Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


癒しは好きに変わるのか?




さて、AちゃんからDちゃんまで登場人物が勢ぞろいしました。

皆さんはどの子が主役に躍り出ると思いましたか?




女性陣コメンターからの想像以上のAちゃん人気なのですが、まぁそんなこんなでAちゃんの活躍はめまぐるしいものがありますがそれからしばらくは特に私には何事もなく時間は過ぎていきます。

ただ、他部署の女の子達と一緒にお茶しに行ったとかゴハン食べに行くとかいう話を聞くと
『女の子たち同士だと簡単に話がまとまっていいなぁ~』
と思ったりしていたわけです。

まさか女性がライバルになるとは・・・w


Aちゃんとは席が隣りなので息抜き程度によく話をしたりします。
同じ部署だし家も近いので飲み会の時などは飲まない私は車に乗せていったりしました。
ちなみにAちゃんは大酒豪。そして大食漢。
ツレの中でも食べるほうだと言われるこの私よりパクパク食べる。
お酒はビール党。でもなんでもいける。
飲み放題の間じゅう飲んでいても顔色ひとつ変えない。
ある飲み会でもかなりのハイペースで飲んでた後にトイレに行ったまま15~20分くらい帰ってこなかったのでさすがにトイレで潰れているかと思い、他の女性を捜索に行かせたのだが、別に普通にケロッとして携帯で話し込んでいただけだった。

どこまで男前なんだ。。。^^;

女の子たちに人気があるのもわかる気がする。。。

Aちゃんは女子高出身なので
『高校時代は女の子からモテたでしょ?』
と聞いたがそれはなかったらしい。
ホントのところはどうかわからないけど・・・







Aちゃんは数々のコミュニケーションを育んでいたとしても私のほうはただ忙しく日々を過ごしていた12月のある日。

昼食を終えて昼休みに席で過ごしていると同じく昼食を終えたAちゃんとBちゃんが帰ってきた。
そして当然のことだがAちゃんは私の隣りへ座る。

で、ここが結構話のミソなのだが隣り合った私とAちゃんの席からBちゃんとCちゃんまではお互いの表情がわかるくらいの位置と距離関係。
Dちゃんまでになるとちょっと死角。


そして隣りに座ったAちゃんと1つ2つと言葉を交わしているとジーッと視線を感じた。
それは距離3~4m先のBちゃんから。
こちらは完全に射程距離に入っていた。


Bちゃんのキャラは今まであまり語っていなかったが登場人物の中で一番若いだけあって天真爛漫って言葉が合いそうな子。
ほんのスパイス程度の天然系も入っているので男には(いや、少なくとも私には)たまらない感じの子。
守ってあげたくなるタイプ。
じゃあいつもキャピキャピしているかとそうではなく仕事中は難しい顔をしている。
いや、正確に言うとなんだかオドオドしているような感じである。
でも声はいわゆる萌え系。
もちろんカワイイはカワイイのだが、普段がそういう表情をしているので人懐っこいわけではないので今まで気軽に話しかけられずにいた。
元々の私の素養が見境なく声を掛けて周るイタリア人の血は流れていない、というのもあるが。。。



おーっと、話は戻って、、、
そんなキャラのBちゃんが盛んにAちゃんにアイコンタクトを送っている。
話をしている私とAちゃんに何か言いたいことがある感じで。

すかさず男前のAちゃんがスルーパスを出す。
『おいで、おいで』と手招きしてBちゃんを私とAちゃんの座っている間へ招き入れる。

実は急激に社員が増えているせいでひとり分の席幅は1mもない。
なのでぎゅうぎゅう詰めで座っているので、その間に入ってくるというのはかなりの接近遭遇になるのだ。
私の身体の左側面にBちゃんの体温を感じるくらい。

今まで全然近寄れなかった子がすぐ横にいる。。。。


こちらのドキドキをよそに、天真爛漫キャラの彼女が最初に発した言葉は・・・

『MIZZさんっていつもニコニコしていますよねー? 私すごく癒されますっ!

