Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


いなさゴルフ倶楽部 ラウンド報告




昨日はいなさゴルフ倶楽部でのラウンドでした。
予報通りの絶好のゴルフ日和であり、本日が昼前から雨が降り出したことを考えればベストセレクション!
最近見事に雨から逃げている自分はまさに天晴れ!!
さて、当日は遅めのスタートをリクエストして10時ちょっと前のスタートだったが8時半には到着してみっちり練習することとした。
まずは身体をほぐす意味も含めてアプローチから。
しかしここはアプローチグリーンの周りの芝が薄く、ほとんど砂かベアグランドの上から打っているような状態。
練習にはなるがラウンド前に嫌なイメージが残ってしまうので早々と切り上げ、すかさずバンカー練習に変更。
そうそう、バンカー練習をしなくちゃね。
最初は慣れなくて全然出ずにいて恥ずかしい思いをしたがそのうちに連続してきれいに出るようになってきた。
ただしラウンドを終えての反省点としては短い距離しか練習していなかったのでそれ以上の距離が打てなかったこと。
まぁ練習場は長い距離は打てないしグリーン周りに人もいて危ないのでしょうがないですが。。。

バンカー&アプローチグリーン
P1000071s.jpg


アプローチ練習に余念のないF君(右端)
ピン横に1個ある球はF君の物だし、上の写真はこの写真の後に撮ったものなので次も寄ってるじゃん!
フォーティーン買って良かったね。
P1000070s.jpg


地域最大と思われる練習グリーン。
自分達の前にはコンペが入っていて人も一杯。
P1000072s.jpg



さて、ラウンドの内容は・・・
出だしからティショットがフェアウェイバンカーに捕まり苦戦。
ここは右ドッグレッグなので突き抜けないようにスプーンを選択したのに思ったより捕まってしまって正面のバンカーに入った次第。
結果だけ見れば悪いがショットとしては確かな手応え。
でも3パットしてしまってダボスタート。
1stパットが全然ノーカンだった。
練習グリーンでは完璧だったのに。。。
15mくらいが2回連続で入っちゃったりして。
ていうか練習グリーンより遅いな。。。
練習グリーンが速いのは一般的な常識だが、いつものいなさのグリーンより遅いよ。
まぁそんなこと言っても自己責任。

その後もパットが決まらず7ホール目までパーが無い有様。
前半で3パットも4回。
アプローチもイマイチ。
結局前半は『48』
負けられないF君は47だったのでヤバイ展開。

でも、ドライバーは戻った!
ストレート~ややフェードのホントにいい球が!
とにかく今回は振りぬきました。
スランプ脱出が本当の意味で証明されました。
ドライバーがいい時はアイアンが悪いという流れは相変わらずですが。。。

後半も3パットのボギーから始まり嫌な予感。
だがアプローチが戻ってきてチィップイン寸前が2回ほどあったせいでパーも拾いだしました。
でもダボもある展開。
技術的に云々と言うよりも
『気合いが入ってない!!』
最近、コンペじゃないと一打の重みを感じてプレーできません。
そして難関コースでないと燃えてきません。
(別にいなさが簡単だと言っているわけではありません)
3パットが多いのだって『入れるぞ』という気迫が欠けている気がします。
そんなことじゃいけないんですけど。。。

ただし15番でパーを取ってF君に一打差になったことにより追い付いて負かしてやろうという気合いが入ったのでそれからは楽しかった。
バンカーについては最初に書いたように長い距離が打てなかったのでトラブルになったがドライバーを含めて長いクラブは調子良かったし収穫はあった。

F君との対決については17番ホールまで負けていたのだがプレッシャーに負けたF君が最終ホールで『8』を叩いてしまったのであっけなく勝ってしまった。
O氏も同じ展開であったが残り3ホールをバーディー、パー、パーとあがってきたのはさすが!
結局私と同じく『92』

負けたF君ですが大きな収穫が一つ。
人生初の『イーグル』を獲りました。
しかも273ヤードで超打ち上げホールの13番で。
高低差は30m以上あると思います。
そこで何と彼はワンオン!
そして5~6mのパットを沈めてのイーグルなのです。
おめでとう!
あんたはやっぱりスゴイわ!!

実は私もF君以上のビッグキャリーでドライバーを放ったのですが打ち上げホールゆえにランがF君よりも少なくワンオンまでは1m足りませんでした。
しかも安全に行き過ぎてパターを使ったアプローチが芝に食われて大ショート!
結局2オン、2パットのパーでした。
バカ!バカ!バカ!俺のバカ!
でもH/S・50m/sを誇る彼に真っ向勝負できる弾道が戻ったのは満足です。

でもF君の魅力はそこからです。
初めてイーグルを獲った彼はその後、浮き足立っちゃってまともにスイングできなくなってしまいました。
次のホールのティショットは右にひん曲がったしアイアンは連続してダフってしまってゴルフにならなくなっていました。
「普通イーグル獲ったらノッてこねえか!?」
と思うんですけどね。

ドタバタだったし誰も80台が出せなかったけどコンペとは違うノビノビ雰囲気でそれはそれで楽しめました。

そしてそれぞれに課題を残して次に繋がるラウンドでした。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/22(日) 15:24:44 -
  2. ラウンド報告 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<藤田プロ 優勝おめでとう | ホーム | バンカーの極意>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/65-388dd518

MIZZ

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。