Get in the hole!

ゴルフネタを中心に日常生活で思ったことを綴っていきます。



スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:-- -
  2. スポンサー広告 -
  3. トラックバック(-) -
  4. コメント(-) -
  5. ↑TOPへ


再募集!




先週金曜日の午後に会社で『暑いなぁ~』と思っていたら夕方になって急に寒気がしてヤバイなぁとは思っていたんですがその後土日でも昨日書いたように喉が痛くてくしゃみが出て鼻水が出るという花粉症のような症状が今日も続いています。
風邪なのかアレルギー系なのかわかりませーん。
なので対処も出来ませーん。

さて、今日も何気に『芸恋リアル』見ちゃったんですけど、9ヶ月ぶりの歓喜です。

<<9ヶ月前の記事はこちら>>

何と今週の恋愛運がいい誕生日の男性4位にまたしても私MIZZの誕生日である11月23日が選ばれていました。
年に52週しかなくてそして週に5人しか選ばれないのに9ヶ月でまた登場するなんて結構な確立じゃありません?

そこに選ばれたからって何も結果は出ていないんですけどね。。。


で、今回そんな11月23日生まれの私と相性がいい女性の誕生日は
『3月14日生まれ』
だそうで。。。


そんな方が身近にいっらっしゃいましたらご連絡を!

ちなみに女性有名人で3月14日生まれを調べてみたら・・・
・渋井陽子(マラソン)
・ほしのあき
・純名里沙

うん、悪くないよ♪

<<芸恋リアルのHPはこちら>>



  1. 2007/05/28(月) 23:02:42 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


母校訪問




先週のことになりますが久しぶりに母校の高校を訪れました。
もちろん何の用もなくプラっと寄ったわけではありません。
新しく入社する会社の方で『卒業証明書』が必要だと言われた為です。

今回で3回目(4社目)の転職になるわけですがそんなことを言われたのは初めてです。
噂によればやはり大きい会社になると学歴詐称とかで入社してくる人が僅かながらでもあるらしいとのこと。

それに1社目は学校を通じて求人を出しているので会社側も安心しているはず。
2社目は除いたとしても3社目は地元企業なので卒業を証明するまでもなく学校名の名が通っている。
それになにより同級生が働いていたから証明書など無くても言わば口コミで証明できたのだろう。
(かと言って同級生が居ない人は証明書を要求していたか?と言えばそんな事実はありません)

ということでやはりこれは今回の会社なりの方針だと思われます。
それに面接の時でも感じたのだが生粋の地元企業ではないので高校名を出したところで何のリアクションも無い感じです。
(今までの会社では先輩の中に同じ高校の卒業生も多く、名が通っていました)


で、問題の卒業証明書ですが(卒業証書とは違います)卒業時に貰ったような気もするし、貰わなかったような気もするし。。。。

もし貰っていたとしても20年前の話。
押入れを探してみたところで簡単に出てくるものではありません。

ということで探すよりも再発行してくれるものなら母校に貰いに行った方が早いだろうってことで行った次第です。
最近では卒業生と言えども学校も自由に入れないかもしれないし、そんな証明書は出してもらえないといけないので事前に電話してみると出してもらえるとのことでいざ向かいました。
ちなみに新しい会社からは『成績証明書』の提出も求められていたのですがこれはさすがに卒業から年数が経ちすぎているので発行できないそうです。
あんまり高校での成績は良くなかったのである意味好都合だったかな?w

ということで10年以上ぶりに母校の門をくぐりました。

在校時代にはあまり立ち寄ることのない事務室へ直行。
(↓これは事務室から生徒昇降口方面を見た図)
P1020191.jpg


手続きをしていると在校生の女の子3人組が来客用玄関付近を掃除するために私の脇を通り過ぎようとしていた。
こちら的には
「あっ 生女子高生だー!」
と思っていたのですが
「こんにちわー」
と挨拶されてしまった。

私がいかにもお客様的なスーツ姿をしていたならともかくジーンズ姿なのにも関わらずちゃんと挨拶してくれた後輩達の素直な出来の良さに軽く感動!
今どき女子高生も捨てたものではなさそうです。



そんな感じでしばらく待って無事に発行してもらいました。
どうせなら校内を見ていきたかったのですが知っている先生はもう居ないだろうし、部活にそれほどの深い縁も無いので早々と帰ることにしました。
ちなみに校内に入るには事務室でバッジ等を貰い許可を受けなければいけません。


