Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


浜松シーサイド ラウンド報告




さて、昨日の浜松シーサイドのラウンド報告をしましょう。

まず天気は上々!(これが一番大事!)
家や道中で感じていた風よりもゴルフ場に着いてから感じた風の方が強く感じましたが、まあシーサイドってこんなものです。
むしろ風が無かったら暑いくらいだったのでちょうど良かったかもしれません。
風を読みながらそしてそれを利用して弾道をコントロールすることに至上の喜びを感じる私には適度な強さです。
ただし、基本的な風向きがいつもの風とは逆の方向だったので、しかも若干その風向きがぐるぐる変わるのでそれを読むのが大変でした。
(脳はものすごく活性化されたはず)
前日の予告通り13時スタートにも関わらず10時前には到着して練習に励みました。
ここは何といっても練習施設の充実度が他のコースを圧倒しています。
↓見て!この天然芝の練習場
P1000037ss.jpg

それらの内容につきましては別途、コースインプレッションで紹介します。


今回は3組11人でのラウンドです。
明日2日が5組20人でのコンペなのですが、その練習ラウンドと称して声を掛けても11人も集まる私のゴルフ仲間環境は幸せとしか言いようがありません。
私は前後の様子が掴めるように3組中の2組目に鎮座しました。

まずはOUT一番ホール。
いつもは左からのアゲンスト気味の風ですが今日は前記の通り右からのフォロー気味の風です。(打席では)
ところが前の組の4人全員が右のフェアウェイバンカーにつかまりました。
(それもなかなか見ない光景。3、4番目に打つ人は上空の風は違うんだなって、少しくらい考えろよ・・・

私は・・・
ちゃんと左に打ちましたよ。
ただし、左右の木の高さを越えない高さの低い球だったので風の影響は無く、しかも若干引っ掛け気味。
(最近持ち球のフェードが出ないのが悩み)
左のラフギリギリのところまで行っちゃいました。
でもOK!OK!
最初から完璧を求めてもしょうがありませんから。
結果的にパーで上がれたからさらにOK。
以前にも述べた通りスタートホールがパーだと80台の勝算がぐっと高くなる私はいい感じでスタート!
その後の2番はティショットをUTで打ったのにチョロしたのだが地面が固く思ったよりも転がって、残り150ヤードの位置までいったので勝負になりました。
しかもチョロって真っ直ぐ転がりませんか?皆さん?
『ダフリストレート』っていうのがあるくらいなので、これも150ヤードながらフェアウェイ真ん中です。
何とか2オンしたものの風に流されてピンとは反対の位置にオン。
ここのグリーンは特にうねっており、上って下って超フックのラインを寄せきれずに3パットのボギー。
まあしょうがねえか。。。
次のホールは林の上から回すフェードが決まってしっかりパー。
今日はアイアンがキレているぞ!
最近すっぽ抜け気味が多かったので自分の思うスクエアよりも若干クローズにしてアドレスしているのが球のつかまりをよくしているようです。
「長い番手ほど左から回すようにしろ!」
とは雑誌の中で丸山プロも伊沢プロも口を揃えて言っています。
「右から回せ」と言われても出来ませんが、
「左から回せ」と言われれば
「よっしゃ!任せとけ!」といった感じです。
そのおかげで最近は4番アイアンまでしっかり打てるようになったのが自分の成長です。
(丸山&伊沢両プロありがとう!)

その後もティショットは悪く、アイアンは調子よく、アプローチは悪く、パットは良いという展開が続き、何とかボギーペースの『45』
そんなペースならもう少し良くてもいいものだが8番のPAR3で『6』を叩いてしまいました。
バンカーであごに止まってしまって、それをホームランしてしまい木の下の柔らかい土に埋もれる有様。
まさか土の目玉を打つことになるとは思いませんでした。
周りは枝が生い茂りしかもバンカー越えでグリーンは下り。
タイガーだって寄せられませんよ!これは。
(ていうかタイガーはその前のホームランしねえよ)

実は後半でも同じようにPAR3のバンカーからホームランして『6』にしています。
せっかくバンカー練習したのにそれが生きてません。
課題は残りました。

後半も同じ展開でしたが意地の『44』で何とかトータル『89』
シーサイド連続80台を果たせました。

今回の光明はパット。(33回)
アプローチがショボイのを助けてくれました。
実は昨日書いた新兵器とはパターです。
PINGのCRAZ-E TYPE-Hに替えました。
こりゃいいぞ!
低重心で転がりがいい!
そしてデザイン的に平べったくてラインに乗せやすい!
今までショートしていたのがもうひと転がりあって入るようになったこと5~6回。
2~3mの入れたい距離が入ったのがとても大きいです。
まだロングパットの距離感が掴んでいませんがラウンド後半にはわかってきたので次回はもっと自分のものになっているでしょう。
高速グリーンではどうか?というのがちょっと気になりますが慣れしだいかな。。。
明日のコンペは葛城なので高速グリーンが予想されますが今夜からの雨によりさほど早くはならないでしょう。
ということでコンペの優勝ももらったぜ!

そうそう、昨日のラウンド後に行きつけのショップに行ったのですが(頼んでおいた特注ベルトが入荷したらしいので)何とそこにロイコレのCvPROドライバーの試打クラブがありました。
これは超ラッキー!!!
閉店ギリギリに諦めずに駆け込んだ甲斐がありました。
早速借りてきましたよ。
今から打ちっ放しに行って自分のものにしてきます。
明日の楽しみが増えました。
そして急を要するドライバー選びも思いのほか早くできそうです。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/01(日) 12:41:21 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<明日は葛城ゴルフ倶楽部 | ホーム | 明日は浜松シーサイド>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/45-0a411a85

MIZZ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。