だってー。

意外と言えば意外。

確かに笑顔がウリの私だが、そして確かにフィリピンに出張に行った際も体力限界のキツイ状態ながらも罪の無い現地のオペレーターに対しては笑顔を振りまいて仕事をしていたのだが、その姿にフィリピン人オペレーターに告白られたりラブレターを貰ったり、写真をおねだりされたこともある。

だが日本人の女の子ではあまりそういう内面を褒めてくれる人はいないし、そもそもデスクでは仕入先相手や要領の悪い先輩(えっ?)にガンガン檄を飛ばしているので、あまり笑顔で仕事をしている自覚はなかった。


『そんなことないでしょー』

と上に書いたようなことを言ったのだが、彼女たちの認識はそうではないらしい。
これはAちゃんも言ってた。
つまりその前からBちゃんはAちゃんに対してMIZZ像をそう語っていたことになる。


その後間もなく冬休みとなりAちゃんに年賀状を送ったのだが(Bちゃんは他部署だし住所がわからなかった)受け取ったその日にちょうどBちゃんはAちゃん家に遊びに行ってて一緒に私からの年賀状を見たらしい。
それを見てAちゃんは速攻で返事を書いたらしいのだが、そこにも
『BちゃんはホントにMIZZさんに癒されるらしいですよ』
と書いてあった。

その後は時々私とAちゃんの席の間に来て何度かそういうコメントが直接あったので思い付きで言ったわけではないことが伺えるのだが。。。





ところで、ここで皆さんにお聞きしたいこと。

男にとって
『あの子、とっても癒されるんだよなぁ~』
というのは、かなり気に入っている状態を含む。

そこには『好き』という要素を大いに含む。



だが、どうなんだろう?
この年代の女の子が男に対して『見ていると癒されますっ!』というのは『好き』を含んでいるのか?

『嫌い』ではないことくらいはわかるのだが。。。。


この結果によっては舞い上がるのを止めなけねばならない・・・・


後のショックを減らすためにも正直なところで感想をお願いします







スポンサーサイト
  1. 2008/02/14(木) 23:29:58 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


<<使える人材を辞めさせない方法 | ホーム | ホントの自分を知りたい>>

コメント


 ☆

ああー私が第一歩を踏み入れてもいいのでしょうか?

18年前の23歳です・・・(汗タラ~リ)結局、自分だったら?の視点でしかモノ言えませんが、ご了承のほど。(笑)

本当に恋愛感情があれば、この言葉は出ないでしょうし、まして人前。ハートマークが付かない方の「好き」だと思うなぁ・・
おつきあいを始めてから、その彼に癒しを感じ始めることは勿論ありますが。

ただ!ただね。どう転ぶかわかりませんで~

舞い上がりを抑えつつ、でも、ちょっと様子をみては?MIZZさんと接触を持ちたいと思ってるのは間違いないし。

  1. 2008/02/16(土) 12:13:40 |
  2. URL |
  3. Kinu #QZi9t2.I
  4. [ 編集]

 ☆>Kinuさん

いやいや、いいですとも。
誰かが一番にならなきゃいけないんで。

そして18年前の23歳でも23年前の18歳でも構わずいらっしゃ~い!(笑)
そしてこういうリアルなコメントをお待ちしておりました。

そうですよねー↓
事あるごとに言われる・・・って言うか正確に言うと『Bちゃんが今日も言ってたよ』ってAちゃんが報告してくるんですけどね・・・
よくわからんです、女心はw
(細かいエピソードはまた追々紹介していきますが)

舞い上がりを抑えて様子見すること自体は私の真骨頂なので>ダメじゃん!
『待て!』と言われれば忠犬のように待てますよw

今は昼休みの時々5分程度、トーンを抑えて話しているだけなので、一度ちゃんと社外で会ってお話してみたいものです。
(もちろん別に1対1でなくても)

仕事の関係で確実な約束が出来ないのがもどかしいです。
  1. 2008/02/17(日) 02:11:37 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆野次馬2号wいきます!

Kinuさんとだいたい同じ意見であります!

Bちゃんと接したことがないので、あれこれ言うと間違える可能性も高くてコワイのですが、一般的に若い世代の「癒される」はあまり意味がない言葉かも…。
流行とノリで使っていて、本人はなんも考えてないってこともアリだと思う…。「なんとなく」って感じ?

あ、もちろん、BちゃんがMIZZさんを嫌っていないことは感じられるし、多分何らかの好意をもっていることも確かなのでしょう。
でも、それがMIZZさんの抱いている感情と同質のものなのかは…これだけではわかりませんね…。
もう少し時間をかけて色々お話してみることをオススメしますです。
  1. 2008/02/17(日) 11:08:01 |
  2. URL |
  3. Ren #pSJ6Fihk
  4. [ 編集]

 ☆>Renさん

そうだ!
Renさんは若い世代とのコミュニケーションも現役でなさっているから(ちょっとターゲット層が違うか。。。?)頼りになりますね。

確かにこうやって改めて文章を読み返してみると女の子の『癒される』はかなり当てにならない表現ですね。
いわゆる何でもかんでも『カワイイ!!』と言っているのと変わらないかと。
え~と、なので今回の私の場合は恐らく風貌からしても『リラックマ』な存在なのでしょうか?(笑)
(念のために言っておきますと彼女は『カワイイ』を連発するようなギャル系ではありません)

