Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


試打会レポート Callaway




試打会レポート続編です。
今回はCallawayです。
私のイメージとしては
「独自の設計理論の基、大きなお金を使って常に最先端のクラブを提供する」
といった感じですが。。。
その代わり好き嫌いが別れるとも思うんです。
皆さんはいかがでしょう?
『Callaway』
・X-TOURアイアン
 Spec:M-10DB


⇒今までのキャロウェイのアイアンのイメージは易しいし飛ぶけどグースネックと分厚いトップに嫌悪感を持っていました。
球を操っていると言うよりはクラブに打たされている感じです。
ですがこれは全然違います。
今までのPROシリーズよりもさらにストレートネックになっているしトップもそれほど厚くありません。
そして打感も良く今までのオートマチック感ではなくクラブで弾道を操作している感触を味わえます。
前記のMP-32にはかないませんがMP-37よりは好感触です。
それにしても今回のモデルでの長いネックや薄いトップブレードは今までさんざん主張してきた設計思想とは大きく外れるのに、同社のHPを見た限りではそれを良しとしている所には戸惑いを感じます。
こだわりを捨ててミケルソンを取ったか?
でも、とある雑誌でもキャロウェイが長いネックに、そしてタイトリストが短めのネックに、つまり相互乗り入れを始めたようなことが書いてありました。
どれがいいかなんて言うのは個人個人でも違うわけなので好きなブランドの中で自分に合ったモデルが選べるように各メーカー共に色んな設計のモデルを用意してほしいですね。
どちらにしても今回のX-TOURはキャロウェイファンの上級者には待望の商品でしょうね。

・ERC HOT
 Spec:9度,JV55?


⇒これは試打会で打ったわけではなく行きつけの店で打ったのですがついでに載せておきましょう。
まずは音に驚かせられます。
最近のモデルでは無いような高くて大きい音です。
ビッグバーサが出始めた頃を思い出させます。
そして打感は固く感じました。
ヘッドの形もイビツでデカイので慣れるまで時間が掛かりそうです。
ただし球はよく上がります。バックスピンは多めでした。
メーカー広告ではバックスピン量も減るとのことですので、しっかり系のシャフトで打ってみてどう変わるか試してみたいところです。
方向性については秀逸です。
そういった性格のクラブをお探しの方はどうぞ。
ただしミスしても打った瞬間にはわからない所は上昇志向の方の弊害になるかもしれません。
結果が全てと言えばそれまでですが、打った瞬間にはわからないので打った後に「フォアー!」とか言われると首をかしげてしまうかもしれません。
私個人としては通常のフュージョンの方が打感等も含めて好きですが。。。

ついでと言っては何ですがERCアイアン、X-18についても述べておきます。
共に過去のモデルより明らかに簡単に、そして飛ぶようになっています。
何しろ飛び重視ならERC、ある程度の球の強さやコントロール性が欲しい場合はX-18をお勧めします。
ERCは過去のチタンフェースのモデルの中で、それを感じさせない程の打感の良さです。
X-18は後輩が買ったので練習場でも打ちましたが、インパクト直前での自然なタメが作れるところと、弾道がピークに達する直前にもう一伸びする感じがしました。
アイアンの飛距離を伸ばすには高さが重要だという言葉が思い出されます。
元々球が上がる人で逆に抑えたいという上級者はやはりX-TOURなんでしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/24(日) 21:12:10 -
  2. ゴルフ用品 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


<<中国側が日本側へ正式謝罪 | ホーム | 試打会レポート MIZNO>>

コメント


 ☆

試打会ばっかり!?(;゜ロ゜)
  1. 2005/04/25(月) 20:12:37 |
  2. URL |
  3. もりさ #y4.D899A
  4. [ 編集]

 ☆

春は試打会花盛りですよ!

というより書き溜めておいた原稿を小出しにしているんです。。。

あと紹介メーカーは残り一社で終わりです。
  1. 2005/04/25(月) 23:51:01 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/41-a57ff66b

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。