Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


人生ひと休み




今日は15時から書き始めてこんな時間に記事アップです。

ということは?・・・・



仕事を休みました。



特にどこか体調が非常に悪いのか?と言えば確かにそりゃ良くはありません。
胃腸の調子もイマイチだし例の胸の辺りが時々痛い件も相変わらずです。
普通ならそれだけで充分に休む理由になるくらいでしょうか?
それでも今までは頑張っていました。

ですが、今朝は体調云々というよりは精神的に無理でした。

月曜日というものはどなたでも一番出勤が辛い曜日かもしれませんが、私も例外なくそんな一人です。
そうでなくとも最近は曜日に関係なく辛い毎日だったのですがついに

頑張って仕事に行こう  ここは休んで体調を第一にいこう

という風に右が勝ったのです。


以下、話題が話題だけに再び、どんよりした話です。
コメント以外で直接メールをくれた友人が
『書いて楽になるものは書いた方がいい』
と言ってくれたのでその言葉に甘えて書くことにします。
対処療法の1つだと思って読んでください





うちの上司は

『体調不良で休むなんていうのは自己管理が出来ていないからだ!』

というタイプの人です。
なので今まで本人が体調不良で休んでいるのも見たことはありません。
(『あんた、そんなに咳がひどいなら休めよ!』と思ったことはありますが^^;)


今まで課員が休んだり途中で帰ったりした時も同様のフレーズを聞いたり

『そんなプレッシャーくらいで休んでしまうようなら今後客相手に使えんな・・・』

などというフレーズを聞いています。


確かに私の主観で見ても前職の仲間と比べるとその点で弱く、劣る人が多いのも事実です。
特に私の管理する係では。
前職でもプロジェクトのリーダーになった人が全責任を負って全てを仕切る仕組みではありましたが、その依頼内容によって専門分野の担当に仕事を振ることもできたし、緊急事態には周りの同僚や上司のサポートもありました。
つまり仕事を受けた”会社”としての対応をしていたのです。

ところが今のところでは、社内他部署からの要求も顧客からの要求も全て担当が一手に引き受けています。
そもそも私が居る部署がそこまで全ての面倒を見なきゃいけないシステムもよくわからないのですが、いや、百歩譲ってそういうシステムでもいいとして、それだけの人員を配置してくれないのが問題です。
前の会社よりも規模がデカイだけに問題が上まで伝わらずに厄介です。

毎日17時ピッタリに帰ったり自由に有休が取れるような部署があるというのに、こちらはそんな普通のことさえ許されない現実。
全社中でそこにしわ寄せがきている問題を把握しているのになかなか新しい人を投入しようとしません。

恐らく今回、私が休んだことで上司は前出のようなセリフを他の人に言っていることでしょう。
使えねぇ~と思われるかもしれません。
しかしそれが今回の私の狙いだったりもします。

過去にも書きましたが私は出世欲がありません。
なので今回の件で評価が下がったりするかもしれませんがそれでいいと思っています。
ホントに取り返しのつかないような身体を壊したらどうしようもありませんから。。。
何か問題があって忙しい日があっても仕方ないと思いますが、現状は明らかなパワー不足です。慢性的な。

過去の記事でも書いたように正月明けから尋常でない忙しさでした。
社内外同時の要請で優先度を決められないことも何とかこなしてきました。
さらに自分の下にいる派遣社員の女の子が体調を崩しており丸々2週間休んでいました。
なのでその子に回していたいた仕事も全部自分でこなしていたんです。
(いや、正確には先週末までこなせないままで放置していました)
当然ながら残業も増えます。深夜残業が普通になっていました。

なぜそんなに残業しなきゃいけないのかについては上司はわかってくれていると思っていました。
大きな問題の時は途中で仕事の報告もしつつ判断も求めましたが良くも悪くも全て任されました。

そ・れ・な・の・に・・・

その仕事について労いの言葉があるどころか、残業の多さを怒られ、それは要領が悪いからだとか、社内他部署からの要望を全てまともに聞いているからだとか、終いには仕入先の品質が悪いのはお前たちの指導が足りないからだ、とかまで言われました。

冗談じゃない!

一緒に聞いていた同じ係の派遣のヤツは途中からふて腐れてまともに話は聞いていなかったし、くそ真面目で有名な社員のヤツは話の途中から息がハァーハァーしてきて汗もダラダラかいていたくらいです。
(自分よりも彼のうつ病疾患が心配です)
それくらいハイプレッシャーで理不尽な話でした。
何かもう1つトリガーが入ったら私もブチ切れていたかもしれません。
(当日の夕方に他部署から有り得ないくらいのバカなことを言われた際には、積もり積もっているものが爆発してブチ切れましたけどね^^;)


一応今朝、電話して休む届けをした際も内科的疾患とともに精神的な問題がある旨を伝えましたが恐らく私が今日一日休んだくらいでは事の重大性に気付いてもらえないかもしれません。
多分、一日休んだ分の仕事が溜まっているだけだし、過去に体調不良で休んだ時も翌日に頑張って出勤したところでそれを褒められることはなく完全なパフォーマンスを求められます。
(つまり、体調が悪いなら帰れ!、出勤したなら全力で働け!という考えです)

今朝の時点では精神科や心療内科などの病院に行くつもりでいましたが実際に行くとなると、特にかかりつけがあるわけもないのでどこへ行ったらいいのかわかりません。
ネットで調べたりもしましたが、決め手に欠けるし。。。


というより医者に相談するまでもなく今の会社の問題事項は明確です。
とにかく担当者を増やさなければいけません。
もっと分業しなければいけません。
ですが、担当者が少ないことが原因と上司が思っていないだけに厄介ですけど。。。

そんなに簡単に処理できる話ばかりだと思っているなら全てこなしてみろっつーの!

