Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


休養




え~っと・・・ご報告しておきます。

現在、私、ついに休養に入りました。

既に月曜日から今週は全て休むことにして、そのまま夏休みに突入して様子を見ることになりました。






先週の水・木と休み、金曜日には少し楽になったと思い会社へ向かったのですが、”行く”と決めて会社へ向かう間、そして着いてからは休んだ水・木よりも調子悪くなってしまうような状態。

『心象悪いだろうなぁ~。。。』と思いつつも、朝の挨拶されてもまともに声を張って返事できないような状態。

しかも当然ながら2日間休んだ分の仕事が溜まっているわけで、しかも翌週の大事なイベントの仕切りをしていかなければいけないことに気付きました。
しかもその仕切りの連絡でもいつもの自分なら有り得ないようなミスをしていしまい、家に帰ってから同僚から連絡があり、家から客先に謝罪の連絡をしなければいけないような状態でした。

当然、土日も無気力で過ごし、月曜日の朝は辛かったのですが先週末のフォローをしなければいけないので会社へ向かったのですが、集中力がまるで無いし9時には席に座ってもいられなくなって医務室へ駆け込んだ次第です。

2時間ほど横になって最低限のことはやっておこうと席に戻ろうとしましたが産業医の先生がカウンセリングしたいとのことで、色々と相談しました。
(当然その先生には今までの経緯は全て話しています)

先生曰く、最初に私が症状を訴えて以来、3回ほど私の上司に対してメールで呼び出しを掛けているらしいのですが全く応答がないとのこと。

ですが今回の私の症状が既に猶予がないことを悟って『思い切って夏休みまでの残り1週間を完全に休みなさい』という指導を受けました。

さらに今回の状況を受けて私の部署内の問題として上司に任せていたのでは埒があかないと判断し、総務部含めて人員配置を考慮する必要があると進言してくれるそうです。

ということでその月曜日は昼で帰り、午後から精神科の病院へ行く事にしました。
実際に行かなければいけない日から実に1ヶ月後にやっと行けることになりました。
そこまで放置していたこと、そして薬を飲んでいなかったことについては病院の先生にも怒られましたが、状況的に悪化していることを踏まえて処方の薬の成分をやや強いものに変えることになりました。


以前の記事でこの病院が前職の会社に近いということを書きましたが、診察が終了し、ちょっとブラブラしていれば17時過ぎになるので、その会社へ顔を出したり、連絡を取って『晩飯でも一緒にどう?』といきたいところでしたが、自分の心が弱っているせいかどうしてもそこまで行動が出来ず、そのまま家に帰りました。
結果的には帰る道のりでも漠然と運転している自分が居て結構辛い状態だったので、行かなくて良かったな・・・と。

そう考えると仕事に向かう時以外ではそれほど辛くなかったのが、場合によっては辛かったり、TVを観ている時などリラックスしている状態では楽しめたのにそれさえも笑えなかったりしている自分が居ます。
(たまたまその時の芸人のネタがつまらなかっただけかも・・・)

なので症状的に悪化しているのは紛れもない事実かと言わざるを得ません。


ただし、これら、結構自分を客観的に見ての判断なのでそれが出来ている今はご心配なく。

それにちょっと無理したところはありますが、自分の中では出来る限りのギリギリまではやって、完全に壊れる寸前でどうにか(うまい具合に)リタイヤしたとは思っています。

私のこの行為が部署内だけでなく会社全体にどれだけ反響を与えるのかわかりませんが、今ここで一石を投げて波紋を起こしておかないとこれからの事業に堪えうるだけの会社としての準備が出来ないような気もします。
(考えすぎかもしれませんが、現場の最前線の意見は聞いてもらわないと・・・)


先週から含めたら実に出勤日で7日間もの休みを取ることになってしまいましたが、有休はいくらでもあるし、残り20年間の社会人人生を考えたら7日間なんて微々たるものかと。。。
(本当は旅行とかに使いたかったけど・・・)


なので・・・・今こそ使おう!この言葉。


これでいいのだ!





スポンサーサイト
  1. 2008/08/07(木) 14:35:45 -
  2. 日常 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


<<消耗戦 | ホーム | 寝すぎ・・・>>

コメント


 ☆管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/08/07(木) 15:52:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

 ☆

まさにそれでいいのだ!
危機一髪。
ゆっくりお休みしてください!
  1. 2008/08/07(木) 17:03:57 |
  2. URL |
  3. Ren #-
  4. [ 編集]

 ☆>?さん

私のこの1週間がどれだけ有効な処置になるかどうかわかりませんが、休職だと医師の診断書が必要だったり面倒なことがあるのですが、一応今のところは長期有休扱いなのでこんな感じで話を進めています。

それこそ『辞めようか・・・』と思った瞬間もありますが、少なくとも自分のことを評価してくれる人が少しでも居る以上はダダをこねてみようかなっという感じです。

本文にも書いた通り誰かが一石を投じないと上は気付かないフリをするので是非、私に続いて勇気を持って宣言&行動してください。
行動できないほど病んだ後では手遅れですよ。

とにかくお身体第一で!
(私も周りから言われていましたが・・・)

思い切って本記事を今日書いて良かったです。
  1. 2008/08/07(木) 18:38:32 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆>Renさん

今までも
『あぁ~もうダメ』
『何からやっていいのかわからない』
『どうすりゃいいのさ』
という言葉を自席で連発していましたが、そんな状態が毎日続いたり、問題が2重3重で重なるうちに本当に収集不能になってしまいました。

パソコンに能力以上のことをやらせてハングアップ(動作STOP)した時のようだと自分では思っています。

まずは冷やしてリセットしてみようと思います。


TVで赤塚不二夫氏の告別式の様子を見てて『これでいいのだ』という言葉が身に沁みてきたので使うことにしました。

『もったいない:Mottainai』に匹敵するくらい、今の日本人に必要な大事な言葉に思えて・・・

もうちょっと余裕を持って、そして人を許す度量を持って生活していきたいものです。

  1. 2008/08/07(木) 18:56:02 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

 ☆それでいいのだ!!!

>残り20年間の社会人人生を考えたら7日間なんて微々たるものかと。

その通りです!

それにしてもMIZZ様、本当によく頑張りましたね!

MIZZ様ご自身も、会社組織も、うまくリセットできるといいなぁ。

しばらくは頑張らないで、自分をいたわってあげてくださいね。
  1. 2008/08/10(日) 00:38:46 |
  2. URL |
  3. NAL #1wIl0x2Y
  4. [ 編集]

 ☆>NALさん

どうもありがとうございます。

昨夜は元々予定していて、私の仕事に協力的な製造の若手の子たちの飲み会にリハビリ兼ねて行ってきました。
でもリーダークラスの子は私が1週間休んでいたことを知っていましたが、そうでない人は仕事上関係あっても意外と気付いていなかったり、、、

しかもうちの上司からのメールでは”風邪”程度の案内だったそうです。
それが事実を隠してくれてのことか、まだ信じていないのかはわかりません。
うつ病なら周囲の協力も必要だから公開する必要があると思うんですけど。。。
(私自身がかなりオープンにしていますが)

夏休み明けに劇的に変わっているとは思えませんが、変わってってくれないとホントに身体が持たないのでそこをアピールしていきたいと思います。
  1. 2008/08/10(日) 13:21:19 |
  2. URL |
  3. MIZZ #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/489-592f446b

MIZZ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。