Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


そうだ!○○へ行こう! 実現編




ブログを始めてから毎年のようにこの季節になると行くだの行かないだの書いていた京都。

先週末の土曜日、自分の考える満開予定日と天気予報の良さが完全一致したので当日夜中1時に行くことを決定しました。

P1040027.jpg


こういうのは時期を外すと意味がないことは痛感しているので、皆さんの周りの桜がまだ残っているうちに第一報だけでも。。。と思い、慌ててアップです。

そもそも私は旅行等に行く時はそれはもう万全な計画を立てていくものですが、今回はまさに行き当たりばったり。
ガイドブックはおろか地図さえ用意していません。

起きる時間だけ目覚ましをセットして寝たわけです。

写真フィルムだっていつものように充分揃っていません。
昨年GWの上高地へ行った際の残りが10本程度あったので(でも自分が本来桜用にセレクトしたいフィルムとはちょっと違うタイプ)それで勝負することにしました。
(当ブログで載せる写真は全てコンパクトデジカメで撮ったものです)

たまには自分を追い込んで感性に任せてみるのもいいもんです。
(毎日、仕事で追い込まれているけど。。。^^;)


思えば京都は20歳台⇒30歳台になる頃に3年間くらい春と秋に通い詰めた時期がありました。

理由は

『30歳になったら京都に詳しい男になりたい。。。』

と変な考えが思い浮かんだからですが。。。(引かないでー!)

でもそのお陰で当時一番お気に入りだった(FavoriteではなくLOVEの意味で)子を京都に案内できたので、まあ意味があったかなぁと。

で、それ以来の京都です。


今までも常にベストシーズンのいい天気の日しかセレクトしていないので混んでいることは免れなかったのですが、今回は間違いなく最強に混んでいました。


まず新幹線ホームからコンコースに降りようとしたらこの有り様。
AM9時です。
P1040026.jpg

いや、それでもこれは少し落ち着いたところで撮ったものですが、最初は広い京都駅の床が一切見えないほど人・人・人でした。

参ったなーと思いつつ、焦らずにトイレで一服し、本屋で地図を立ち読みして頭に叩き込み、JRが無料で配っている『そうだ、京都行こう』のパンフレットを物色しておりました。
(お勧めポイントが10箇所くらいに分かれて編集されていて地図も載っているので非常に便利)

で、いつものようにバスと地下鉄が一日乗り放題になる切符を買いに外に出たら、これまた人だらけです。
もはや収集がつかない状態でどの行列がどこに繋がっているのかもわからないくらい。
そして一番長かったのがその一日券を売っているバスセンターへ続く列。
かつて来てた頃は一日券を買う場所を探すのも大変なくらい誰も買っていなかったのに。。。

『もう今回は帰ろうかな。。。』

と思ったくらいです。

途方に暮れつつ冷静に辺りを見回すと臨時販売所を発見!
しかも4~5人しか並んでいない♪
やっぱ、人生冷静であることが大事ですね。
そこでやっとやる気が出てきましたが今度は乗りたいバス乗り場の列の最後尾がわからない。

『まぁこの辺でいいや』
と思って流れに流されているとバスの本数は多いので5分くらいでバスに乗れちゃいました。
しかも直前のバスに無理に乗ることはやめて譲ったら、すぐに私の行きたいところに行く別の路線番号のバスが来てそれはガラガラ。
ほら、やっぱ京都まで来てカリカリしちゃいけないんだってば。



で、15分くらいで到着したのは河原町五条。
高瀬川沿いや鴨川沿いを狙って五条から三条まで上っていこうという作戦です。

そこでやっとファーストショット。
あっ、今回も全ての写真は大きくなりますので写真自体をクリック是非大きくして観てください。
これが鴨川沿いです。
ここまで来ると駅前の喧騒が嘘のような静けさ。
P1040029.jpg

ですがこの大味な風景はお気に召さなかったのですぐに高瀬川沿いに避難。
こちらはさらに静かです。
そうそう!これよ!これ! 今回私が狙いたかったショットは。
P1040031.jpg


ちなみに今回、私が行くと決めた際に設定したテーマは『艶』です。
京都の艶の部分を狙っていこうと思っておりまする。
P1040034.jpg

まあ、こんな感じや、
P1040036.jpg

こんな感じ。
P1040037.jpg


また今回も私のお気に入りシチュエーションである、水と絡めた作品が個人的には落ち着きます。

他の人が5分で歩き抜けるところを30分も掛けてノソノソと歩んでいくこのペース。

やっぱ、誰も付き合えないよな。。。。



とりあえず、必要最低ノルマの第1回を果たし、義務達成といったところ。

次回はまたそのうち。

自宅に帰られる最終電車の1つ前、夜景が眺められる時間まで粘っていたとだけ言っておきましょう。

でも、いつ、どこでも朝の柔らかい光線に敵うものはなくこの時間が最高だったかな。。。。








スポンサーサイト
  1. 2008/04/09(水) 23:21:14 -
  2. 旅行記 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


<<京都 さくら紀行 その2 | ホーム | いかチョコ>>

コメント


 ☆

こちら(関西)に来られていたのですね。
駅のすごい人~~~「もう帰ろうかな」には笑ってしまいました。
じっくりといい時間を過ごされたようですね。

「艶」ね。いいです。私も大好きな言葉・字です。カラーの方じゃないもう一方の意味の「色」それが豊かにある・・・うーむ。
高瀬川の写真、素敵です。桜はやはり「女性」ですね。で、同性の私でもゾクッとする。
  1. 2008/04/11(金) 08:42:35 |
  2. URL |
  3. Kinu #QZi9t2.I
  4. [ 編集]

 ☆>Kinuさん

そうかぁーKinuさん関西でしたね。
いやーホントに有り得ないくらいの人でしたよ。
みんな考えることは同じだなぁって思いました。

そうは言ってもある程度の覚悟はありまして、それでも京都を選んだのはスポットがあちこちにあるのでたくさんの人が市内中に分散するだろうと思ったからです。
(そこそこ当たっていました)

続編ご期待ください。
  1. 2008/04/12(土) 22:18:43 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/466-1a4b9d66

MIZZ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。