Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


寝すぎ・・・




書いては保存し、書いては保存し、の繰り返しで公開を悩んだマイナスオーラ記事です。

まだ40歳手前で不健康自慢をメインの話題にしたくないのですが『記録』ってことで大目に見てください。



今回はコメント欄も閉じることにします。





風邪をひきました。

はっきり覚えています。
先々週の木曜日の残業時間中に急に喉の異変に気付きました。

そのまま気のせいのこともあるので放っておいたら日に日に悪くなっていきました。

20日の日曜日にストックしておいた実績のあるドリンクタイプの風邪薬を朝・晩と飲んだら喉の腫れはすっかり引いたのでそれで快方へ向かうと思っていました。

ところがストックは2本だけだったのでトドメを刺すことができずそれが切れた翌日から喉の痛みが復活してしまいました。


そのまま平日の間は病院に行くこともできず、やむを得ず木曜日くらいから別に常備していたカプセルタイプの薬を飲み始めたのですが、まぁ~これが効かないこと!効かないこと!

余計に症状が悪化してしまって咳がひどくて夜も眠れないようになってしまいました。

『効かない薬』という薬にとっては致命的な批判記事になるので名前は伏せておきますが、風邪の症状が喉からくる私が一応信用して買っていた『銀のベンザ』に名前もパッケージもそっくりなまがいものだったのです。

実際に本家を買うつもりで間違って買ってしまったのですからメーカーとしては狙い通りなのでしょうが、これは詐欺に近いと言わざるを得ません。
実際に欺かれたのですから・・・


さて、木~金と咳き込んでたまらなかったので土曜日の午前中に掛かり付けの病院に行き、ちゃんとした処方箋を出してもらいました。
これはさすがに効いている感じがあります。

ところが、処方してもらう時にも説明がありましたが、液状の咳止めに眠くなる成分が入っているとのこと。

そのせいかどうかわかりませんが、土曜日の昼食後に薬を飲んだ後には眠くなって午後丸々寝ちゃいました。
でもそれくらいはいつものこと^^;

ですがその後、夕食後も昼寝したのにも関わらず余裕で早い時間に寝てしまいましたし、日曜日は午前中も午後も・・・食事以外の時間は全て寝てしまいました。

それはさすがに自分でも寝すぎだろーっ!て思ったのですが、昨日はなんと昼食も抜いて一日中寝ていました。

そう、昨日は仕事を休んでいたのです。(そして今日も)
2~3日前から普通に座っていても『あっ!地震か!?』と勘違いするようなゆっくりとしためまいのようなものを感じているからです。
それは一日に4~5回ではあるのですがなんかヤバイなぁ~っと。
休んだことで痛い喉を酷使して話をしなければいけないということがなくなり、喉の痛みは良くなってきていることは事実です。


まぁそれだけなら乗り越えられそうな状態でもあるんですが、とにかく仕事が詰まっています。
仕事が詰まっているなら休んでいられないのですが、それを気合いや根性で乗り越える時期は過ぎました。

以前の記事で精神的に体調を崩したことは報告させていただきましたが、そのことを上司に訴えても何も変わりませんでした。
結局、休んだ分だけ自分の仕事が溜まるだけなので結構無理して仕事をこなしていたのですが、やっぱり無理した分だけツケはまわってくるんですね。
例の病院だって薬が切れる2週間後には行かなければいけなかったのですが、そのつもりでフレックス出勤を申請しておいた日に突発的な仕事が入ってキャンセルして以来、行ける日を全然作れないまま1ヶ月が経過しています。


しかも現在に至っては部署全体的に病んでいます。
素人眼に見ても私のような症状に見舞われている担当者は数知れず。
私は自分の病状をオープンにしているので、他の担当者から病院のことや症状について色々と聞かれるようになりました。
今は担当者それぞれがイッパイイッパイなので誰かをフォローしたりすることもできません。
自分のことで手一杯なので気を利かした仕事も出来ないし。。。

会社的に見ればもはや手遅れの感もあり。。。

数ヶ月前から私が懸念して恐れていたような事態の序章が始まったような気がします。
そう、仕事量からしたらまだ序章の状態に過ぎないんです。

緊急に人を補強するか事業計画の変更(縮小・遅延)をしない限りは乗り越えられないでしょう。


そう言えば、先週末に取引先のキーマンの方が亡くなったという噂が入ってきました。
会社対会社の正式な連絡がないため、あくまで人伝(ひとづて)の噂なのですが、人が亡くなった話で嘘の情報は流れないと思うので恐らく事実でしょう。

私が関係する事業的にも製品の仕様を決定する立場にあった重要な人物です。

実際にお会いしたことはないのですがどこからか私の名前を調べてきて色々と質問を受けたり、宿題を貰ったりしていました。
電話で話した感じでは抑揚が少なく、淡々と仕事をお願いしてくる感じで他にはあまり経験のないタイプの方だったので違和感を感じていました。
(正直言ってこちらのペースに持っていけないのでやりにくい相手でした)

『それがその人の仕事を頼む時の手段なんだろう・・・』
的に思っていましたが、今こうやって思い返してみたら義務として淡々とこなしているだけで気持ちのメリハリがなく精神的に病んでいたのかなぁと勘繰りたくなります。


今回は正式な連絡がないだけに死因に疑いを持ちたくなってきます。
公上は心不全となっていますが、原因不明の時は心不全となると聞いたこともあります。

なので、もしかしたら過○死というカテゴリーに入るような仕事をしていたかもしれません。
同じ業界の方なので仕事が暇だとはとても思えませんので。。。

前記の通り、お会いしたことはありませんので特にツテもないのですが、ご焼香に伺いたい気持ちです。

前職の会社の相談役が現役を退いた後にお亡くなりになったという経験はありますが、バリバリに現役で働いていた方が特に身体を壊して入院していたという話も聞かないのに急にお亡くなりになるという経験は無いのでちょっと動揺しています。


さて、今後自分はどうなるのかなぁ~?  どうしようかなぁ~?

スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 22:07:58 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


MIZZ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。