別途、男友達から『癒し』についての男側の感情についてのコメントがあったのですが、確かに『癒される=好き』とは人それぞれで(自分含めて)言い切れないないなぁとも思いました。

やっぱりここはもっと話をしてたくさんの探りを入れてみないと。。。

また宜しくご教授願います。
  1. 2008/02/17(日) 18:53:27 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆

わぁ、なんかいまさらかな(´Д`)?!
でも気になったのでコメントさせて頂きます!
今年23になるあきみです(笑)

私は、Aちゃんの行動と合わせて考えると、Bちゃんは少なくともMIZZさんを気にはしてると思うのですが…。
BちゃんがAちゃんに相談して、Aちゃんが仲をとりもってあげようとしてる感じ…に感じるなぁ~(m'□'m)

ちなみに私としては…
『癒される』は決して=『好き』ではありませんが、『癒される』なぁ~と思って見ていたら、いつの間にか好きになっていた…っていうのはあると思います☆
実際私も高校生のときにそんな体験をしたような…(笑)
ちなみに顔もなにも全然タイプじゃなかったんですよ!でも、目で追っちゃうとある種錯覚?みたいのが生まれるんでしょうかね…不思議です。


とりあえずBちゃんとお友達になってみる!という作戦でいかがでしょうか(*´∀`*)?
もっと近くで話してみれば分かることもあるはずですっ!

頑張ってください☆
  1. 2008/02/22(金) 12:58:13 |
  2. URL |
  3. あきみ #j2SYzBPw
  4. [ 編集]

 ☆

うーん、なかなか微妙な状況だなぁ、と。
20代だと癒しは友達目線強っぽいですが
私の知人の独身32歳(けっこうキャリアレディ系美人っす)
は「癒し」も結婚条件に入れてるみたいっすよー。(←聞いてみました
ただそれ以上に「趣味があう」「話題がはずむ」&基本条件
(年収や仕事とかぶりっすね。これは今回は同僚だからクリアされてると思われ)
が優先されるようですが。

Aちゃんが取り持とうとしてる(?)ところの意味が
なかなかに深い気がしますが。
(大したことなければわざわざ何度も伝えない気はするので)

それより、MIZZ様がBちゃんをどう思ってるのかが
大事な気がしますようん。
で、あきみ様と同様、お友達からはじめてみては?と
思うのでした。最悪(?)でもGFが1人増えるわけだし。
  1. 2008/02/22(金) 17:39:59 |
  2. URL |
  3. なる@ #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

 ☆>あきみさん

いやいや全然受付中ですよ。
しかも一番Bちゃんに近い世代だし。

そうなんですよ~
Aちゃんの動きとトータルで考えていただいたあきみさんはいい所に着目しました。

そこがこちらの理解を余計に難しくしているところでもありますが、かなりのキーウーマンだと思ってるのでAちゃんキャラをあそこまで紹介せざるを得ないのです。

初めて癒しが好きに変わるかも?という意見をもらえて嬉しいです。
(もちろん今までの否定派・?派の方々のご意見も大事に受け止めております)

『ついつい目で追っちゃう・・・』とは23歳人妻子持ちの子には言われましたけど^^;
彼女的にも私はツボだそうです。
(正確に言うと笑いのツボの友達にキャラが似ているらしい)

あぁ、ヤバイ。。。
もっとペース上げて書いていかなきゃ実生活のエピソードに追い付いていかないです。
(でもすぐにネタに尽きそうですけど^^;)

よーし!
もう少し攻めてみるかっ!?

今後もまたリアル世代意見をお願いします♪
  1. 2008/02/22(金) 21:30:43 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>なる@さん

待ってましたよ、なる姉さんのご意見。

そうそう!酸いも甘いも経験した30代になると(結婚条件となると)癒しは強い武器になるんですけどね~
わざわざ聞いていただいたなる@さんの行動に感謝です。
思わず『おまいら・・・アリガトウ』と言いそうですw
(プロのリサーチ業の方に調べてもらうとお金が発生するのでしょうか?)

趣味&話題についてはまだまだこれからって感じです。
何しろ私・Aちゃん・例の上司の順番で並んで座っているのであまり自席では弾けられないんですよねぇ

>(大したことなければわざわざ何度も伝えない気はするので)
⇒そうそう!なる@さんもそこに注目していただけましたか?
『いや、だから、そこはもうわかったって・・・』
というくらいリフレインするんです。
それだけBちゃんがAちゃんに伝えているんですけど。

>それより、MIZZ様がBちゃんをどう思ってるのかが大事な気がしますようん。
⇒あっ、やっぱりそこを聞かれちゃいます?

それは次号を待たれたり~♪

  1. 2008/02/22(金) 21:47:50 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/460-37062397

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。