Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


緊急地震速報




先日、会社のバスに乗っている時。

普段ラジオの音なんて聞こえたことはないのだが、ほんの僅かながらラジオの声が聞こえてきて

『緊急地震速報です。間もなく奄美大島地方に震度5以上の地震が発生する可能性があります。ただちに火元を止め、机の下などに避難してください』

というような(あまり聞こえなかったのでこんな感じってことで)放送が聞こえてきた。


だが、放送の前を聞いていないのでそれが番組を中断して放送しているものなのか、試験放送なのかがわからない。
しかし、繰り返して言っているわりには一言も『これは試験です』的な言葉がない。

????という記号が頭を駆け巡っている中

『只今、奄美地方で震度5の地震が発生しました。沿岸部に居る方は念のため津波に注意してください・・・』

というようなアナウンサーの声に変わったところでそれが試験?でなく確信に変わった。



でも、それじゃあダメなんだよなぁ~


なんのための事前予報だかわかんない。

ある意味、冷静さが仇になった場合と言えるかも。


先日も日本海側の町で『ミサイル警報』なるものが誤報発信され、それに対して役所へ問い合わせをする人が多数居たとのこと。
結果的に誤報で済んだが実際にはそれでは問い合わせをした人は避難に間に合っていないだろう。

これも言わば平和ボケしてしまっている日本人としては致し方ないことかも。
自分の場合は問い合わせるまではしないけど、『ホントかよ!』と思いつつもどうしていいかわからない。。。
(いや、ホントにミサイル警報が出たらどうすればいいのさ!?)


話は地震に戻して・・・

先日は東北、その後関東周辺でもちょこちょこ地震があり、そして今回九州。

またもや中部地方は免れた。

免れたからって喜んでいい時代はとっくに過ぎているのに。

でも、何も準備していない。。。
豊富なキャンプ道具はあるけど。


休みの日ならテレビにかじりついているので地震速報を見逃すことはないと思うけど、仕事中は無理だよなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/15(火) 23:54:16 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


<<小学3年生 | ホーム | ラーメン・○○麺・ボク何メン?>>

コメント


 ☆地震多いっすねー;

緊急地震速報への感じ方、めっちゃ同感です。

>試験放送なのかがわからない。
これって、きっと多くの方も同じかも。
&高齢者が増えてくると細かい部分など聞えない人も多いだろうし、
真剣に対策を考えたほうがいい問題だと思います。

>なんのための事前予報だかわかんない。
ちょっと麻痺してきますよね。
&もう少しメリハリつけてほしいというか。
TVの番組途中で出るテロップに関しても、こう頻繁だと、
なんだか鈍感になってく気がしてヤバイです。

>ホントかよ!』と思いつつもどうしていいかわからない。。。
これも同感だなぁ。
以前は逃げ場の確保にドアを開けに行ったりしてましたが
けっこう揺れても、「どうせすぐに納まるだろう」感覚で
そのまま身動きもせずいることが多いっす;;;
地震の際は火は止める、というのだけは徹底してますが・・・
&地震の時の集合場所や連絡が取れなくなった時のことは
家族で確認してはいますが。
でも本当にそうなったらその時の自分の運に任せるしかないかも;;;
今のところ東京だと、新しくできた路線の地下鉄構内が一番安全かも。

豊富なキャンプ道具はすっごく有効な気がします!
中国の大震災でもドイツが送ったテントが役に立ったみたいだし。

パニックを恐れて、戦争とかミサイルとか本当にヤバイ有事の際には
かえって正確な発表はないんでは?という意見もあるけれど
発表されてもマジどうしたらいいかわかんないでしょうねー。うーむ;;;
  1. 2008/07/19(土) 13:36:48 |
  2. URL |
  3. NAL #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

 ☆>NALさん

今日も震度3とか4の地震が発生して津波注意報まで出ていましたよね。
最近は既に起きてしまった地震そのものよりもその後でやってくる津波の方が怖いという印象がだいぶ定着してきて少しは私も含めて日本人も進化したのではないかと思います。

でも、やはり今日地震が発生した時間帯は車の中に居まして、そういう時に警報が出ていても何も気付かないよなぁって痛感しました。
たまたま自分の地域ではなかったというだけのことで。

地下はかつての地震の中でも崩壊したという話はあまり聞きませんが、停電になるとパニックが起こり、人が将棋倒しになることが最も危険な状態だというシミュレーションが出ています。
ましては火事が起きた際は煙がかなりやばいのではないかと思われます。

でも私の事前シミュレーションでも地下道歩行中に地震に出くわした際は目の前で火事が発生していなければトイレにでも隠れて人の流れが収まるのを待とうかと思っています。
基本的に煙は上に行こうとするので地下街の床付近にうずくまっている方が安全かな?と。
  1. 2008/07/19(土) 23:26:55 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/485-173f5c71

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。