Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


ゴルフ場インプレッション①




カテゴリーには存在していますが今まで記事が無かった項目に書くことにします。
ヤーデージなどHP等を見ればわかることは省略してプレイヤーとして欲しい情報のみにしたいと思います。
また、記事内容は私の主観で書いていますので悪しからず。
他の意見がある方はコメントでどうぞ。

第1回は『いなさゴルフ倶楽部』です。
<HPはこちら>
HPのアドレスを見て気付いた方は観察力が優れていますね。
そう、ここは自動車&バイクで世界的にも有名で地元企業の雄である『スズキ』の系列です。
私がゴルフというものを始めてからオープンしたこの辺りのコースの中では2番目に新しいゴルフ場です。
(一番新しいのは昨年オープンしたグランディ浜名湖)

私がオープン記念で最初に訪れた時は大雨でした。
キャディのニュージーランド人がキャディ業を放棄してしまったくらいです。。。
(日本語は全く出来ず残り距離も全て英語で聞かなければいけなかった)
でもグリーンの状態は最高でとてもオープン直後の芝とは思えないいい印象があります。
それは今でも一緒に行った仲間達の語り草です。

そしてそのグリーンの状態の良さは今でもキープされています。
(ちなみに外国人キャディはいつの頃からか居ませんのでご安心を)
決して高級ゴルフ場を売りにしていないここでトップクラスのグリーンの状態をキープしているのにはグリーンキーパーの方々に頭が下がります。
すう~っと伸びていく転がりが雨でも冬でもキープできていることはエライ!
最近、この地区でも「安かろう悪かろう」というゴルフ場が増えてきたので、そうはなってほしくない。
がんばってください、グリーンキーパー!!
唯一の注文としてはアプローチグリーン周りの芝をもうちょっと伸ばして下さい。
ほとんどベアグランドで変な癖が付いてしまいそうです。

さてコースの特徴だが、距離はあまり長くなくレギュラーだと6072ヤードしかない。
ドライバーを使えるところも限られるし、PAR3もミドルアイアンで充分狙える距離ばかりだ。
しかしティショットを考えて置いていかないといいスコアが出ないのも事実。
そこは設計者の加藤俊輔氏の成せる技なのだろうか。。。
ツボにはまると爆発的なスコアが出るということもあり、うちの若手にも人気がある。
実際、私の唯一の70台のスコアもここ「いなさ」で達成している。
(35・43=78というへんてこなスコアだけど)

1番、10番ともにドッグレッグしておりティグランドからピンが見えない上にドライバーだと突き抜けてしまうので不安があるがキッチリとフェアウェイにキープしてパースタートをきれると波に乗っていける。
その後も微妙にフェアウェイを絞ってあったりするのでその辺のコースレイアウトと自分の飛距離を正確に把握していないとトラブルに見舞われる。
そして実際にトラブルに見舞われた時に残り距離が短いゆえに無理をして大トラブルにしてしまう人をどれだけ見たことか。
ということでここはショートゲームの巧者が有利になる。
ではPAR5は楽々2オン可能なのかと言えばこれまたうまく設計している。
常に吹くアゲンストの風向きや手前のガードバンカー、受けていないグリーンといった罠でそれを阻む。
こうやって冷静にコースを思い出してみたら重大な事実に気付いた!
『ここのコースには池が一つも無い!!』
いやー今まで気にしていませんでした。
ということで考えることが好きなゴルファー、そして距離のハンデが無いので年齢層の幅が広いコンペには最適でしょうね。

コース以外の部分に話を向けましょう。
カートは5人乗りのエンジンカートです。残念ながらスズキエンジンではありませんが。。。

練習施設としては広いパター練習グリーンと小さなアプローチ&バンカー練習グリーンがあります。
打ちっ放しはありません。

キャディの質は今まで特に問題なかったのですが先日は初めて変なキャディに出会いました。
やたら一言が多くてタメ口をきく人です。
プレイヤーの気持ちを逆なでするような失礼な発言も多く、気分よくプレーできませんでした。
いなさは熟知しているのでセルフにすることが多いのですが、久しぶりにキャディ付きにしたらそういう人に出会ってしまったので残念です。
混んでいる時に研修生のお兄さんが付く時があるのですがこれはラッキーですね。
私のダメダメパットを直してもらったこともあります。

受付の質は及第点でしょうか。
若い女の子を配置していますがそれだけではダメですよ。
特に問題があるわけではありませんが「気持ちのいい接客」というものとは離れている気がします。
もっと気合い入れていきましょう。

クラブハウスは新しいだけあってキレイです。
吹き抜けのある高い天井は気持ちがいいです。
ロッカールームは平均点です。
お風呂の特徴と言えば何と言っても『温泉』ですね。本物ですよ。
7番のティグランド脇に源泉が湧き出ています。
そこでは温泉独特の硫黄の臭いがします。
冬場などは手を温めるのにも最適です。

レストランの味は中の上くらいです。
以前は上を付けてもいいくらいでしたが最近では感動するほどでもありません。
特に中華が美味しくて「牛肉とエリンギのカシューナッツ炒め」なんて本格中華店の味だと思ったんですけどね~
普段飲まない私がビールを注文したくらいですから。
まあ今でも普通においしいですけどね。
何か名物メニューを作りたいですね。
(キジの親子丼とかキジ味噌丼などのキジ料理はありますがイマイチ魅力に欠けます)
そうでなくてもメニューを魅力的にするだけでもいいかもしれません。
「これを頼んでみてくれ!」
という誠意が感じられません。
最近では韓国料理を売りにしているのでしょうか?
辛いモノがちょくちょく目立ちますね。
私は頼まないのでお味のほどはわかりませんが。。。
ウェイトレスは新人が入ったみたいですが、がんばりましょうね。
最初から完璧は求めませんよ。
段々と覚えていきましょう。
まずはハキハキと話してリアクション良くお願いします。

いずれのパートもちょっとの努力で大きく良くなる可能性大です。
今後の飛躍に期待しています。
うちのメンバーはみんな大好きですよ、このコース。

さてこれらを踏まえての採点は?
(☆が5つで満点、★は0.5点)
コースのおもしろさ  ☆☆☆★
戦略性        ☆☆☆☆
コース内施設     ☆☆☆★
グリーンの状態    ☆☆☆☆☆
キャディの質     ☆☆☆☆ (1名を除き)
スタッフの接客    ☆☆☆★
レストラン      ☆☆☆★
館内設備       ☆☆☆★

採点は今後、他のコースとの対比や改善・悪化により変更する可能性もあります。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/29(日) 22:15:36 -
  2. ゴルフ場インプレ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<藤森夕子結婚 | ホーム | 小倉智昭氏のクラブ>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://pgatour.blog6.fc2.com/tb.php/71-775e1cbc

MIZZ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。