ちょと寂しいですが学校にも時間の流れがあるのでこれも致し方ないでしょう。


P.S. 同級生の方々へ
校舎の写真もあるのですが地元の方であれば学校も特定できてしまいそうなので伏せておきます。
希望者はメールください。
  1. 2007/05/06(日) 11:51:38 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ


念願




自身のブログにおいてかねてから念願だったことがあります。




それは借り物ではなくオリジナルのテンプレートを作ること。


全くの一から作る実力はないのですが、元々のテンプレートは共有として公開されているものに字の色や大きさなどを変えた程度のものです。

そこから一念発起して(そこまでの気合いが必要)やっとオリジナルの写真を使ったものに変更できました。
構成などは元々のままですが自分の身の丈を考えてこれでいいや。


F1中継時間中に完成させようと思ったけどこんな時間。。。
もう1時間半もすればマスターズ最終日中継が始まってしまうけど、とにかく寝ようっと!





  1. 2007/04/09(月) 02:54:59 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


さくら前線




少し前にさくら前線が発表された時に静岡は3/13の開花予想とされ、全国一早く例年よりも15日?早いと数多く報道されました。

そこで私は

『こりゃぁ全国で一番早いさくら便りをこのブログで届けられるぞ~!』

と思ったのですが、それ以降寒さはぶり返し、毎日の平均気温だって例年より下回っているくらいです。
そして何より昨年ご紹介した私の通勤経路中におけるさくらの木々の中に1つも花を見つけられないしそんな気配すらありません。

『ホントにこんなんで13日に咲くのかねぇ?』

と思いながら今日という日を迎えてしまったのですが結局何も咲いていません。。。。
そういや3/13だと気象庁が発表した時も民間の予報会社は
『今回気象庁さんは思い切った予想を発表しましたねぇ~』
と言っていたのを思い出します。


さてそんな前日。
昨日TVを見てて静岡気象台の人が言ってたコメント。
『3/13という開花予想日の発表後、気温が低い日が続きつぼみを刺激することがなかったので遅れているのでしょう』
とおっしゃる。

そこでMIZZ
『ねぇねぇ?気象庁ってさくらの開花予想だけでなく週間予報や長期予報も出しているし、それらを全て踏まえて予想しているんじゃないの?』
それならまだ『間違えました!って言ってくれた方がいいのに・・・

な~んて思っていて当日を迎えた今日の気象庁の発表は・・・
『開花予想日を計算するためのプログラムのミス。とか、入力すべきデータを間違えてしまい本来の計算結果ではなかった』
と。

オイオイ、最悪じゃん。

経験豊富なエンジニアは常識では考えにくいデータが出た時はそれが理論値よりも悪い時だけでなく良すぎる時も、もう一度計算過程を見直してどこかに間違いが無いか確認するもんですよ。

ただ言われるままにデータを入力してそれが過去最速の結果が出ているのにそれをそのまま鵜呑みにするなんて。。。
それではマニュアル通りのことしか出来ない調整屋さんor新人クンです。

相手は自然なんでなかなか無理なところはあるかと思いますが、今回の場合はそうじゃなさそう。
例年よりも2週間も早い花見シーズンが訪れそうだということで慌てて物を仕入れたり残業や徹夜をこなした人だっているはずです。

かわいそうに。。。


で、結局訂正された日付は3/21だそうです。

3/21はゴルフの予定が入れてあるので3/13の開花日から1週間後が満開になることを考えたらさくら満開の中でプレーが出来ると思って楽しみにしていたのにこれじゃぁなぁ。。。

あっ!そういや3/28にも予定入れてましたわ。
なぜって?そりゃ有休消化だから(爆)

でもさくらの木がたくさんあるコースでないと意味ないですね。
ちなみにこの辺では浜松カントリークラブのさくら並木が有名です。
休日平日問わずこの時期はメンバーさんで連日満員になるみたいですよ。


さてと、そうなると3月末~4月上が見頃になりそうですね。

今年はどんなさくらが見られるでしょうか。
去年も言ってたけど今年こそはどこか遠くへ見に行こうかな?



