Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


安曇野&上高地 2泊3日の旅 ⑤




更新ペースが遅く季節がずれているのであえてここで書いておきますがこれは4月27日(金)の写真です。


さてさて第4弾では大正池ホテルからちょっとだけ歩いた場所まで辿り着きました。

そこと同じ場所からの写真からです。
前回の説明で木の歩道上(木道)からのショットだって言いましたがその木道は実はこんな状態。
わかりますかねぇ?
白いのはペンキで塗られているからではありません。
うっすらと雪が積もっているんです。
みんなはスタスタ歩いていきますが慎重派の私はそれはもう擦り足で歩いていきました。
池に落ちたんじゃ寒いだけでなくカメラ機材もやられちゃいますからねぇ
しばらくこの写真がタイトルバックに使われていましたが下書きしてたこの記事がもうアップしたものだと思って勘違いして使ってしまいました。
P1020323-1.jpg


悠然とカモ?(鳥も詳しくありません^^;)がツガイでエサをついばんでいます。
P1020327-2.jpg


木道ゾーンを抜けて開けたところに出てきました。
池岸まで歩いていけるところです。
元々居た方向方面を振り返ると相変わらず焼岳が見えます。
焼岳もこの位置からの方が手前に池があったり木があったりして絵になります。
P1020332-2.jpg


焼岳の頂上をよ~く見ると煙が上がっています。
雪煙じゃないですよ。
山頂はどうかわかりませんが少なくとも平地の天候は穏やかです。
活火山であることが体感できました。
P1020334-2.jpg

P1020336-2.jpg

P1020337-2.jpg


水際まで来たので透明度がよくわかります。
P1020339-2.jpg


また木漏れ日の中を歩いていきます。
朝7時から来ていますがこの時点で9時~10時だと思います。
ガイドブックに載ってるハイキング所要時間の実に4倍掛かっています。
それだけゆっくりと撮影を続けているからなんですが、凛とした冷んやりしたいい空気を吸いながら撮影をしていることで身体中の器官へ送り込まれる酸素が入れ替わるのがわかります。
P1020343-2.jpg

P1020344-2.jpg


しばらく歩いていくと田代池へ行く道との分かれ道にあたります。
分かれ道と言っても田代池へは100m足らずの距離ですが。
そしてその突き当たりはこのように開けています。
よ~く見ると数多くのサルがエサを探して歩いています。
日光・伊豆などの観光地や多くのスキー場ではサルが観光客を襲ったり車の中まで入り込んでしまって大問題になっていますがここのサルは人間に見向きもしません。
共存が出来ている証拠ですね。
一度でも人間がエサを与えてしまうと味をしめてしまうのでやめましょう。
P1020347-2.jpg

P1020351-2.jpg


これが田代池です。
一眼の方ではもうちょっと雰囲気が出せましたがこちらはのっぺらぼうですね。
というより色んな写真を見るとここは快晴よりも霧や雪などの寂しい雰囲気の方がいい感じで撮れそうなところです。
P1020357-2.jpg

P1020358-2.jpg

P1020359-2.jpg

P1020362-2.jpg

P1020365-2.jpg



田代池という1つのポイントまで来たので今回はここまで。
今日の宿泊地までまだ半分も来ていません。
ちょっと焦りますが快晴がいつまで続くのかわかりませんので条件がいい限りは納得いくまでゆっくり進みます。

こういうペースで進んでいけるのも一人旅ならでは。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/05(日) 17:24:32 -
  2. 旅行記 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ


<<PRGR 501銀ツアー | ホーム | レイク浜松カントリークラブ ラウンド報告>>

コメント


 ☆こちらも

よいですねぇ~♪

暑い熱帯夜に見ると、ひんやり
気持ちいい空気感じます。

澄んだ水も鴨もいい感じでス♪

木道はけっこう細いのでしょうか?
写真でみるとどこか外国のような雰囲気のある
散歩dぷ

※また写真、お借りしますです。
 よろしくお願いいたしまする。
  1. 2007/08/09(木) 00:20:43 |
  2. URL |
  3. なる@ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

 ☆あれ?

すみません、誤植がぁ~。

>散歩dぷ
って;(大汗;
散歩道と打ったつもりでしたぁ。
ごめんなさいです;
  1. 2007/08/09(木) 00:23:13 |
  2. URL |
  3. なる@ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

 ☆>なる@さん

ありがとうございます。
あまりにも季節外れか?と思ったのですがそんなヒンヤリした空気への憧れってことで躊躇無く載せることにしました。

ていうか最近の暑すぎる毎日にエアコンではない涼しい空気に自分が行きたくなってきちゃいました。

木道は多分幅1.5mくらいだと思います。
晴れて独り占めだとちょうどいいですが、雪が積もって滑りそうだったり、すれ違いではちょっと怖い気がしたんで。

>散歩dぷ
『あぁ~また素人にはわからないネット用語だよ。。。^^;』
って思って読んでいましたw

さっきなる@さんのところに行ったらいきなり画像が変わっていたんでギザびっくりしまんた。←無理やり^^;
  1. 2007/08/09(木) 20:50:09 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆

久しぶりにやって参りました。
おかげさまでPCも修理から戻り、どうやら更新の嵐も一区切りついたようです。

暑さと湿度に弱い私はもう家にいるのが地獄…でも、夏休みは失業状態なので仕方ありません。
まあ、9月になっても仕事の現場にエアコンはありませんが。

で、MIZZさんの美しい写真をながめてせめてもの涼を感じようと…ああ、この山々の雪、今すぐにウチに持って帰りたい!
今年の暑さは異常です~泣
  1. 2007/08/14(火) 19:05:07 |
  2. URL |
  3. Ren #pSJ6Fihk
  4. [ 編集]

 ☆>Renさん

あぁーこりゃ暑い中、遠くからよくおいでなすったなも。←ってどこだよ!

僕も暑さだけでなく湿度にも弱いですねー
電子部品関係のメーカーだと静電気破壊しないように冷房をかけつつ加湿器を入れているところが多いのですが、涼しいはずなのに出張1日目は汗だくになります。

そうかぁ~
確かに教室はエアコン無いですもんね。
(私立とかってどうなんでしょう?私、公立しか行ったことないもので・・・)

ホントにこの写真の時の気温とうまいこと平滑化したいです^^;;
  1. 2007/08/15(水) 00:39:09 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/410-ea854399

MIZZ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。