Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


季節物




うちの父親は例年、年が明けた頃から6月解禁の鮎釣りのために仕掛けを作り出しますが、私の場合はその頃から流氷を見に行きたい衝動にかられてきます。

ちなみに父親のほうはさすがにもういい年齢で腰も痛いらしいので今年は作り始めていません。
ず~っと、あぐらをかいて座っていられないのでしょう。

で、私のほうも今年は暖冬でちょっと期待薄なのですがそろそろニュースで紹介されるようになってきたので、また胸がモヤモヤしてきます。

さらに昨年末にカメラのキタムラの年賀状を注文しに行っただけなのに、なぜか帰りには500mmの超望遠レンズが手の中にあったので(さぁ、ツッコんでみろ!)それを試したくてしょうがない。
そう、こいつ↓こいつ↓
P1060307.jpg

折角紹介されたのでもう少し詳しく話しますと、これは中古のレンズです。
当時で7~8万円、改訂版の現行モデルで定価10万円くらいします。
反射式のレンズでオートフォーカス対応モデルは前にも後にもミノルタしか出していないらしいのですが、ズームでもないただの500mmオンリーに7~8万円も出す勇気がなくて今まで躊躇していたのですが、程度の良い中古が3万5千円で売っていたので悩んだ挙句、そして店の中でテストをしまくって買ってしまったのでした。

いや、絶対に後悔していません。
間違いなく”買い”のはずです。

で、反射式だから何だ!? と言う方。
反射式の望遠鏡なら聞いたことがありませんか?

要はその原理です。
なので500mmながらコンパクトに出来ているのです。
レンズ側から覗くと↓このように真ん中に普通のレンズでは有り得ないような”芯”のようなものが見えますよね?
P1060309.jpg

で、その原理のせいだと思うのですがボケの部分に光源があるとそれがただボーッとボケるのではなくリング状になるんです。


あー、それを説明するのに具体的な写真を示してあげたいのですが、このレンズを装着する一眼デジカメがない・・・・^^;



あ、それで流氷への想いを巡らし、いつも居場所をチェックするために見に行っているサイトのブログパーツがあったので左列に貼り付けてみました。
なんだこうだでブログパーツ貼り付けも初体験。
良かった~出てる出てる。



スポンサーサイト
  1. 2009/02/09(月) 23:57:35 -
  2. 雑談 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<テスト | ホーム | 海外出張>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/508-670edc9b

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。