  1. 2007/03/14(水) 22:20:14 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


Weekend in Tokyo ②




無事にプラネタリウムを見終わって時計はPM9時を指しています。

予約したホテルへは地下鉄で10分とかからない駅から歩いていけるレベルのところにあります。

普通のビジネスマンなら『ちょっとどこかで一杯引っ掛けて!』なんてなるのでしょうけど、相棒が居れば別ですが一人で飲みに行くほど酒好きではありません。
かと言って『何かグルメでも・・・』と思ったのですがさすがにそこまではリサーチしていなかったので、というよりその手のことには東京では困らないだろう・・・と思っていたのですが、三越前~日本橋という場所が悪かったのかパッと見た感じでは魅力的な看板は目に入りません。


ということでとりあえずホテルの最寄の駅まで行って、そこからホテルまで歩いていく間に何かおいしそうな店があったら入ろうと思ってとりあえず地下鉄に乗りました。

そして降りた駅は『水天宮』
ホテルはどちらかと言えば茅場町に近いところにありますが、三越前から半蔵門線で乗り換え無しで行けることと、茅場町駅は翌日に利用するつもりだったので敢えて利用しない方の駅を開拓することにしました。

で、降りて地上に出てみたけど・・・・
近くに箱崎のICがあるせいか車の往来は激しいですが、ふらっと入れそうな食べ物屋は目に付きません。
いや、別に全く無いわけではないのですが、なんていうのでしょうか・・・食欲をそそるような看板や店構えというものが・・・無骨なビルが立ち並んでいる感じです。

そうこうしているうちに2日間の仕事の疲労感が襲ってきたので、おとなしくコンビニに寄って弁当を買ってホテルで食べることにしました。

まぁいつものことです。
一番くつろいだ格好で食べられるしね。



さて翌朝、茅場町駅から東京ビッグサイトへ向かいます。
この方面からなら豊州からゆりかもめに乗るのもありですが、帰りのことも考えたら新橋から乗った方が楽だし、新橋のコインロッカーに出張用のデカイかばんを置いていきたかったのでそのルートを選択しました。
それに新橋側から行った方がレインボーブリッジを渡っていけるし。
そもそもそのための茅場町付近でのホテル選択だったわけで。。。
(日本橋で都営浅草線に乗り換えて新橋まで行けるから)
(じゃあなぜ日本橋にしなかったかと言えば単純にそこに条件に見合うホテルが見つからなかったから・・・茅場町のホテルは口コミ採点4.2を誇る優良宿だったし・・・)




まあまあそんなことはどうでもよく(でも自分にとってはこれからの東京進出への足がかりが出来たけどw)やっと新橋に到着。


すでに新橋駅のホームはX-DRIVE一色です。
P1010695.jpg



それではしばらくは東京モンには何も珍しくないゆりかもめからの”おのぼりさん”の写真をお楽しみください。
P1010639.jpg

P1010641.jpg

P1010642.jpg

P1010644.jpg

P1010645.jpg




はいはい着きましたよー。
それにしても風が強いです。
P1010648.jpg


中は中ですごい人だかりです。
人気ブースでは満足に商品も手に取れません。
今まで仕事関係での展示会しか行ったことがありませんでしたが、やはり趣味関係の方がお客さんも多いし、こちらの興味の対象も多くて燃えてきます。

これはDUNLOPのブース。
P1010673.jpg


これはBSのブース。
P1010675.jpg


BS前には宮里家の長男・聖氏がスタンバっています。
聖氏は試合会場でも見たことがありますがその大きさを忘れていました。
TV画面や雑誌の写真から想像する姿は自分に近いものだと想像していましたがかなり背は低いです。
P1010677.jpg



今回のフェアで是非実物を見てみたかったもの。
そいつはこれ!
P1010654.jpg


クリーブランドのハイボアアイアンです。
MIZUNOのマッスルを買おうと思っていましたが、こんなにスランプになってしまいました。
GDOハンデも1年前の『12』から最新で『18』です。
ですが実際にはグロス平均90前後である18だという認識は自分にはなく、グロス平均100前後の25~30だと思っています。
しかも先日MIZUNOのMP-67とMP-32を借りてラウンドしましたが、やはり難しい・・・
雨で下が柔らかかったし、シャフトもDGで自分には重かったので最適スペックにすればちゃんと打てるのではないかとも思いましたが、それにしても打てなかった。。。
しかも、ラウンド後半には『100ヤード以内イップス』になってしまい、球を上げるのが怖くなってしまって全く振り切れなくなってしまったのです。
なのでソールの広いアイアンが特効薬になるのではないかと思ったわけです。
P1010655.jpg


この手のアイアンを使うには年齢的にもまだ早いと友人連中から言われそうだし、普通のアイアンに一生戻れなくなりそうですが、現状、背に腹は代えられません。
自信を取り戻したいんです。
この手のタラコ型アイアンは超グースネックになっているものばかりでしたがこいつはそうでないところが気に入りました。
上から見れば通常のキャビティアイアンに後ろにカバーを付けただけのような形状です。
しかも配色の妙であまりそれを意識させません。
試打コーナーで実際に打ってみましたが打感も悪くなかったです。
アイアンというよりは完全にUTといった感じですが。。。
P1010656.jpg


