので、みんなが待ち望んでいた日だったということもあります。

今週も頑張っていきましょう!
少しでもお力になれればと思います。
  1. 2007/05/14(月) 21:01:01 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>NewPMさん

いや、ほんと、反応してほしいですよ。。。
もう少しの勇気が僕にあればなぁ~
別に断ったわけじゃないんですけど押しもしなかったので。。。^^;

マジで後進は育てないと自分の時に困るなぁと思ってるんですけど、まぁお金を払ってプロに頼みます。
あと、奥さんの様子は自分で撮ってやるのもいいかと思っています。
別に自分の恥ずかしい写真はそんなにいらないんで・・・
  1. 2007/05/14(月) 21:17:19 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆感動しました!

うあー。本当にプロですね!というかプロ以上かも。
いい写真を残してあげたい、という気持ちがびしびし伝わる
名ショットばかりなのに、本当に感動しちゃいました。
花嫁さんがすごくキレイ!新郎が幸せそう!
私の時もお願いしたかったなぁー(タイムマシン要るけど;)
プロに頼みましたが、形式っぽい(撮りやすい?)写真ばかりで
こんなに素敵な、記念と印象に残る写真、なかったです。

ヌード写真・・・
ダイエットの戒めのためにも撮っておくべきだったか?
若い時に撮るのって、自分の思い出としていいかもしれない、
と本当に思いますです。

またチャンスあるかもですよー、ガンバです!

※下のお花&ミツバチくんもアップにして楽しませていただきました。
 黄色ってビタミンカラーで、見てるだけで元気でますよね♪
  1. 2007/05/15(火) 03:33:48 |
  2. URL |
  3. なるもにあ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

 ☆>なるもにあさん

賞賛のお言葉ありがとうございます。
私とは別にオフィシャルプロの方がいるとその方が定番作品は押さえてくれる安心感があるのでこちらは作品として”遊べる”ので楽しめます。
知り合いを撮る場合に私が唯一プロより勝る部分・・・
それは私に対して自然な笑顔を向けてくれることです。
この差はデカイと思っているので極力そういう表情が出てくるように気をつけています。
あとは無理にカメラ目線を貰おうとしないことですね。

知り合い何人かを撮りましたがどの子を撮っても花嫁姿の時が最もキレイですね。
衣装や化粧だけでないそれ以上のオーラを感じます。
ましてはこの花嫁は普段会社でもスッピンで有名な子でいつも仲間内から「化粧すればさらにキレイになるのに~」ってからかわれていましたw
なるもにあさんも、もし2回目があったら是非(笑)

ヌードとなればお金を払ってでもモデルさんにお願いする世界なのにもったいなかったですね。
もちろん実現すれば私なりにも投資してロケ現場を確保するつもりでしたが。。。

ビタミンカラーとはうまいこと言いますね!
この黄色はホントに目に眩しいばかりに飛び込んできたので思わず身体が動きました。
  1. 2007/05/15(火) 20:56:10 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆

結婚式。。。いいですね。
写真を見ているだけで 幸せな気分になれます。
お二人の表情 笑顔 最高に素敵ですね。
MIZZさんの お二人への心が感じられます。

あ! ヌード。。。残念でしたね。(爆)

↓の写真も 良かったです。
「ぶんぶんぶん 蜂が飛ぶ♪(完)」
緑と黄色と蜂。。。何か いい組み合わせ。
普段なら「ゲッ!!」って思うけど あんな姿を見たら
ちょっと可愛く思えてきました。^^
私は全然 反省しなかったけど。。。(爆)
  1. 2007/05/17(木) 21:38:57 |
  2. URL |
  3. akiha #-
  4. [ 編集]

 ☆>akihaさん

この日はオフィシャル依頼ではなかったのでこの程度ですがそうでなければレフ板まで持ち込みます。
『二人の手元にいい写真が届くこと』を最大目標にしているので私でも依頼されたプロでもどちらかが傑作を撮れればいいと思っています。
なので私もプロの作品創りを邪魔しないし貢献もします。

あぁやっとぶんぶんぶんの歌が完結してよかった~
ちなみにこの記事は4/8に書いて保存しておいて今回暖めなおして出したんですけど、私が書いた後に郷ひろみが『Boom Boom Boom』という新曲を出したのでビックリです。

私もカメラを持っていなけりゃ一目散で逃げます。
カメラを持っていると女の子にも近付いていけるし、長い山道も歩いていけるほど強くなれるMIZZでございますm(__)m
  1. 2007/05/17(木) 22:48:53 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/385-45fbd78f

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。