このままだと顧客に対して信用を無くすような本当にマズイことになると思うんだけどなぁ~

知~~らないっと。




スポンサーサイト
  1. 2008/01/28(月) 18:36:50 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


<<赤ちゃん? | ホーム | 来るのか?来やがるのか?>>

コメント


 ☆おつかれさまです

大変な状況ですね。
そんな時は、気力・体力が回復するまでのんびりお休みください。ね。
  1. 2008/01/28(月) 20:57:42 |
  2. URL |
  3. 千里 #u4iln8sM
  4. [ 編集]

 ☆大変だね

お疲れ様です。
やっぱり頑張った分だけの評価とか、せめて労いの言葉は欲しいですよね。
上司のローテーションってあるんでしょうか?うちの職場だと3年周期ぐらいで上司が変わります。嫌な上司にあたっても「3年の辛抱だ・・」と思って我慢してますw
仕事量の割りに人員不足なのは、うちの職場も同じです、それも慢性的に・・。
どこの職場も同じなんだな~と思って読みましたが、うちより全然酷い感じですね!
たまには「疲れたから」という理由で休んでも良いと思いますよ。
ホントにダメになってからじゃ回復出来なくなるかもしれませんしね。
上司さんの言う「自己管理」の一つですよw
しかし部下の仕事量もまともに把握出来ない上司じゃ大変ですね。
  1. 2008/01/28(月) 23:12:09 |
  2. URL |
  3. Toshi #-
  4. [ 編集]

 ☆

あらら。
ゆっくりゆっくり身も心も休んでください
  1. 2008/01/29(火) 18:18:27 |
  2. URL |
  3. ゆら #-
  4. [ 編集]

 ☆>千里さん

ありがとうございます。
いや~ホントに気力・体力が回復するまで休んでいいような大物アーティスト並みの態度が出来ればいいのですが所詮、一会社員なので。。。
(でも、いつでも辞めてやるよ!と思うと強いですよ)

自分で意とせず休んでしまうような事態にならないうちに解決したいものです。
  1. 2008/01/29(火) 19:40:49 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>Toshiさん

やっぱ、どこも同じなんですかね~?
ちなみにうちの上司は上部企業からの出向組なので出向期間は2年で残りはあと1年です。
でもGW前後、夏休み前後、来年の正月前後など大きな山がたくさんあるのでとても現状の戦力のままでそこを乗り越えられる自信はありません。
(っつーか、上の人は乗り越えられると思っているのだろうか。。。?)
ちなみに大きな休みの前後に忙しいのは休みの間にラインを増設したり新規設定したりするからです。

前職はマンパワーに合わせて注文を取っていたので、問題が起きたり馬鹿げた納期を言ってくる顧客がいなければ(それでも交渉の余地はある)問題なかったのですし、大きなスパンでコントロールできたので良かったのですが、今は一方的に注文が入ってくるのでNO!と言えないんです。
  1. 2008/01/29(火) 19:49:37 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>ゆらさん

あらまーお久しぶりです。

一日ボーッとして、ブログに書きなぐり、今日出勤して同僚や理解してくれる他部署の人に愚痴ったらだいぶ楽になりました。

仕事だって一杯残っているけど残業するな!って言うから放ったらかしで帰ってきちゃったもんねぇ~
  1. 2008/01/29(火) 19:53:18 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/01/31(木) 11:20:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

 ☆>1/31鍵付きコメンターの方へ

お返事遅くなってすみません。
鍵付き投稿だと左の列のコメント欄を見ているだけじゃ管理人もわからないんですね。
設定を色々いじりに行って、たった今気付きました。

さて本題。
そうですかぁ、やはり世の中そんな話が横行しているんですかねぇ?
あなたがブログをやっていて、ここのブログに訪れていることをそのあなたの大切な方が知っているかどうかはわかりませんが、知っているならここに同じような境遇の人がいるってことを知ってもらいたいです。
私はあなたのコメントを読んでいるうちにホントにその方を大事にしている気持ちが伝わってきて、その大事な方の置かれた境遇や気持ちは痛いほどわかるので涙が出そうになりました。

なんでそういう人たちは頑張っている人に素直になれないんですかねぇ?
居なくなって初めて気付くのですかねぇ?
私の場合は身体が大丈夫なうちというのも1つですが、引き止めてもらえるうちが華と思って、そういうタイミングで辞めたりしています。
それがせめてもの最後の抵抗なんですが・・・

いやぁ~ホントにくれぐれも手遅れだけにはならないようにちょっとした変化にも気付いてあげてください。
もちろん、あなた自身もそれで参らないようにガス抜きしつつ。
  1. 2008/02/06(水) 00:24:34 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/455-b6efa15c

MIZZ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。