今までノーマークでしたがこんなウェッジも発見。
クリーブランドの名器『588』の流れを汲む『588RS』です。
RSとはリカバリーソールの意味らしくご覧の通りの超ワイドソールです。
今使っている中古屋で¥980で見つけたマクレガーのウェッジもこんな感じで、代わりの新品が見つかったらそれにしようと思っていたのでこいつはうってつけです。
恐らく買うのは時間の問題でしょうv^^
ちなみにロフトは60度、バンスは8度です。
P1010657.jpg

私が思うには588と顔が同じとは思えませんが・・・
P1010658.jpg



今使っているAWはX-Wedge02の52度ですがバンスは6度でピンピンです。
それで余計に100ヤード以内でミスするのでもしハイボアアイアンや588RSを使うようになったらAWだけ仲間はずれになってしまい流れが良くありません。
そうでなくとも6度は厳しいのでそうなったらCG10の52度にするかもしれません。
CG10は硬いバンカー用に58度を持っているし52度のバンスは10度なのでうってつけです。


ついでに言うとクリーブランドのXLドライバーも気になるのですが、球が上がりにくいという評価が大半を占めているのでローボールヒッターの私に合うかどうか?
これも試打してみましたが計測したわけではないのでどれほどのものかわかりません。
とにかくシャローフェースのDRが自分のイメージに合うのではないかと思うようになってきました。
それがいつの頃からかバックスピン量ばかり気にしてディープフェースばかりを選ぶようになってしまったのです。
(そういうモデルしか発売されなくなったせいもある)

まあ話は長くなるのでそれはまた別の機会に。
期待すべきはPRGRの502銀ですね。
これこそシャローフェースです。
3月になったらカスタムシャフトモデルが出るはずなので期待してます。

  1. 2007/03/03(土) 00:55:46 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


Weekend in Tokyo ①




前回の記事でドライブがてら関東方面に出張したことはお伝えしました。
それは修理が必要な装置を引き上げるためでした。
それは当然ながら期限が区切られているためその後1週間、土曜日も含めて深夜残業な日々が続いたのであります。

それを晴れて先週の木~金曜日に納品に行ってきました。
(だから更新をさぼっていたってことにしてください・・・)


で、どうせならそれが終わった後に東京方面で用事を作ろうと思ったわけです。
今の会社で10年、かなりの回数、色んな場所に出張に行きました。
その前の会社でも今の会社ほどではありませんが出張はちょくちょくありました。
ですがいつも真っ直ぐ帰ってくるばかりでどこかに寄ってきたことはありませんでした。

体力的にも精神的にもギリギリで出張に行くことが多く、しかも出張前も納期に間に合わせるためにギリギリの状態で仕事をしているのでその後の予定のことまでも決めている暇が無いというのが本音です。


ですが、今回はある程度予定が読めていたということと確実な予定があったのでそれを実行することにしました。


その用事とは・・・

『Japan Golf Fair 2007』

結局、僕を突き動かす原動力はゴルフのようです。。。^^;

まぁ、昨年は行こうか行くまいか散々悩んでいて結局行かなかったということもあったのですが、今回は自腹でもう一泊さえすれば行けるわけで昨年よりは行きやすい環境であったわけです。


ちなみにゴルフフェアの会場はお台場の『東京ビッグサイト』
1泊してただお台場へ行って帰ってくるだけではもったいない。
最低もう1つの用事はないものかと考えました。



で、思いついたのが以前から関東方面出張の際に行ってこようと思っていたもう1つのイベント。

『日本橋 HD DVDプラネタリウム』

です。

それほど天文☆オタクではないですが幼少の頃から星は好きな部類です。
このHD DVDプラネタリウムは新聞で広告していたので知ったのですが、期間限定で作られているプラネタリウムです。
日本橋の三越本店の近くにあります。
P1010637.jpg

P1010638.jpg


こんなビルの向かいですが何て言うビルか忘れました。
P1010633.jpg



この広告を見た時、てっきりHD DVDの解像力で天空に夜空を描き出すのかと思って、それはそれは画期的だなぁ~と思ったのですが実はそうではないみたいです。

でもこのプラネタリウムの”売り”はコーヒーのCMでもおなじみの大平貴之氏が監修した『MEGASTAR-Ⅱ』
それを実際に自分の目で見てみたいという思いもあったからです。

現在、プログラムとしては『星空の贈りもの』という典型的なプラネタリウムプログラムと『HOKUSAI』という宮本亜門氏監修の葛飾北斎をテーマにしたものを上映しています。

できることなら両方見たいのでその両方を同時上映する19:30~に間に合うように金曜日の仕事を終わらせたかったのですが何とか15分前に到着でき、しかもチケットにも空きがあったので滑り込みセーフでした。
やっぱ目標があるってモチベーションが違います。


でも一人でプラネタリウムって。。。。
かなり寂しい状態ですがスーツ&コート&コロコロバッグ付きでの入場なので誰が見ても『出張中のサラリーマン』に見える(はず!)

え~と。。。内容についてのコメントは差し控えさせていただきますm(__)m


その後はその場所からほど近く尚且つお台場方面に利便性がいい場所にホテルを確保したのでそこに向かいました。
今まであまり東京の地名や地下鉄などには詳しくなかったのですが、元々方向感覚や地理感覚も良い上に今回色々と細かく検討したお陰でだいぶ理解できるようになってきました。
もうこれで東京も怖くない。


あ~あ、、、これなら上野美術館で実施していた『ダリ展』にも無理してでも行っておきたかったなぁ~




ゴルフフェアについての記事はまた後日。。。
  1. 2007/02/27(火) 23:55:59 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


出張ドライブ




昨日は関東方面に出張でした。

年が明けてから1.5ヶ月あまりの間にもう既に4回ほど行ってます。
暇と思いきや意外と忙しかったりします。

さてそんな中で今回は今の会社に入って初の車での出張でした。
以前の仕事では外回りや名古屋の本社への出張など車での移動がほとんどでしたがそれでも西は名古屋、東は沼津を越えることはありませんでした。

そもそも仕事抜きでプライベートでも熱海より東に車で行ったことは無いことに気付きました。
(清水~甲府~軽井沢とか、長野方面、北陸方面、そしてフェリーで北海道へ渡ってグルッと一周したことは除きます)
そんな未知のドライブへ慣れない会社のバンで行くのはいささか不安がありましたが、前日14日の悪天候が嘘のような快晴が期待できたのでキレイな富士山を見られることを期待しつつ東へ走らせます。




そして『このトンネルを抜けたら確か由比の海岸沿いの有名な場所になるはずだ』という手前でカメラを準備し・・・・


P1010598.jpg


ハイッ!キター!!
いつも言っていますが充分な車間をとった上での、ほぼノールック撮影で何枚も撮ったうちの1枚ですからね。
良い子の皆さんはマネしないように。

P1010600.jpg




もうしばらく走ると再びトンネルの出口で真正面に見えるところが現れます。
結構、富士方面は四駆のトライアルレースで通ったからねぇ~
ここは道路の両脇が傾斜になっているので奥行き感があって結構好きなポイントです。
平日で通勤時間帯の後なので空いていて快調です。
P1010602.jpg




これだけキレイな富士山ですからここはドーンと構えて撮るしかありません。
行く前から寄ろうと決めていた富士川SAへ寄ります。
う~ん、、、想像通りのいい場所です。
P1010605.jpg

P1010610.jpg


ふと左上に目をやると断崖絶壁の上に数軒の家を発見します。
風水とか南向きとか完全無視で『富士山向き』の家です。
『富士山独り占め』って感じでうらやましい限りです。
P1010608.jpg






そして仕事を終え、帰りにも富士川SAに寄りました。
時間的には17時頃だったのでまだ夕焼けには早いですが、日本平の山の陰に太陽は沈もうとしている頃です。

下り線の方が手前に流れる富士川も望めるので『水のある山の風景』が好きな私の希望を満たしてくれます。
ちなみに今回もすべての写真はクリックで大きくなります。
P1010613.jpg

P1010620.jpg

P1010623.jpg

P1010626.jpg

P1010628.jpg

P1010622.jpg



ちなみに浜松駅、静岡駅の新幹線待合室だけでなくこんなとにろにもスターバックスが進出してきています。
全国のスターバックスで一番景色がいいコーヒーが飲める場所かもしれません。
上り線側はただ今建設中です。
P1010630.jpg




風が強くて怖かったですが、いつも新幹線からは堪能できなかった富士山を充分拝むことが出来てよかった。。。
でも、やっぱ車で行くのは疲れるな・・・
せめて社用車にCDステレオでもあれば・・・


  1. 2007/02/16(金) 23:51:04 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:8 -
  5. ↑TOPへ


BACK NEXT

MIZZ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。